GTR2 JPN-MYS鯖@Hockenheim(SGT)

またもや記事をアップするのが遅くなりました;;。さて今回は、今年初めてのMYS鯖さんでのレース。帰宅が遅くてレースに参加する事がほぼ不可能な状況が続いていた訳ですが、この日はかなり早く帰れたので(といっても22時前ですが(笑))、新年の挨拶代わりに(笑)参戦させてもらいました。

コースはホッケンハイム。走りなれたコースですが、SCで走るのは初めてですので、前回A1で使ったセッティングを流用します。流石にその時の5速仕様では無理っぽいので、ちゃんとギア比から合わせていきます。ウイングはとりあえず3-7で走ります。
それまで長い間GT5TTCを走っていた影響か、凄いグリップ感でスピンとかする気がしませんでした(笑)。意のままに走れる感じでしたのでウイングを2-6まで落として走ります。それでも良い感じで走れているのですが、zerosikiさんとは1秒くらい置いていかれてました;;。

予選は気合入れて・・と思ってましたがまさかのウェット。2アタック予選なので、ウイングを4-10まで上げましたがタイヤをどうしようか最後まで悩みます。エクストリームウェットで行ってみようと走りますが、アウトラップ終了くらいでタイヤが真っ赤に(笑)。ソフトウェットで行くべきと後悔しましたが後の祭り・・。曲がらない車を何とかコントロールし、3番手で予選を終えます。しかしzerosikiさんとxanavi-yuukiさんに約1秒差を付けられていて、あまり喜べたもんではありませんね;;。

15周のレースなので、タイヤ(S/S)がどうなのか気になりましたが、いけるところまでガンガンに行ってやろうと気合いれます。

スタート。1速をかなりハイギアードにしていたので加速がとんでもなく悪そうだったので、スタートと同時にクラッチを切って思い切り回転をあげてミート(笑)。まあまあ決まって3番手をキープして1コーナーへ。

オープニングラップでF550のxanavi-yuukiさんがトップに浮上。この車でこの位置を走っているのは凄いなぁ・・。zerosikiさんはコーナーでかなり速そうでしたが、ストレートが速いF550をなかなかかわす事が出来ないようです。私の方は少しづつ遅れていってついていけません;;

このまま3位一人旅になるのは辛いなと思ってましたが(笑)、前方でバトルが激しくなりタイムが落ちてきます。一気に差が詰まってトップ集団に追いつきます。

へアピン立ち上がりでイン側からラインを変えzerosikiさんの横に並ぶも抜けず。

1コーナーで大きくコースオフして加速が鈍ったzerosikiさんのインに飛び込み2位浮上。

xanavi-yuukiさんのタイヤが厳しくなってきたのか、それ程ペースが上がっておらず、アウト側から仕掛けるも、ブレーキングミスで大きく膨らんでしまい、zerosikiさんに再び抜かれてしまいます・・。

それでも何とかついていってましたが、ハードに走り過ぎてスタジアムセクション進入の右コーナーで大きくバランスを崩します;;。外が砂じゃなければ吹っ飛んでました(笑)。

その後zerosikiさんがトップに立って逃げていく形に。私も再度xanavi-yuukiさんに追いついていきます。後方からはKOBAさんとBuonffさんのGT-R勢が迫ってきます。

この頃からGT300勢が前に出てきます。何とかこのチャンスを生かしたいところ。

ストレートで速いF550ですが、ウイング2-6の効果か(笑)、スリップを使って一気に横に並び、ヘアピンでインから仕掛けます。しかしブレーキングが遅れてクロスラインを使って抜かれ返されます;;。

zerosikiさんのペースが圧倒的に速く、どんどん差が広がっていきます。

2度目のヘアピンで再びインに。今度は上手くいったのですが・・

xanavi-yuukiさんと並走しながら立ち上がっていったところに周回遅れのGT300マシンが居て、逃げ場が無くなってしまい仕方なくアクセルオフ。これはツイてませんでした・・。

2コーナー進入でブレーキが遅れてアウトに膨らんだところをコンパクトに回り、S字出口でアウトから抜いていきます。

これで2位再浮上。しかしF550でこの走りはホント見事でした・・。

xanavi-yuukiさんとはどんどん差を広げていきます。トップのzerosikiさんともどんどん差が広がっていきます(笑)。

そのまま2位チェッカー。最後は細かいミスとかで、後ろまでBuonffさんに迫られて焦りました;;

