GTR2 毎夜鯖@Misano + Donington Park National

ここ最近GTR2に参加する事が多くなってます。肝心のGT5Pがこんな状況なので(笑)殆ど走ってないのですが、GTR2の方は最近頻繁に走ってます。ただ、1レースごとに記事を書いてるので、仕事から帰ってきて風呂入りながら「あ、まだ前のレース記事書いてないわ」とか「今日走ったらまた記事が溜まるなぁ」とかくだらない事を考えてて(笑)、走るのを悩んだりするのですが、ここ最近はその辛さより走る楽しさが勝ってる状況ですね(笑)。
という訳で(笑)、まずはミサノサーキットでのレースから。昔にWGPを見てた時に結構使われていたコースだったと思いますが、確か去年か一昨年くらいからそれまでと逆に周回するようになったんですよね?。凄い珍しいケースだなーと思ってた記憶がありますので・・。まあテレビで見てただけでこれまでゲームでも走った事は無かったので、何の違和感も無く走れましたが(笑)。
プラクティスからセッティング出しとコース熟知に努めますが、どうも今使ってる997RSRは2速ギアのセッティングが難しいんですよね・・。美味しいところを使えないというか、ワンクリックで激しく3速寄りに飛んでしまうので(笑)、2速を多用するコースだととても悩みます。とりあえず何とか走れるようになってきて、そのまま予選へ。いきなり真っ暗でビックリしましたが、予選は何かの手違いか(笑)夜でした;;。まあ何とか見えるのですが視界がかなり変わるので、少し走りにくかったです;;。それでも1:31.294で予選2番手を獲得。0.038秒差でのPPは今回997RSRに乗り換えられたModenaさん。やっぱり速いマシンに乗ると速いですね・・。

2番手ですがイン側スタートになるので、スタートダッシュを決めればホールショットは取れるかも、という思惑でスタート合図を待ちます。3番手はRodgersさん、4番手にTAM'Sさんと続きます。

スタートは若干反応が遅れてしまい、シフトミスも重なって;;、少し出遅れます。反対にロケットスタートを決めたRodgersさんがフロントロー2台の間をすり抜けてトップ浮上。

後ろにはModenaさんがぴったり付いてきてたので、とにかくRodgersさんに食らいついていきます。

このシケイン内側にあるタイヤバリアは例の如く鋼鉄製なので(笑)、絶対に気をつけなければいけません・・。ここの立ち上がりでRodgersさんより良い加速で抜けれたので、一気に仕掛けます。

インに上手く入れたのですが、フロントタイヤを少しロックさせてしまい若干アウトに流れてRodgersさんを押してしまう形に。私のコントロールミスで申し訳なかったですorz

とりあえずトップに立ったので、何とか逃げたいところ。しかしRodgersさんはピッタリと付いてきます。うーん、これはプレッシャーだな・・と必死で逃げますが、

例のタイヤバリア設置シケインの立ち上がりでインに入りすぎたのか縁石に乗ってスライドしてイン側に巻き込んでしまって、向きが一直線にタイヤバリアへ・・・

やってしまいました(笑)。後ろのRodgersさんは避ける間も無かった感じでしたが、私がアウト側に吹き飛んでいったので(笑)、辛うじて後続に接触は無かったようでホント良かったです。

タイヤが取れた事も気づかず、パンクだとばかり思ってピットへ3輪状態で滑り込みます(笑)。ピットアウトする時にスピンしかけて焦りました・・。この時点で足回りに何か重大な問題が発生していると把握しリタイアを選択。最近こんなのが多いですorz

---------------------------------------------------------

次はドニントン。フルコースは今までも何度も走ってますが、今回はナショナルコースという事で、バックストレートから最終コーナーへショートカットするレイアウトです。このレイアウトは初めて走るのですが、今日は仕事の帰りが遅く、家に帰ってメシ食って風呂入ったら23時回ってたので参加しようかどうしようか悩みましたが、結局プラクティス残り10分くらいのところでJOIN(笑)。
セッティングは以前セブリングで走った際にシックリきた形が出来上がったので、それをずっと使いまわしてます(笑)。今回もそのセッティングを基本に、ウィング・ギア比・デフ・車高・ダクトサイズを微調整していきます。しかし時間が無かったので、プラクティスは下位に沈んでしまいます。かなりタイム差があったので、大丈夫なのか?と(笑)。
予選では前半のアタックで6秒台には入ったのですが、順位がどんどん落ちていったので、ギア比を少し弄ります。ここでもそうなのですが、2速のセッティングがホント決まらないんですよね。3→2のシフトダウンでリアからスっ飛びそうになる事多々あったので、2速を大幅に(しか出来ない;;)3速寄りにします。好み的には若干加速が鈍い感じではあったのですが、立ち上がりが安定して結果的にタイムが伸びる傾向に。終盤に1:06.154が出て2番手に。トップはRazheadさんで1:05.846と唯一5秒台を出してPPに。コンマ3秒差でしたが、この差を詰めるのはチョット無理そうでした;;

