GTR2 ROC 第二戦 鈴鹿サーキット

    10



2戦目を迎えたROC(RaceOfChampions)ですが、今回緊急の私用でどうしても参戦できなくなってしまい、已む無く不参加となってしまいました・・。鈴鹿は耐久もあるのでこのシリーズでは再び走る機会があるのはあるのですが、コース制作に昨年から携わっていただけに残念な気持ちで一杯でした;;。
レースの配信映像(録画)を本日拝見しましたが、序盤でSCが入る波乱の展開となったみたいですが、結果を知らずに配信を見るのは非常に楽しいですね。ホントにレースを中継で見ているような感覚に陥ります(笑)。

レースの内容は今記事の最後にプラクティスからの動画を貼っておきましたのでそちらをご覧になっていただくとして、今回は鈴鹿サーキットの紹介でもしておきます(笑)。ここのコースを使ったレースに初参戦した時に紹介も兼ねて記事にしようと思ってましたが、不参加でしたので;;。コース制作といっても殆どテクスチャ関連の制作だけでしたが、作ったファイル数はゆうに100を超えてます(笑)。看板は勿論、フェンスや芝生、建物部分といったところまで手を加えてます。殆ど08年仕様として完成の域に達していたのですが、09年を作るというハマさんの指令により(笑)、急遽4月に行ったオープニングデーの写真と睨めっこの日々が始まりました(笑)。まだまだ未完成ではありますが、大分09年仕様の鈴鹿に近づいてきたと思います。GTR2の鈴鹿としては130Rが改修前のものが有名というかデフォっぽくなっていますが、この鈴鹿は現在と同じレイアウト(130Rも改修後)なので、かなりお気に入りです。




1コーナーから。このリーダータワーが09年鈴鹿を物語る上では重要ですよね。この部分は実際に鈴鹿に行った際に撮っていた写真を使って作りました(笑)。上部のDENSO部分は白色LEDっぽく見せるために新規に作ってますが。最終コーナー奥のALPINE看板横のSONY看板も勿論追加しました。




1コーナーのスタンドは本来もう少し大きいのですが、このサイズで出来る限りリアルっぽく見えるよう看板を制作。本来は8枚くらい看板が並んでいるんですが、この辺りは妥協という事で(笑)。




S字進入前の看板群。この辺りの資料が乏しく(特に左側)、かなり難儀しました。でも09年はここの看板、全て撤去されているんですよね(笑)。今後修正していく予定です。




逆バンク付近の看板群。右2つのModuloとHondaRacing50周年記念の看板はこれまた鈴鹿に行った際の画像を使ってます(笑)。今はNikonがNISSINに変わっていてマイティ(一番左)が消え去ってます。新しくなったピットに相当数の看板が移動している影響でしょうか。この辺りも修正予定。




ダンロップの看板とかは、走行中も見えませんし、リプレイ映像でも辛うじてH2Oが見えるかな?というレベルなので、必死に作る意味は殆どないのですが(笑)、ちゃんと09年仕様にしておきました。ただHONDAの看板の下の文字は実際入っていないんですよね・・・。完全にしくじってます;;。




デグナー進入部分に15Rという黒い看板があるのですが、残り何メートルという標識と合わせてちゃんと作ってます(笑)。




ヘアピン部分。今までは白ベースのカッコイイDUNLOPタワー?だったのですが、改修後はただの黄色DUNLOPになってしまいました。多少陰影を付けて上を明るく、下を暗くして微妙にグラデーションを付けただけですが、前の方がかっこよかったなぁと(笑)。奥側の看板も同じものが2つ並んでいるだけに変わったので(前はDUNLOP/DIREZZAの2種類)、それも修正。




まっちゃん部分はメインストレート辺りのSUZUKA CIRCUIT看板を設置してもらってます。




スプーンはアスファルト舗装になっているので、この辺りも今風に。しかしアウトに出るとグリップが全く無いので、コントロール不能になりますが(笑)。縁石外側の人工芝?みたいな部分も新たに作り直してます。




バックストレート部分のPanasonic看板とDUNLOP看板。これだけでもかなり雰囲気が良くなりますね。




シケイン進入部分。ADVANの3連ゲートに変わっているとの情報でしたので、ここも修正。




シケイン=カシオ看板という感じですよね(笑)。白地に青文字のCASIOは結構作るのが大変でした・・。




観覧車と座席が上に吹っ飛んでいく乗り物(笑)。あれは1度だけ乗りましたが死ぬかと思いましたので、生涯乗る事は無いでしょう(笑)。観覧車はもともと骨組み?もあまり無いスカスカのショボイやつだったので、透過部分を上手く利用して細い補強バー?をかなり追加しました。ゴンドラ部分は実映像です(笑)。右のは気に入らない出来上がりなので、今後修正予定です・・。




メインスタンド。この屋根とVIPスィート席が見えるこのアングルだけ見たら完璧です(笑)。この辺りははまさんが制作されたみたいですが、VIPスィートの建物のテクスチャはかなり色合いを自然に見えるように弄りました。




一番時間と労力を掛けたピット部分ですが、現在ではもはや面影すらありませんので今後作り直しになるのでしょう(笑)。




ピット部はある程度改良されていたみたいですが、とりあえず雰囲気だけ似せたという感じでしょうか。看板自体も全て作り直した訳ですが、現在は全く違うものになってますので(しかも上下2列の看板群になってますので)、この辺りもゆくゆく作り直しになりそうです。




ちなみにピット内のテクスチャも全て作り直してます。よく分からなかったのでテキトーですが(笑)。




表彰台付近のピットウォール裏も作ってます(笑)。この辺りの資料を探す(まず何が書かれているかすら分からなかった)のにアホみたいに時間掛かりました。でも映像では殆ど見られる事もありません・・・(笑)。09年仕様もこれがあるのか、4月に鈴鹿行ったときにチェックしていませんでしたが・・。




--------------------------------------------


とまあ、こんな感じで作っていった訳ですが、ここで紹介したのはほんの一部分といいますか、絶対誰も気が付かないだろうというような部分もかなり手を入れてるので(笑)、もうこの辺りは私のこだわりみたいなものでしょうけども(笑)。私のスキルではテクスチャ制作しか出来ないので、本当は色んな部分で気に入らないところが多々あるのですが(例えば緑のフェンスの先が45度曲がって欲しいとか(笑))、とりあえず現状できる限りの事は出来たつもりです。

将来的にNogripにアップされるとの事なので、その時にはこの鈴鹿が色んな鯖でデフォで使われるようになることを夢見つつ(笑)、今後の改良に頑張ろうと思いますー。


最後にROC第二戦鈴鹿ラウンドの配信動画を貼っておきます。




■ポイントランキング

Pos Drivers Name Total
Point
岡山 鈴鹿 富士 セパン 菅生 鈴鹿
耐久
オート
ポリス
富士
耐久
5/2 5/23 6/6 6/27 8/1 8/29 9/19 10/3
1  white tail 12 6 6            
2  ZERO1 10 10 0            
3  maxi 10 DNF 10            
4  Rodgers 8 4 4            
5  Yakkun 5 3 2            
6  zerosiki 3 DQ 3            
7  xanavi-yuuki 2 2 DNF            
8  takkam 2 1 1            
9  pjm 0 0 0            
9  gole7412 0 0 0            
11  HunkyDory 0 DNF 0            
12  SYORI 0 0 DNE            
12  TORAOU 0 DNE 0            
 
※DNF:決勝リタイア DQ:失格 DNE:決勝未出走