GTR2 JPN-GO鯖@Hungaroring(350Z mod)

こちらはつい先日参加したレースとなります。といっても半月ぶりくらいのレース参戦となりますが・・。Senna-JPさんが開催されているJPN-GO鯖の350Zワンメイクレースです。といってもただの350Zではなく、2010年シーズンのF1カラーをまとった350Zで、以前から楽しそうだなーと興味はあったのですが、参加出来る時間が全く無く月日だけが流れていきまして(笑)。
そんなこんなで、今回時間があったのでようやく参戦できました。DLしてカラーを眺めてるだけでも楽しい感じですが、ワンメイク好きな私にとって結構楽しめそうなレースとなりそうです。チョイスしたカラーはもちろんザウバーです(笑)。レース前に少しだけ練習しましたが、挙動としては350Zのデフォのままなんでしょうか?非常に乗りやすくコントロールしやすい動きで、バトル時も安心感がありそうです。

早速JOINし走り込みます。レース前に少し練習してセッティングは作っていたので最初からガンガン飛ばします。プラクティスはまあまあ良い感じで行けてましたが、torafuguさんとsatorukoさんが速くて予選ではついていけそうにないな・・と思いつつ、負けるのも悔しいので必死で走ります(笑)。

予選はそのお二方が飛びぬけてましたので、私もセッティングを少し弄ってみます。ウイングは2-8で走っていましたが一度2-10にしてみたらかなりタイムが上がったので、それで頑張りましたが最終的には予選3番手。コンマ4ちぎられてしまってガッカリでしたが(笑)、決勝では何とか食らいついていこうと・・。

スタート。トラクションを上手く掛けられ絶妙のスタートを切ります。2位スタートのtorafuguさんが怪しい挙動をしてるな・・と思ったらそのまま吹っ飛んで行かれて少し笑ってしまいました;;。どうされたんでしょうか(笑)。

2位で1コーナーに。3番手にzerosikiさん。

オープニングラップでは私の方がペースが良く、satorukoさんに何度も詰まりますが、zerosikiさんに攻められたりしつつ、このような感じで序盤を進んでいきます。

レース中盤辺りからsatorukoさんのペースが少し落ちてきて、私が追いつきzerosikiさんも追いついてきました。3人の激しいバトルになる予感です・・。コーナーでは明らかに私が速いものの(ウイング2-10の影響でしょう)、ストレートではスリップに入っても全く抜けないジレンマに・・。

1コーナーの立ち上がりでsatorukoさんがミスったのか加速が鈍ります。ここしかないと3コーナーの進入でインに飛び込みます。ここでトップに浮上します。

zerosikiさんとsatorukoさんのバトルも激しく、何とかその隙に・・と思いましたが、今度は私の右フロントが厳しくなってきてペースがなかなか上がりません。それとレース中盤から後半にかけて激しくフレームレートが落ちてしまってカクカク状態のまま走る状態になってしまって、非常にヤバかったです・・。私だけだったんだろうか・・。

それでも何とか耐えながらトップのまま抑えこんでいたレース終盤、シケイン進入の時に・・

後方からのプレッシャーに負けてやってしまいます・・。

3位に落ちて、後方からMinami51さんに追いまくられます。何とか順位を守って最後の力を振り絞って走ります。

トップ争いがかなり激しかったので、何とか追いつきたかったのですが、力及ばず3位チェッカー。最後はzerosikiさんがトップで終わったようでした。

-------------------------------------

いやー、なかなか楽しいレースでした。
ワンメイクだけにマシンの力差はありませんので、激しい混戦になる事が多いですが、今回もまさにそのようなレースが展開されて非常に楽しめました。

ハンガロリンクだけにあのミスさえ無ければ勝ててたかもしれませんので惜しいレースではありましたが、若さ溢れる皆さんと走れて楽しかったです(笑)。なんか周りを見てたら私一人だけ飛びぬけてオッサンな感じなので(笑)、何ともアレですけど(笑)。もっともtorafuguさんが居れば、私も浮かなくて済んだのかもしれませんが(笑)。それでもファステストは取れたので、オッサンパワーは何とか保てたかもしれませんね(笑)。来年早々不惑を迎えますが、まだまだ負けてられませんから(笑)。

