Red Bull X2010 S.Vettel 到達・・

長かった・・。という訳で何とかゲットしました;;。長々となるので、その前にここ最近の近況を先に書き綴っておきます。

Bスペックのレベルを上げつつ、オンラインでのレースには極力参加しようと、12/22(水)にtohyaさん主催のエキシビジョンレースに参加してきました。今回は第3戦のトライアルマウンテン。前回同様、ユーノスロードスターにて参戦します。色だけ純正からカメレオンオレンジなるTVRのカラーに全塗装を施していきました(笑)。塗装で1000万くらい使わないといけないのもアレですが(笑)、まあその辺りは自己満足と言う事で・・。

予選は4番手(だったかな?)からスタートし、レースの方は途中でスピンしてしまいScepterさん始め後続の方にエライ迷惑をかけてしまって申し訳なかったです・・。ほぼ最後尾から良い感じで追い上げていき、最終的には7位(だったかな?)で終わったかと思うのですが、結果は残念でしたけど楽しいバトルがずっと出来たので非常に楽しめました。何時ものメンバーに加え、GTR2で何時もご一緒していたsatorukoさんも参戦されて楽しませてもらいました。次戦は28日だったかと思いますが、忘年会ラッシュで明日くらいから飲み会ばかりなので;;、参戦できませんが、また機会があればお邪魔させていただこうと思います。

決勝レース終了後には初めて見ましたが、オンラインレースでの賞金と経験値を頂きました(笑)。経験値に関してはスズメの涙レベルの増えたかどうか分からないくらいの量でしたが(笑)、まあそんな風にオンラインを楽しみつつ、深夜はBスペックをひたすらやり続けるといった形で、レベル30に向け頑張ってました。その辺りのことを続きに書いていきます。

レベル25まではFGTを使ってひたすらドリームカーのインディを走っていた訳ですが、レベル25になっていよいよ耐久を走れるようになったので、まずは順にこなしていきました。グランバレー300km、ロードスター4時間、ラグナセカ200マイルを経てレベル28になったので、そこからはインディ500マイルをひたすら走り続けました。本当にアホみたいですが、FGTで約2時間半で完走する感じでしたので、寝る前はひたすら走らせておき、就寝後は2時間半おきに目覚ましをかけて起床(笑)。チェッカー後に再スタートさせて再び就寝・・を繰り返します;;。会社に出かけた後は嫁or息子を駆使して再スタートを何度も指示し(笑)、今朝の時点で恐らく2~3日はずっと走らせ続けていたように思います・・。

昨晩はドリームカーのインディやR246をひたすら走らせて資金稼ぎを行い、寝る前にインディ500をセット。2時間半後に起床し(笑)、再スタートさせて今朝の6時半にようやくBスペックレベル30に到達しました。本当に辛かった;;

仕事に出かける用意を始めるまで1時間ほど時間があったので、睡眠時間も4時間も無かったのですが早速スペシャルイベントに向かいます!!。
Xチャレンジ(でしたっけ?)は、動画でも散々みてましたがピットからスタートして2周を走りきる形のイベントですが、いやー・・想像していたものより遥かに難易度が高かったです。正直ちょっとナメてました(笑)。最初はニュルGPコースでしたが、最初は3コーナーくらいまでも行けず何度も失格(笑)。最終的にはゴールドの1.9秒落ちのブロンズトロフィ。
続いてモンツァ。ロッジアシケインはバリアがあるものの大胆なカットが可能なので、そこを使いつつ走ってみたら、ほぼ1発でゴールドの0.2秒落ちでシルバートロフィ獲得。
最後の鈴鹿。ここが個人的に一番鬼門でした。とにかくS字が難しい。リズムを掴むのに結構時間が掛かりました・・。何とか完走したもののゴールドからは3秒近く遅れてのブロンズトロフィ。
時間的には1時間ちょいしか走れませんでしたが、何とかRed Bull X2010 S.Vettel仕様を獲得。Aスペックレベルも尋常じゃない増え方をしまして(笑)、レベル27から一気に30まで上がりました。全てゴールドでしたら多分32くらいまで上がりそうな勢いでした(笑)。

感覚的には、モンツァはまあカットありきの走り方になりますが直ぐゴールドは獲れそうです。ニュルGPコースの方も最後のシケインの抜け方次第でかなり変わりそうですが、ここも何とかいけるかなっていう手応えはあるのですが、鈴鹿が何となくやばそうな雰囲気・・。何とか頑張ってみようと思いますが(笑)。

ちなみにこのイベントってオールゴールド獲れば、3台のX1が手に入るんですかね?。wiki見てたら3種類がそれぞれのトロフィ獲得によってもらえるみたいでしたので。プロトタイプ(カーボン柄)がオールゴールドの証と言う事なら、ゴールド獲るしかありませんよね(笑)。クリスマスイブなので家庭行事が多少ありますが、とっとと片付けて(笑)速攻ゴールドに向けて走りこみしようと思います。

ちなみに・・
以前に何度か動画でゴールドタイムを記録している走りを見ているのですが、鈴鹿とかはヘアピンまでほぼノーブレーキでコーナーごとに煙を噴き上げながら(笑)走っている感じでしたので、えぐい走りだなと思ってましたが、そんな走り方を実際にしたら2コーナーすらクリアできませんでした(笑)。私は基本、ABS1以外は全てのアシストを切っているのですが、何らかのアシストを多用しないとあんな走り方は出来ないのかもしれませんねー。

とりあえず大きな山場は越えた感じです(笑)。
Bスペックの方もここまできたらコンプリートさせたいので耐久を全て終わらせたいところです。今日も会社に出かける前にX2010を使って鈴鹿1000kmをセットしてきましたので(笑)。でも、レベル40にするのにサルト24時間を11回?走らないといけないって聞くと、ちょっとやる気が失せてしまいますけども・・。

