Red Bull X2010 3台獲得

ようやくここまで辿り着きました・・。今朝に1時間ほど走ってブロンズ2個とシルバー1個を獲って、ヴェッテル仕様のX2010を手に入れましたが、やはり狙いたいのはオールゴールド。帰宅してクリスマス行事を全てこなしてから(笑)、早速プレイです。

基本的な扱い方ですが、やはりこのマシンのダウンフォースは半端無く(笑)、どんな無茶なコーナリングをしても耐えてくれるような感じですね。なのでその速度域にまず自分が慣れることと、中高速コーナーはほぼ全開で行けてしまいますが、アンダーが出やすいので左足ブレーキをチョンと使って前荷重にしてやると面白いように曲がってくれます。低速コーナーは当然減速しなければいけませんが、アクセルオン出来るタイミングも通常のレースカーとは全く違うポイントなので、その辺りを体で覚えさせていくしかないでしょう・・。TCSはOFFでもコースからはみ出さない限り、パワースライドする事は皆無です(笑)。

ニュルGPコースで鬼門となるのは最終手前のシケインじゃないでしょうか。ここを上手くクリアする事でタイムはかなり変わるような気がします。コーナー全般においては扱い方で書いたようにアクセルオンを開始するタイミングですね。早すぎると思えるくらいでも遅い場合があるので(笑)、その辺りはしっかり体で覚えていかないとタイムが出ないかと思います。特に加速が半端無いので、アクセルオンが遅れれば遅れるほどタイムロスが大きくなりますので。私は最終的にゴールドタイムを0.2秒程だったか更新してゴールド獲得しました。

モンツァ、こちらはロッジアシケインが大きくカット出来てしまうので、ここを上手く使えばあっという間にゴールドが獲れるかと思います。個人的なポイントはアスカリシケインをどれだけ高速で通過するかとパラボリカの立ち上がりでしょうか。ヴェッテルのゴーストがアスカリ通過がめっちゃ速いので、あれを参考にされれば良いかと。

鈴鹿は前半区間に結構苦労しました・・。リズムを崩してコースアウト→失格が多かったです;;。S字からデフナー、ヘアピンまで息つく間もない感じですので、ステアリングの切り返しが一瞬でも遅れるとその後がボロボロになります。リズムよく集中して走る事が大事かと。デグナー2個目の立ち上がりは結構重要ですね。それと最終シケインの通過速度と立ち上がりも結構重要かと思います。2分10秒を切るのがゴールド条件ですが、私は2分8秒台後半でクリア出来たので最終的にはかなり余裕をもったタイムを出せました。

一応3つともリプレイ保存しましたが、クリアタイムでは無くて1周のベストラップが表示されているので良く分からないですが(笑)、参考になれば。

オールゴールドは敷居が高いと思ってましたが、実際やってみたらむちゃくちゃ難しいという感じでも無かったというのが正直な感想でした・・。朝に1時間、夜に1時間ちょいの走行で3つとも終わりましたので;;。個人的にはABSオフの裏ワザ?を知らずにゴールドを何とか獲ったスペシャルイベントのNASCAR上級の方がよっぽど難しかったです(笑)。
でもこれ、コントローラーでプレイされている方はゴールドは相当難しいような気がします。切り返し速度がかなり重要(特に鈴鹿)ですが、コントローラーだとあれだけ早く切れ込んでくれないような気がしたので。

そんな感じで、目標としていたところに到達してしまったので、ちょっと気が抜けてしまった感じですが(笑)、折角X2010が3台手に入ったので、ゆくゆく購入可能なX2010(私のは紫でした)を耐久要員に使って、今日もBスペックでガンガンに走らせます・・。インディとかアホみたいに速く走りますよね(笑)。

Red Bull X2010 3台獲得” に対して17件のコメントがあります。

  1. ゆう より:

    はじめまして。
    僕は、昨日までオールブロンズだったのですが、
    今日、頑張って、モンツァだけゴールドにしました。
    モンツァの攻略法って、エンブレの使い方だと思います。
    (自己流の攻略法ですが・・・・。)
    特によく分かるのが、2個目のシケインの後の、
    2つ連続する右コーナー(レズモっていうんですか?)の、
    2個目。
    おそらく、あそこに差し掛かる前、4速に入っていると思うのですが、
    そこから、瞬間的に2速まで叩き落した後、3速に戻してやると、
    かなり速く、且つ適切な減速ができます。
    (2周目では、大成功して、ベッテルに100mほどのリードを得ました。)
    だから、3個目は、無理せず、4速の中回転域まで落として、安全に行きました。