さあ決勝です。今回はフロントローからロケットスタートを決めたいところ。Razdeadさん作スキンがフロントローを占めます。同じチームメイト同士で良いバトルが出来るか楽しみです(笑)。

スタートはまあまあ良かったのですが、1コーナーは無理するとアウト側に膨らんでしまってアウト側マシンを押し出す可能性があったので、無理せずにイン寄りに進入。Razheadさんがトップで通過

・・のはずが、あっという間にコース外へ;;。チームメイト同士のバトルはこれにて終了でしたorz

オープニングラップから上位争いしそうなマシンがどんどん脱落していった状況だったので、これは少し楽な展開になったなーと思ってましたが、2番手にsakurakoさんが上がってきます。以前のホッケンハイムの記憶が蘇ります(笑)。

3番手のRodgersさん以下を少しづつ離していきますが、sakurakoさんはぴったり後方をついてきます。完全に記憶がフラッシュバックして(笑)、これは厳しい戦いになるな・・と覚悟を決めます。16周のレースなのでそこまで集中力が持つかどうか全然自信がありませんでした(笑)。

序盤から中盤、0.5~0.7秒差辺りで付かず離れずといった感じでしたが、その後じわじわと追い詰められていきます。走ってて気づくのは、明らかに私が遅いコーナー、少し離せるコーナーがあるな、という事です。その辺りを考えつつ、抜かれない為にはどうすればいいかを計算しつつ走ります。正直に言えば、そういう事を考えないとプレッシャーに押しつぶされそうだったのですが(笑)。

しかし考え事も直ぐに尽きてしまい(笑)、ひたすらプレッシャーを耐えます。ワンミスで確実にやられるような状態でしたので、大きなミスは絶対に出来ません。

そうして16周レースも終盤へ。私のペースが少し遅いようで、3位以下のNekoppoさん、Rodgersさん、Shin-1972さん(凄く速くなられましたね!)が追いついてきます。しかしその事はあまり考えないようにします(笑)。とにかく最終シケインを抑えきる為に、その手前の高速右コーナーだけはミスできません。何とか上手く立ち上がってシケインへ・・。

最終コーナーを立ち上がる時、satorukoさんがイン側のタイヤバリアに接触して一瞬で吹っ飛んでいかれます・・。ようやくプレッシャーから開放されましたが、もうゴールは間近(笑)。本当に辛かったです;;

何とかトップでチェッカー。

---------------------------------------------------------

久々に肩がこりました(笑)。かなりしんどかったですが、大きなミスもせず走りきれたのはホント良かったです。これでまたミスして負けてたら、もうトラウマになってたかもしれませんし(笑)。

ミサノの方はホントRodgersさんに迷惑かけて申し訳なかったです・・。オーバーテイクといい目の前でクラッシュといい、なんて激しい奴だと私なら思うでしょう(笑)。限界域でのコントロールをもう少し磨かないといけません;;。

それと、昨晩某所でもちょっと公開したのですが、私の997RSRのセッティングを公開してみたいと思います。ここ最近はこのセッティングしか使ってません(笑)。勿論前述通りウイングやらギアやら細かい部分はコースに合わせて微調整していますが、ここ最近は常にこのセッティングです。
感覚的にはリアのスライドをアクセルワークで自在に操れる、という感じです。この感覚にマシンが仕上がってから、タイトコーナーも高速コーナーもアクセルで曲げる感覚が出てきて、凄くコーナーが曲がりやすくなったというのがあるので、もしセッティングに悩んでる方がいれば一度試してみて下されば・・。出来れば感想とかお聞かせ頂ければ嬉しいですねー。人によって合う合わないって必ずあるとおもうので、その辺りがどうなんだろうって常々思ってます。自分の「走りやすい」は、他の方にとって「走りやすい」と思う比率が高いのか、「走りにくい」と思う比率が高いのかどっちなんだろうか・・と。ただアンダー傾向が好みの方には走りにくいと思います;;。

