GTR2 毎夜鯖@Donington

    5



苦手なドニントンの季節がやってまいりました(笑)。車はどうしようかと考えましたが結局RSからモーガンに戻しました(笑)。RSの方がタイム的に良さそうだとは思うのですが、前回走った感じだとタイヤに負担が掛かりすぎる傾向があって終盤酷い状態だったので、それなら慣れているモーガンの方がまだマシかなと・・。あと挙動的にもアクセルオンでパワーオーバーになりまくるあの動きがそれほど嫌いじゃないんですよね(笑)。アクセルで曲げれるっていう部分と言いましょうか。
さてセッティングは昔のサーファーズのやつを引っ張り出してドニントンに合わせていきますが、路面のアンジュレーションで車体が上下に跳ねまくってレブりまくってたので(笑)、スプリングを柔らかめに調整していきマシにはなっていきました。ウイングやギア比を微調整してはひたすら走りこんだところで予選です。
以前RSRで走った時は29秒台が狙える感覚でしたが、上位タイムは31秒台前半位で推移していたので思ったより伸びていない感じでした。私は31秒6台が出ましたが、かなりリスキーな走りでしたのでこれ以上は無理でした;;。最終的には30秒台が上位を占めましたが、全体的にタイムの伸びは悪く予選7位で終えます。トップ10圏内は無理だろうと思ってたので予想より良かったです。



決勝はローリングスタート。スタートでは若干遅れたものの順位キープのまま走ります。暫くその順位で走りますが、前方の車はどんどん離れていきます・・・。後方からyakkunさんが追い上げてきてかなり厳しい状況でしたが何とか凌ぎます。そうこうしているうちにbeh2007さんがミスされRodgersさんもミスされ5番手まで上昇。

前方は相変わらず遥か彼方なので(笑)、順位キープをする事が最大の目標になりそうです。しかしあっという間に後方から追いつかれてしまい、後ろではbeh2007さんRodgersさんyakkunさんら数台が数珠繋ぎとなってます;;。完全に蓋になっている状態なのでプレッシャーもありましたが、何とか抑えてやるぞ!と気合入れて走ったら速攻シケインで回ってしまいましたorz

8位まで落ちてまた単独走行になりましたが、後方からAkim Nenikkahさんが迫ってきます。何とか抑えてましたがコーナーで膨らんだ所をズバっと抜かれてしまいます・・・。ペースがかなり違ったので、一度抜かれてからはどんどん差が広がっていく状況に。

そのまま8位キープで走行を続けますが、タイヤ(S/M)がやはり厳しくなってきたのか、急激にグリップダウンしてきます。ブレーキングでもアウトに膨らみクリップにつけない事が多くなってきて、9番手のDreamさんがどんどん迫ってきます。6~7秒くらいあった差がファイナルラップには1秒台まで迫られますが、何とかそのまま8位でチェッカー。

-----------------------------------------------

今回レブをMAXから2個下げていたので、エンジンヘルスは全然大丈夫でした。しかしタイヤがホントダメですね;;。元々新品タイヤでもかなりスライドするのに、タイヤがグリップダウンしだすと急激に挙動が変わって超シビアになるので(笑)、レース終盤にバトル状態等になったらかなり厳しそうです。 モーガンではサーファーズパラダイスと雨のスパで優勝しましたけど、今思えばよくやったよなぁと思ってしまいます;;。今は勝てる気が全くしませんが(笑)、中団グループをかき回すべく頑張りますよ(笑)。


■リザルトデータ

日時:2008/09/01 74戦目
コース:Donington Park
車種:Morgan Aero 8 Aero Racing
予選:7位 1:31.697(+1.355)
決勝:8位 22:05.189 LAP14(+36.717)
レースラップ:11位 1:32.174 LAP3(+0.963)
詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_3/Maiyo_000.html