アナログ放送終了

    4



時間のある時に色々とブログをアップしようと思ったら本日3つ目になりました(笑)。普段からこれくらいマメに更新出来ればいいのですが・・。といっても大した内容ではありませんけど(笑)。

そんなこんなで、7/24で地上アナログ放送が終了しましたねー。地デジに移行するという告知から10年くらいは経っているのではないでしょうか。遠い先に思えてた放送終了がやってきてしまったというのは、何と言うかあっという間に歳を重ねたんだなぁと思ってしまったのは私だけではないかと思いますが(笑)。
正午前後ではこれまでのテレビの歴史を振り返る的な番組が色々とやってたので私も観ていましたが、ケネディ暗殺とか三億円事件とか浅間山荘事件とかリアルタイムではほぼ知らない(浅間山荘事件とかまだ赤ちゃんでしたので(笑))映像から最近の映像まで感慨深く観ていました。

自宅では既に地デジ化されていますが(CATVなので)、アナログ放送はどんな感じになるんだろうと観ていたら、正午になったとたんに一斉にブルーの画面に文字情報が現れて(上の写真)、番組の途中で突然切り変わる感じでした(笑)。ただCATVではデジアナ変換を行うそうで、アナログチューナーでもあと4年観れるみたいで、10秒後くらいにはいきなり映るようになりましたけど(笑)。

私の部屋には録画機器はアナログチューナーしか内蔵していないHDDレコーダーなのですが、これがまだ4年使えるのでバンザイと思ってました。しかもデジアナ変換された画像はこれまでのアナログ映像よりも綺麗に見えますので。しかし意外な盲点を発見してしまいまして・・。それはGガイドが全く使えなくなってしまった事で(笑)。Gガイドはアナログ用とデジタル用とあるみたいで、アナログGガイドは放送終了と同時にサービス終了となってしまったみたいで;;。なので予約をしようとすると、チャンネルから時間まで全て手動で設定しなければいけないんですよね・・。まあ普段テレビは殆ど観ないのですが、たまに予約しようと思うとそんな面倒くさい事をしなければいけませんので、どうしようかと・・。今週末は東京へ行きますのでハンガリーGPも予選決勝とリアルタイムでは見れませんので録画となるのですがCSはテレビにしかチューナーが無いので必然的に地上波放送の録画になってしまいますし・・。

結局は地デジ・BS・110度CSチューナー内蔵のレコーダーが欲しくなってしまいました(笑)。ブルーレイとか全く要らないので外部HDDレコーダーに繋げられる3波チューナーだけでもいいんじゃ?とか考えてますが、最近は家電とか全く疎いので良く分からんです・・。torneが良いなと思ってましたがCSは録画出来ませんし・・。CS録画出来れば迷うことなくtorneなんですが(笑)。





こちらの記事も一緒に読まれてます。