そんな意見が聞ければ嬉しく思います(笑)。

・Porsche 997 GT3 RSR Setting Data
 http://www.pushpushpush.net/files/data/997GT3RSR_SYORI.rar
 ※C:\GTR2\UserData\ユーザー名\Settings内のお好きなコースフォルダに入れて反映させて下さい。

■リザルトデータ

日時:2009/02/18
コース:Misano
車種: Porsche 997 GT3 RSR OGURA CLUTCH Panasonic Racing
予選:2位 1:31.294(+0.038)
決勝:25位 Accident LAP3(+10Laps)
レースラップ:5位 1:31.998 LAP2(+0.395)

詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_5/Maiyo_000.html

日時:2009/02/19
コース:Donington Park National
車種:Porsche 997 GT3 RSR OGURA CLUTCH Panasonic Racing
予選:2位 1:06.154(+0.308)
決勝:1位 17:57.661 LAP16(-2.566)
レースラップ:3位 1:06.527 LAP5(+0.155)

詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_5/Maiyo_000.html

GTR2 毎夜鯖@Misano + Donington Park National” に対して17件のコメントがあります。

  1. Rodgers より:

    お疲れ様でしたー
    前回のコメントで思いっきりミスってしまってすいませんw
    ミサノでは久々にトップを走れた気がしてSYORIさん+Modenaさん+極悪タイヤバリアのプレッシャーで死にそうでした…
    SYORIさんとサイドバイサイドになったときに、いつかのAPの時と同じようなことしてたのでこっちとしても、ちょっと申し訳ありませんでした
    昨日のドニントンでは前の「S」二人がミスってくれないかなーと思ってましたが、コースオフしてたdareかに気を取られて寧ろ自分がコースオフしてしまって4位転落でした(;´_ゝ`)
    ということで優勝おめえええでした
    最近は1位に届きそうで届かないレースばっかりです(´・ω・`)

  2. Razhead より:

    1コーナーで消えたPPの人です(笑)。
     あまりトップで1コーナーというのは慣れていないのと、自分のセットはタイヤとブレーキに熱を入れないと全く止まらない、曲がらないという板挟みでブレーキが完全に遅れ……。久しぶりにSYORIさんとバトル出来そうだったのでものっそい悔しかったですw PPの意地でファステストは取りましたが、レース中6速がロング過ぎる事に気付いたので、切り詰めればもう少し刻めたかもしれませんね。
     今日のレースはトップ快走中にスカイプの着信が5回ほどあって集中力を欠いてしまい、まんまとハーフスピンしてまんまと勝利を逃しました orz 最後にはSYORIさんに完全に追いつかれ、必死こいて逃げてました(笑)。こんな形とはいえ同チーム同士軽くバトル出来て楽しかったです。
     自分はセットかなりオーバー方向に振りますね。今日のヴァレルンガは後ろについてらしたんで、カウンター切りまくりの場面を見られて恥ずかしかったりwww 997はほんと自分向きだと思います。走っててすげぇ気持ちいいもの!
     冗長になってしまいましたが、これからもよろしくお願いしますー。

  3. TOSHIRO より:

    秘伝のたれ、鈴鹿とドニントンでおいしく頂きました。
    SYORIさんセットの印象を箇条書きで
    1.ブレーキングがシビアで難しい
    2.滑っても比較的コントロールしやすい
    3.縁石に乗ったときも安定している
    4.基本的な特性はアンダーステア?
    だいたいこんな感じでした。
    このセット、私の場合はブレーキバランスを前寄りに変更しないと、まともに走れなかったのですが、そうするとアンダーが出てしまうのでタイムが伸びなかったです。ブレーキバランスを変更せずに乗りこなさないとタイムが出ない感じですね。
    走り方の違いがセットの違いになるという事がよくわかりました。(クラッチアシスト有り無しの違いも関係しているのかな?)
    セット公開サンクスでした。またよろしく。

  4. takkam より:

