5月1日

2年ぶりにこの日の記事でも書いてみます。
といっても、この人の事は方々で語り尽くされてますし、今更何を書いたところでどうなる訳でもありませんけど、毎年この日になると思い出しますね・・。

それにしてもこの写真。マクラーレンホンダ時代のアイルトンと、HRF1チームにテスト走行を行った際のブルーノの写真を重ねてみましたが・・。兄弟でも無ければ親子でもないにもかかわらず、叔父さんアイルトンの特徴をこれほどまで遺伝しているのか、とビックリしてしまいます。眉毛や目の形は殆ど一緒にしか見えませんね。ヘルメットを脱いだ時のブルーノは確かに若干違う感じがしますが(母ビビアンに似てるかな)、セナに似てるというよりはセニーニャに似てる気もしますね(笑)。

当時は昭和シェル石油のスパークエイダー配合?のハイオクガソリンを意味もなくバイクに入れてましたねー(笑)。レース好き、というよりあの当時は今じゃ考えられませんが車好きな若者だらけ(私含めて)でしたので、CM効果抜群だったんじゃないでしょうか(笑)。CMはセナとプロストが出ていて、SHOW-YAの「限界LOVERS」と「私は嵐」が流れてましたけど、youtube等で聞いても、どうしてもマクラーレン・ホンダが疾走するシーンしか浮かんできません・・。

とりとめのない記事になりましたが・・。
今日からGWの始まりの方も居るでしょうが、私は仕事です;;。あと1日頑張って4連休をゆっくり過ごしたいと思います。といっても出かけたりするんで、自宅には2日間程いませんが・・。皆さんもお出かけされる際は、くれぐれも気を付けて行ってきてくださいね。

5月1日” に対して4件のコメントがあります。

  1. Senna-JP より:

    ご無沙汰しております。
    私は当時中学生でした。夜中にこっそりF1を見るのが定番でしたが
    16年前の今日はサンマリノが開催されていたのをうっかり忘れており
    気付いた時にはすでに事故の後でした。
    叔父と同じく弱小チームからのデビューですし
    彼には成功して欲しいですね!

  2. Rest より:

    おひさです(・∀・)
    今年は生誕50周年ですね
    事故当時、自分はまだ生後3ヶ月でしたよ
    そんな世代でもセナを知っているし
    F1が好きじゃなくてもセナという名前を知っています
    それは凄い事ですよね
    F1界は勿論、日本全体影響ありましたが
    セナが亡くなってなかったら
    F1での犠牲者はもっと生まれてしまっていたと思います
    セナ…ご冥福お祈りします...
    ブルーノ、本当にそっくりですね
    (゜∀゜;)

  3. SYORI より:

    Senna-JPさん、お返事遅くなりました。
    当時中学生でしたか。私は何歳だったっけ(笑)。毎晩近所の友人と一緒にテレビを見るのが恒例となってましたが、あの時はレース前にニュースで大々的に報じられていたので、何か何時もと違う雰囲気を察していましたが・・・。
    トールマン時代のセナは、雨のモナコでも凄い走りをしていましたが、近代F1ではそういう事が起こりえる事が本当に稀でしょうし、なかなか難しいとは思いますが何とか走りで自身をアピールしてもらいたいですね。セナという名前を武器にするのも一つの手ではあるでしょうが。

  4. SYORI より:

    Restさんどうもです。お返事遅くなりました。
    そうですね、生きていたら50歳ですよね。それもびっくりですし、自分の歳がいつの間にか34歳だったセナを抜いているというのもびっくりではありますが;;。
    確かにF1ではセナが生きてた時代と亡くなった後の時代とで、明らかに分かれて考えられている部分はありますよね。前日のラッツェンバーガーの件もそうですが、あの一連の事故があったからこそ、安全性に関しては飛躍的に向上したと思いたいですね。
    ブルーノ、本当に怖いくらいに似てますよね。特にシールドを上げた時のヘルメット越しの表情が。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です