  2. SYORI より:

    ゆうさんどうも初めまして。
    貴重な書き込みありがとうございます。そうですねー、その感じは私は鈴鹿で体感してました。S字進入(最初は左)の次の右コーナーのところはギアを1速落として前荷重に一瞬してやってから直ぐにシフトアップすると、ギアホールドでアクセルワークとかブレーキチョンがけで通過するより遥かにロスも少なく曲げやすかったので、エンブレ(シフトダウン)を曲げる為に使えば良い感じにいけると私も思います。
    それはそうと、あのゴーストってヴェッテル自身が実際に走行したものをゴースト化してるんですかね?それとも架空?
    もし本人がドライブした実データをゴースト化してるのでしたら、やっぱりF1ドライバーは凄いですね・・。どれくらいの時間を走らせたのか分かりませんが、それでも取材時の数時間レベルでしょうし、それであれだけ走らせてしまうんですからね。

  3. PRO より:

    こんにちは。
    オールゴールドおめでとうございます。私もオールゴールド取りましたが、6時間ぐらいかかりました。私としてはまだまだNASCARの上級のイベントのほうが楽だし、簡単でしたね。
    すでに今となっては簡単にゴールドタイム出せるほど慣れてはきましたが、X2010のダウンフォースにはいまだ驚きます。
    それにしても、2時間ほどでクリアしてしまうSYORIさんに尊敬しちゃいます(笑)

  4. yoshinori より:

    ニュルGPコースのシケインは芝生を使ったショートカットが出来ます。これがペナルティにならなければ大幅にタイムを短縮できると思います。
    可能だとしても上りなので速度を間違えると空を飛ぶと思いますが。(笑)
    私はA・Bスペック共にレベル26なのでまだ挑戦できません。(泣)

  5. SYORI より:

    PROさんどうもです。ありがとうございます。
    NASCARの方が簡単でしたか!(笑)。ABSオフのことを知らない時でしたので、上級3つ目のデイトナは流石に1時間以上走り続けてましたよ・・。それから比べたらX2010の方がまだマシな印象でした。とりあえずゴールドを出す事を最優先に考えていたので、もっと突き詰めていけば、タイム向上する余地はまだまだあると思いますので。
    流石にX2010に乗り続けると、挙動が特殊すぎて他の車に乗れなくなってしまいそうなので(笑)、Bスペックの方で走ってもらう以外に自分で走らせる事は少ないかと思いますが、こいつを使ったTAとか今後ありそうな気がしますので(笑)、その時は覚悟決めて頑張ってみようかと思ってます。

  6. SYORI より:

    yoshinoriさんどうもです。ニュルでもカットできるんですね。あのシケインはかなりタイトな感じですし私は普通に行きましたが、ゴールドを獲ったときのアタックの1周目、ブレーキングが少し遅れてしまい、スポンジバリア?の左側に接触してしまい、バリアが飛んでいってましたよ(笑)。それでも失格にならなかったので、そのまま走り続けたらゴールドになったみたいな感じでした・・。なので、バリアに当たらずスムースに通過できていれば、もっと良いタイムが出せていたかと思いますが、もうゴールド獲ったので走らないとは思います(笑)。

  7. yoshinori より:

    ショートカットのコツですがスポンジバリア?を吹っ飛ばす感じでラインを取るのが正解のようです。(減速させる意味で)(笑)
    バリアを避けるラインを使う場合は慎重に走ってください。
    失敗すると凹凸で自車が空を飛ぶ事があります。(笑)

  8. ふぅみ より:

    どうもです、私も昨夜ようやくレベル30に達してX1チャレンジやってます。
    が、、、これパッドじゃ無理ですねw
    動画を見てるのと実際やってみるのとでは思ったより体感速度は遅かったのですが、切り返しが無理です。
    アウトインアウトインってなって、コーナーの立ち上がりでイン側でコースアウトすることが多々あったりしますwww
    S字だけじゃなくて、普通のコーナーでもありますからねぇ・・・
    特に、モンツァの3つめのシケインや鈴鹿のS字は相当きついですね。パッドのレスポンスが悪すぎますわwでも、ここで反応をよくしすぎたら、まっすぐ走らないみたいですねw
    にしても、パッド派な私がハンコンの導入を考えたくらいなのですから、全国にパッドでクリアできた方がどれほどいるのか興味あります。少なくとも、パッドの中では自分でいうのも何ですが上手い方だと思ってたんですがw完走すらできないって(もちろん、ブロンズぎりぎりのタイムなら完走できましたが、目指すはゴールド)
    パッドでオールゴールド目指して走るか、潔くハンコンを導入するか現在考えてますw

  9. どりぃむ より:

    お久です~X2010羨ましいです^^
    私はBスペック26なのでまだですね・・・とりあえず走らすだけ走らしときますw
    今度GT5でも是非バトルしましょう!!!
    フレンド申請出しておきます!!!