    2レースともお疲れさまでした
    僕も出ていたのですが全く絡めず・・・w
    タイム的にもまだ足りない感じですね
    もっと精進せねば;;
    セット参考にさせていただきました
    方向性は同じ感じでしたので安心できました
    大きく違うのはデフとキャンパー
    好みなのかな・・・
    デフを強くするとアンダーが出てしまって僕には乗れなかったです;;
    さらに踏んで向き変えるのかなぁ
    この辺の扱いがタイム差を作ってる気がしました
    もうちょっと頑張りますよー

  5. きんなん より:

    こんにちは、きんなんです。
    優勝おめでとうございます。改めてみると997カッコいいですね。デフォのRSやRSRよりカッコいいと思います。
    ちなみにGT Evo、ファイルを色々いじったら直りました。久々にやると楽しいです。
    後、自作のSkinをNoGripに投稿し始めました。ダウンロードされて、早くもいくつかの人にコメントを頂いたりして一時は冷めていたスキン制作熱が蘇って来ました。
    正直今作るネタがない状況ですが、また資料を集めてちまちま作っていこうと思います(^^;)。

  6. yoshinori より:

    こんにちは。
    ドニントンでの優勝おめでとうございます。
    ドニントンはGRIDにも登場するコースで、あまり得意ではないので最近猛特訓をしてます。(笑)
    2010年度のF1イギリスGPはシルバーストーンからドニントンに変更される可能性があるようです。
    GRIDは相変わらず画面が黄色いのとコースが少々見づらいです。2009年のF1ゲームは大丈夫なのでしょうか。(笑)
    ドニントンがGT5本編に収録されるといいなと思っています。
    GT5Pはコース追加のアップデートが本当にほしいです。
    そういえば「GRID」はやらないのですか~? (笑)

  7. yoshinori より:

    訂正です。(笑)
    2010年のF1イギリスGPはドニントンです。MotoGPの2010年イギリスGPがシルバーストーンなので入れ替わる形で開催されるようです。
    またF1開催に向けてドニントンのコースレイアウトが変更されるようです。

  8. Shin-1972 より:

    やったー!SYORIさんブログの本文に登場できた~。
    実は目標だったんです…。
    GTR2の存在を知ったのもPUSH!PUSH!PUSH!のおかげですから。
    おかげでGT5Pは半年以上放置してます(笑)
    まだまだ、迷惑をおかけしますがマルチの方、
    宜しくお願いします!

  9. Rot... より:

    くそー,ぜんぜん絡めそうもないーww

  10. SYORI より:

    Rodgersさんどうもです。お疲れでしたー。コメントミス全くNPですのでお気になさらずに。
    ミサノはホント酷いシーンばかりで申し訳なかったです;;。APの時もそうですけどサイドバイサイドになった時はブロックしてくるくらいが、それっぽくて丁度良いと思ってますので(笑)、全然大丈夫ですよー。
    ドニントンはだんだんRodgersさんが近づいてきてるなぁと思って焦ってましたが、気が付いたら居なくなってましたね(笑)。dareかに気を取られていましたか(笑)。最近ちょくちょく参加されてるみたいですので、早くSGTシリーズにバイパー追加されて欲しいところです(笑)。
    最近はほんとに皆さんのレベルが上がりましたよね・・。私も付いていくのに必死なレースが多くなってきてるので、レースが終わったらグッタリ疲れてます;;。またレースでバトルよろしくです!

  11. SYORI より:

    Razheadさんどうもです。お疲れ様でしたー。スタート直後の1コーナーはこれでもかというくらいに慎重にいかないとヤバいですよね・・。私も過去何度もやってしまってますので(笑)。
    昨晩のレースは予選といい決勝といい速かったです・・。後ろを走ってて焦られているような感じが凄く見えましたが(笑)、最後までチャンスが無かったです。997は私自身も走りのスタイルに合ってる車だなーと思いますね。高速コーナーとかでリアを滑らせながら立ち上がっていけるような感覚が凄く好きです。チームメイト同士でのバトル楽しかったです(笑)。またレースでバトルよろしくです!