---------------------------------------

久々のGTR2でのレースでしたが面白かったです。特に中盤の3台でのバトルは手に汗握り感覚で、やっぱりレースは面白いなぁと実感した次第です(笑)。

もうちょっと上位勢と張り合えるようなラップタイムで走りたいところですが、まだイマイチ掴み切れてないのかなとも思います。これだけタイヤのグリップがあると(GT5TTCを走っていた影響でそう感じるのかもしれませんが(笑))、もっとタイヤを使い切るようなコーナリングをしていかなければ・・と言った感じでしょうか。あとはヘアピンなどの低速コーナー立ち上がりで1速ギアが高過ぎて加速がかなり悪かったので、セッティングミスという部分もあったかと思いますが・・・。

また時間があれば参加させてもらいます。楽しかったです!

■リザルトデータ

日時:2010/01/14
コース:Hockenheim Ring GP 2004
車種:LEXUS SC430 2009 K'SPEC KRAFT SC430
予選:3位 1:42.469(+1.030)
決勝:2位 23:33.427 LAP15(+12.847)
レースラップ:4位 1:32.830 LAP7(+0.656)

詳細データ:http://dl.dropbox.com/u/2099624/GTR2Result%206/s6_000.html

GTR2 JPN-MYS鯖@Hockenheim(SGT)” に対して4件のコメントがあります。

  1. xanavi-yuuki より:

    お疲れ様でした。
    自分は初めてF550乗りましたが、実際乗ってみると結構戦えますよ。
    他の方を見ても、外車で優勝とかが何度かありましたので、そこまで不利ではないみたいです。
    ブレーキングとコーナリングでは国産車に追突されそうになるくらい遅いですけどねw
    決勝は実際もうちょっと戦えたんですが、ラジエータをミスって2にしてしまいバルサン寸前だったため、ペースを落とさざるを得ませんでした('A`)
    私もバトル楽しかったんで、是非またよろしくお願いします!(・∀・)

  2. SYORI より:

    xanavi-yuukiさんどうもです。先日はレースお疲れ様でしたー。またバトルthxでした。
    外車勢、結構速いんですね。鈴鹿で比較テストしていた段階では1秒以上は遅かったような気がするのですが、ストレートが速い分、コースによっては戦闘力差がかなり詰まるのかもですね。鈴鹿みたいなテクニカルコースだと厳しいのかもしれませんが・・。
    決勝、ラジエター2でしたか;;。私もプラクティスで2で走ってたら速攻ブロー寸前になったんで、慌てて3に戻しましたよ(笑)。それにしても、これだけ特性の違うマシンでバトルになると楽しいですよね。後ろから結構アツくなって追いかけてましたんで(笑)。
    最近は仕事の影響でなかなかお邪魔することが出来ず、24時間耐久とかも面白そうだなーって思いつつ参加出来ず指をくわえてるだけでした;;。今後もしばらくはたまの参加になるかと思いますが、その際はぜひ遊んでやってください(笑)。
    あと鯖運営、本当にご苦労さまです&ありがとうございます。

  3. hosodars より:

    GTR2面白そうですね!僕はDEMOにMODを入れて楽しんでます(汗
    やっぱりレベルが同じくらいの人同士のバトルは実車同様熱くなれますよね・・・GT5Pだと周回数とか車種的に熱くなれない部分もあって、そういうところでGTR2が羨ましくなったりします。
    そうそう、GT5TTCをやってるせいか他のゲームをプレイするとかなりタイムアップしてました!GTアカデミーの名は嘘じゃないようですね

  4. SYORI より:

    hosodarsさんどうもです。GTR2はやっぱり面白いですよ。バトルもそうですが、やっぱり車の挙動がかなり分かりやすい(FFBからのフィードバックが素晴らしい)ので、走っていて本当に楽しいです。その辺りをGT5にも求めたいんですけどねー。
    GT5TTCを走りこんだ後にGTR2を走ったら、確かにスピンとかする気がしませんでしたよ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です