Red Bull X2010 S.Vettel 到達・・” に対して8件のコメントがあります。

  1. 青葉緑 より:

    私もブロンズでクリアしました! およそ8時間かかりました。。。
    しかし家族を動員して進めるとは・・・執念ですね^^;
    経験値稼ぎは今後ニュル4Hと筑波9Hを利用することになると思いますよ☆
    それとフレンド登録の要求を送りました~

  2. RRV-JAPAN より:

    すごいがんばってますね。僕はオンラインで経験地が稼げるようになり今はレベル22です。 僕のゴールはおそらくF1 2010をゲットするところだと思います。 が、今はGT500でオンラインレース三昧です。
    この状態がおそらくずっと続きます。 F1のレースは人気ないみたいなのでF1とったら F1 2010と比較。でどっちがリアルか自己満足の判断をくだして、 気が向いたらオンラインレース(GT500)だと思われます。F1でレースすることはおそらくないと思われます。
    以上。

  3. SYORI より:

    青葉緑さんどうもです。8時間ですか;;それは大変でしたね・・。
    耐久は生身の人間を使って上手く進めてます(笑)。ここまで来たらBスペックは全てゴールドトロフィにしたい欲望が出てきたので(笑)、ちょっと頑張ってみようかと。Aスペックの方はとてもじゃないですが耐久を走ろうとは思いませんが;;
    フレンド登録ありがとうございました。既に許可済みですので宜しくです!

  4. SYORI より:

    RRV-JAPANさんどうもです。本来私はこんなにプレイするタイプでは無いのですが(GT4では達成率20%台で終わったので(笑))、今回はある一定のレべルに到達しないと出来ない事があるので、仕方なくやってるというのが正しいかもですが・・。まあそれでもX2010まで来てしまったので、後は耐久を適当に進めつつ、オンラインを楽しもうかなっていう気になってますけどね。
    F1はF1同士でしかレースが出来ないのがネックなんでしょうねー。私もお金溜まったらF10買いたいなと思ってはいますが(笑)。

  5. hami-hami より:

    自分も今日、や~っとAスペックでレベル30になりました。
    最後の追い込みで耐久のインディ500とドリームカーのインディで
    計300周は走ったような・・・。
    X2010チャレンジですけど、ジョイスティックでは
    シケイン等の切り返しが全く追いつかないですね・・・。
    試しに1時間ほど走って全ステージでブロンズの3~4秒落ちでしたが
    スピード感はGT4のCカーの加速の方が強烈だったので
    慣れれば何とかなりそうですけど、
    スティックの感度がリニアではないのはツライところです・・・。

  6. SYORI より:

    hami-hamiさんどうもです。Aスペックでレベル30まで行かれたんですねー。私はもうそこまで上げる気力がありませんでしたので、ひたすらBスペックのレベル上げに執念を燃やしていました(笑)。Bの方でレベル30に到達したので、そこからX2010チャレンジ等を行い、レベル27→33まで急上昇(オールゴールド)、その後配信イベントを行って34まで到達した次第です。今後Aスペックのレベルを上げるのをどうしようかと思ってますが(笑)。Bスペックの方はサルト24時間とニュル24時間を残すだけとなったので、耐久放置(筑波9時間とか鈴鹿1000kmとか)を繰り返してなんとかレベルを上げていこうと思ってます。もう何日PS3の電源を入れたままにしてるか判らなくなってきました(笑)。
    やはりコントローラーでは厳しそうですね・・。鈴鹿で思いましたが、S字とヘアピンのステアを切る速度がかなり速くしなければ追いつかない感じでしたので、コントローラーだったら難しいんじゃないかと思ってたのですが・・。
    この辺りは何らかの補助的なものが裏で動いているんじゃないかと推測しますが、キーの応答(反応)速度?を設定で変更できるような仕組みが必要ですよね。そうじゃないとゴールドなんて絶対獲れないような気がしますので・・。

  7. hami-hami より:

    Lv27で半ばくすぶってたので、一気に30までいけたのは
    20日から始まった配信イベントのおかげ様といった感じでした。
    29まできたら一気に火がつきましたw
    X2010ですが次の日に3時間ほど走りこんだら、
    なんとかオールブロンズは達成できました。
    最初のニュルは何度やってもダメっぽかったので後回しにして、
    先にやった鈴鹿のS字でチョイブレでの切り返しのコツを
    つかめたのが結果的に効きました。
    その後のニュル、モンツァは10分以内にポーンといけました。
    タイム出すにはターンインでのチョイブレとアクセルオンの
    タイミングが大事ですね。ほとんどのコーナーを全開で
    行くくらいの感覚で突っ込んでいかないとタイムは出ないかとも。
    しかしコントローラーだとこれ以上のタイムアップは
    無理のような気もします。
    割と早くクリアできましたが、しかし弊害からか
    他のマシンに乗り換えたらコーナー立ち上がりでの
    スピンが多くなったような気もw
    確かにマシンを限界まで振り回す練習にはなりましたが、
    イベントでもない限りこのマシンは使わないと思いますw

  8. SYORI より:

    hami-hamiさんどうもです。やはりコントローラーではブロンズ以上は難しそうですね。でも1台あれば問題無いでしょうし、ゴールド取得も自身の意地だけみたいなところもありますので(笑)。私もイベントで乗った以外、一度も乗ってません(笑)。走り込むと他の車が全く運転出来なくなってしまうので・・。GT5PでF2007に乗った時と同じような感覚ですね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です