  12. SYORI より:

    TOSHIROさんどうもです。早速テストして頂き感謝です。大変分かりやすい解説でした。2と3は私ならでは?みたいなところがあります。滑らせて曲がるタイプなのでその辺りのコントロール性は非常に重要と思いますし、縁石も乗りまくりのタイプなので(笑)。1は結構私独特かもしれません。レース中殆ど奥まで踏み込むフルブレーキングはしないんですよね。初期減速での一瞬はフルブレーキングしますが、そこからターンインまではハーフブレーキでフロント荷重を感じながらコントロールしているような感じです。とにかくフロントタイヤがロックするのを極力避けたい、そんな感じに合うようなブレーキセッティングになっていたような気がしますねー。あと4のアンダーステア傾向というのはチョット意外でした(笑)。確かにいわれてみれば今のセッティングはどちらかといえばアンダーなのかもしれませんね。ただアクセルを入れずに慣性で曲げると意外とぐいぐい曲がってくれる気がします。どちらかというと立ち上がりでのコントロール性を考えたデフセッティングなのかもしれませんが、減速時はリアが流れがちなのでその辺りを抑える役目も、と思ってます。

  13. SYORI より:

    takkamさんどうもです。レースお疲れ様でした。takkamさんとご一緒している時は概ねタイムやセクターもチェックしたりしてますが(笑)、以前に比べたらかなり肉薄されてると思うんですけどねー。レースによっては凌駕されてる時もありますし;;。
    TOSHIROさんと同じくアンダー傾向を感じられておりましたか。おそらく仰る通り乗り方の違いなのかなと思うのですが、私の場合はとにかく立ち上がりはよっぽどシビアなコーナーじゃない限りリアスライドを積極的に使って曲げる感じなんですよねー。例で言うと、スライドしなければ曲がりきれないという感じです(笑)。ただずっと滑らせている訳ではなくて、滑って向きが変われば極力スライドを止めてトラクションを掛けるというコントロールはしている感じです。なので、リアタイヤがどんなレースでも必ず最初にきつくなりますね。フロントタイヤが先に消耗するというケースは殆どありませんねー。
    でも皆さんの意見を聞いて、ちょっと特殊なセッティングで走ってるんだなっていう気がしました(笑)。キャンバーは大きくつけてますが、この辺りは乗り味の好みみたいな気がしますねー。
    色々とご感想ありがとうございました。皆さんの意見を聞いてる限りでは一般的?に案外乗りにくいセットで走ってるんだなーっていう印象でした(笑)。またレースでバトルよろしくです!

  14. SYORI より:

    きんなんさんどうもです。ありがとうございます。997はかっこいいですね。フロントマスクは更にカエルのようですが(笑)、私は気に入ってます。Evo動くようになりましたか(笑)。先日私もF3000を乗りましたが、レースは酷いもんでしたが走りそのものは面白いですよね。挙動的にはR2より面白いかもしれません。ただ私は速さが足りませんが;;。
    スキン頑張ってつくられているようで何よりです。Nogripは反応が投稿されますからきっと励みになるだろうなーと何時も思ってます。その調子で頑張って制作してくださいねー。

  15. SYORI より:

    yoshinoriさんどうもです。ありがとうございます。ドニントンは個人的にはあまり好きなコースでは無いのですが(笑)、2010年からは新生ドニントンで開催ですよね。コースは半分くらいは旧レイアウトを使いますが、それ以外は結構曲がりくねったコースになってるような印象です。既にrFactorで走ってる動画があるみたいです。結構印象が違いますね。ピットの場所も大きく変わっているようですし。
    http://www.youtube.com/watch?v=YgRhwhNZGS8
    GRID、まだ手を出していません(笑)。冷静に考えて色んなゲームをプレイしまくる時間が無いというのが大きいですが・・。

  16. SYORI より:

    Shin-1972さんどうもです。コメントの名前訂正しておきました。
    いやいや目標だなんて大げさですよ(笑)。こんなブログで良ければ何回でも登場させてもらいますよ(笑)。でも最近はホント速くなられたような気がしますよ。最初から中団辺りを走られていたような気がするので、凄いなぁとは思ってましたが、最近ではプラクティスでも暫定トップに立たれていたり、予選でも比較的上位におられる事が多くなってきてますし、確実に速さを身につけられてきたような気がします。
    ここ最近は毎夜鯖さんで新規の方も増え、全体のレベルが底上げされてきているような状況で、私も必死の状況ですが(笑)、GTR2全体、特に毎夜鯖さんがこれからも盛り上がっていくよう、こんなブログですが微力ながら応援していきたいと思っております。またレースでお会いする時は宜しくです!

  17. SYORI より:

    ロット...さんどうもです(笑)。
    そろそろG2やめてsNGTに来られることを切望します(笑)。でも来られたら確実に上位争いグループが一人増えて厳しいレースになりそうですけど;;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です