冗談はそんなところで(笑)。とにかく久々にアツいレースを楽しませてもらいました。

■リザルトデータ

日時:2010/09/09
コース:Hungaroring
車種:Nissan 350Z BMW Sauber F1 Team
予選:3位 1:45.548(+0.414)
決勝:3位 18:04.509 LAP10(+1.077)
レースラップ:1位 1:45.855 LAP3(-0.295)

詳細データ:http://dl.dropbox.com/u/3279043/JPNGO2ndSeason/ss_008_FIAHungary.html

GTR2 JPN-GO鯖@Hungaroring(350Z mod)” に対して6件のコメントがあります。

  1. torafugujp より:

    どうもです~^^
    SYORIさんと久々にご一緒できると言う事で、気合が入りましたw予選はsatorukoさんに0.004秒差で負けてしまいましたがw個人的には満足でした。ワンメイクですしSYORIさんとの久々のバトルを楽しもうと、スタートに集中していたのですが、自分でもわけが解らないうちに回ってしまっていました^^;SYORIさんと一緒だと気合が空回りすることが多く、どうもダメなんですねぇ~w一瞬、赤甲羅か何かをくらったかと思いましたよwwwその後はPitインしてから一人旅でしたが、レースペース的にはバトル出来てそうな感じでしたので、ホント残念やら情けないやら^^;おっさん軍団の端くれとして、何とか頑張らないといけませんねw羽は寝かせる方向でしか考えて無かったのですが、今度は立ててみよう^^mayoです~

  2. SYORI より:

    torafuguさんどうもです。
    私もtorafuguさんが来られて気合が入りましたよ(笑)。予選ではチギられてしまい完敗でしたが;;。PP争いは凄い接戦で見ててすごいなーと思ってましたよ!。流石です。
    決勝スタートは確かに赤甲羅かバナナ踏んだみたいな感じでしたね(笑)。あっという間に後方にスモークを残して消えていかれたので、不謹慎ながら笑ってしまいました(笑)。なんかtorafuguさんとご一緒する時はこんな事が多いような;;。何となく私とRothmansさんとの関係のような気がするのは気のせいでしょうか(笑)。
    torafuguさんをオッサン呼ばわりしてましたが(笑)、私より大分お若いですし、私なんか年明けそうそう大台ですしorz、やばいなと思いつつ、気合だけは入ってるので、またお会いする時はお手柔らかにお願いします(笑)。

  3. 零式 より:

    若さ溢れる走りの張本人の一人です(笑)ちょっと今回は溢れすぎだったかも知れませんが;
    純粋な速さでは敵わないことが予選でわかっていたのでレースははじめっから混戦待ち&ミス待ちでした。しかし、レース中盤あたりからなんとなく感づいてはいたのですが、FPSが下がっていたのですか;それはなんとも残念でしたね;
    またレースでお会い出来ましたら宜しくお願いします。

  4. hosodaSR より:

    レースお疲れ様でした~
    記事を見てビックリしましたが、ウイングは立てた方が速かったんですかね?僕はリアを動かしたい一心で2-2まで寝かせて走ってましたが・・・そのおかげ(?)でフロントとリアのタイヤを均等に消費できてレース後半は楽でした。
    またご一緒したときはバトルできる位置に・・・いないかもしれませんが(笑)そのときはよろしくお願いいたします

  5. SYORI より:

    零式さんどうもです。いやいや、あれくらい走ってもらえた方が若さを与えてもらってるような気がするのでどんどんお願いします(笑)。
    レースはホント楽しいバトルだったのですが、中盤くらいに突然ガクンとフレームレートが落ちたのでホントやばかったです。あまりにも走りにくくなったので、周りの方に迷惑かけそうな気がして気が気でなかったです。でも終盤にフっと治って安心した直後のシケインでやらかしてしまいましたので意味無かったですけど(笑)。
    こちらこそまたレースでは宜しくです!

  6. SYORI より:

    hosodaSRさんどうもです。
    ウイングはどうなんでしょうねー。少なくとも私は立てた方がタイムが良かったので、そちらの方向で最終的に走りましたが、極端に寝かして走らせてないので比較はできていませんけれども。感覚的にハンガロリンクはダウンフォースMAXというイメージがあったのかもしれませんが(笑)。
    レースではなかなかアツいバトルという風にはいかないですが、またお会いする時は宜しくです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です