  10. SYORI より:

    ふぅみさんどうもです。やはりパッドでは厳しいですかー。皆さん仰られているとおり切り返しが問題になってるようですね・・。確かにパッド使いという部分では、ふぅみさんのGT4時代を知っていますので、実力は申し分ないかと思っていますが、パッドでオールゴールドは本当に難しいかもしれないですね。実際出せた人が居るのかどうか・・。ハンコン導入もアリかとは思いますけどねー(笑)。

  11. SYORI より:

    どりぃむさんどうもです。お久しぶりです!。
    Bスペックは私も今月中頃?くらいまで一切やってませんでしたが、ひたすら放置してるお陰ですくすく育ってきております(笑)。もう少しでレベル30だと思いますので(もうなっておられるのかもしれませんが)、頑張ってX2010ゲットしてください。機会がありましたらまたレースでご一緒しましょう。
    フレンド登録、またよろしくですー。

  12. atsushi1228 より:

    結構前の記事にコメント申し訳ないですが、現在鈴鹿のゴールドが取れなくて悩んでます。
    延べ70時間以上やってるんですが、1.10.137が限界です。
    取れそうな感じもするんですが・・・
    S字は何速で回っているのでしょうか?
    あと毎回ミスするのはシケインの進入・・・縁石跨いだ方がいいんですかね?
    何かアドバイスいただけると助かります。

  13. SYORI より:

    atsushi1228さんどうもです。返事遅くなってすいません・・。
    X2010チャレンジ、もう記憶が殆どありませんが(笑)、アップデートでコントローラーでもかなり走りやすくなったという事ですけど今はいかがでしょうか?。もし獲れてるなら良いのですが・・。
    ちなみに、S字は何速だったかは覚えてないです・・。でもかなりの速度域で走っていた事は間違いないので、結構高い目のギアだったような気がしますが。
    最終シケインは大胆に縁石カットしてましたね。特に出口の方はストレート速度にも大きく影響するので、右側のタイヤが縁石の上を通るくらいな大胆なラインで、脱出速度を稼ぐ方向性が良いかと思います。
    記憶が曖昧でスイマセン・・。

  14. atsushi1228 より:

    返答ありがとうございます。
    未だにゴールドは取れてません・・・汗
    というかベストも更新できずにいます。
    最終シケインはそんなに大胆なラインでいけるんですね・・・
    結構セオリー通り走ってました。
    とにかく継続してチャレンジしたいと思います。

  15. SYORI より:

    atsushi1228さんどうもです。あー、なんかTAやってる時ってそんな状況よくありましたよ。以前のベストを全く更新できない日々が続く事。でもそれを一旦クリアすると新たに限界が高くなって見えてくるようになります。
    最終シケインは立ち上がりでどれだけ早く抜けられるかがポイントなので、大きなRをとってクリアするためには大胆なカットラインで行くのが良いかと思います。やりすぎは禁物ですけど。頑張ってくださいね!

  16. tanukitail より:

    始めまして。年甲斐もなく老眼用近近眼鏡掛けながらチャレンジしました。SYORIさんの記事、参考になりました。実はこのイベントは敬遠していましたが、X2010のタイムトライアルイベントを走ってみて銅なら行けるかと思い、チャレンジ始めました。シルバーまでは楽しかったのですが、そこから精神的にきつかったです。GTFP、MT、スキリカON、おまじないでブレーキ前後10/10で挑みました。私はトータルで15時間ほど掛かりました。2時間は凄過ぎです。2ラップ合計のタイムは負けてると思いますが、ベストラップだけならSYORIさんに僅かに勝ってます... 鈴鹿は1周目1分5.860秒からの逆転でした。S字区間はそんなに難しくなかったです。ただニュルも鈴鹿もシケインが鬼門でした。動体視力も反射神経もついて行かないです。ニュル、鈴鹿ともにまぐれで金でした。

  17. SYORI より:

    tanukitailさんどうも初めまして。
    X2010アタック、もうどんな感じで走っていたのか全く覚えていませんが、速度域が高すぎるので、ハンドルの切り遅れが致命的になっていたような気がします。コースは完全に頭に入れているという前提で、早め早めにステアリングを切って走っていくようなイメージだったような気がします。
    個人的にはこの車で走り過ぎると普通の車が運転出来なくなるので(笑)、この時以外は殆ど使っていませんでしたねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です