R246終了

R246クリスマス大会終了しましたね。私のほうは結局11位に落ちてしまいました。ここ最近の大会結果を考えますとまずまずと思えるのですが、自身はかなり不本意です・・。今回は27秒4は最低でも見えていただけに、うまくいけばトップを狙えるかな?と思っていたので1周をまとめられない何時もの悪い癖が出てしまって、ホント辛いです(笑)。
とは言いつつ、YAMさんの急遽参戦?により26秒台という恐るべきタイムで優勝を獲得しているだけにどちらにしても勝つことは無理だったと思いますが・・。しかし26秒台は私も当初想定はしていましたが走りこめば走りこむほど無理だと思えるタイムで(笑)。今回WipeOutさんが上位入賞されていますので、ランキング5位の座も危うくなりました(というか、もう確定です(笑))・・・。

さて今回の大会で何故優勝を狙えたかも?と思ったのは、セクター2でのタイム差でした。今回タイムを出した1'27.8秒フラット付近のタイムの時のセクタータイムは確か48.8秒くらいでしたので、かなり遅めなんです。RENGEさんの動画を見ると48.3くらいで通過されていますのでその差0.5秒とかなり大きいです。私も昨晩は結構走りこんだのですが、セクター2で48.4くらいまで出せたことがあったので、その時点で実質0.4秒縮まっています。そして最終右でアンダーが出て大回りになっている部分で0.1秒はロスしていると思われますので、実質0.5秒は稼げると考えていました。となると実質1'27.3秒台はいけると思っていました。
まあいつもこう書いてはタイムを出せていない自分に涙が出ますが(笑)、結局まとめられなかったですね・・。セクター2で速い時は必ずその直後の右右の区間で壁に当たったり、最終コーナーまで1位の時も何度もありましたが、そこで焦ってドアンダーであったり(笑)。まあいつものことですが、今回は特に頭でいける!と思ってただけに悔しいですね・・。

あと心配なのは壁接触が大丈夫か?という部分です。私が登録しているタイムは壁には接触していないと思うのですが(フォトで何度か見ましたが)、非常に接近している箇所が3箇所あります。かなりギリギリなのですが、一瞬触れている場所でフォトを止めるのも難しく、はっきりとわかりません。ただ目に見えて分かるような姿勢変化はありません。なので多分大丈夫だとは思いますが、念のためどうしてもこのタイムを上回っておきたかったんです;; まあ失格となりましたら皆さんで笑ってやってください(笑)。

-------------------------------------------------

さあこれでニュルに専念することが出来ますが、既に4分台という恐ろしいタイムが登録されていますね・・。C.1さんは道なりに走っただけといわれていますが;;またそれが恐ろしいです(笑)。本格的に攻めた結果のタイムが一体どのくらいになるのか?。外人プレイヤーによる、あのミノルタCカーの凄まじい動画4'44秒台に迫るところまで行くのか、外野的な興味がありますねー(笑)。
私のほうは1度だけ遊び程度でミノルタCカーで走ってみましたが、まずコースアウト無しで完走することが出来ません(笑)。まあスピンしてバックしてコースに戻ったりとドタバタしながら5'25秒台くらいは出ていましたので、マシンに慣れればもっと短縮するとは思いますが・・。クルマに関してはザウバーかミノルタのどちらかが選択肢になるかと思いますが、まずはウケ狙いで訳の分からない車で劇遅登録でもしてみようかと思っています(笑)。

コースに関してはGTFPC2005で走りこみましたので、熟知はしているつもりですがやはりニュルは奥深いです。いつ走っても新たな発見というか・・。とにかく面白いコースであることは間違いないですね。また5分少々というタイムですので、長く感じられがちですが個人的にはNSX-Rで走った感覚がありますので、早送りしている感覚で走れるためか(笑)凄く短く感じます。なんとか1周をうまくまとめたいと思っています。正月は年始から予定が詰まっていますのであんまり走れなさそうですが、GTFPC2005で5位に入った経験を生かして何とかがんばりたいと思います。今回は同大会7位のkeyさんも来ると思っていますので、負けないようにがんばります(笑)。

R246終了” に対して9件のコメントがあります。

  1. 月さん より:

    今回、私はギアレシオを400km/hから初めて380,330,320,310,300
    と試して、好きなのは310だ!と結論付けました。
    で、ずっとやっていてSYORIさん同様、1'27.5を切る付近までは見えてました。
    どうしても出せずに、ま、ちょっと息抜きに、と320km/hのレシオで
    軽い気持ちで遊んでいて出したタイムが27秒870と言う持ち時計でした。
    よし!これなら310kmレシオなら絶対27秒5を切れる!と思い、目を
    三角にしてチャレンジしてみたのですが........................
    27秒870と27秒5切りとでは順位も全然違うんですけどねぇ。。^^;。。
    所詮は凡人の域を出る事はなりませんでした。
    トラクションがどうの、姿勢変化がどうの、荷重移動がどうのの話は
    おいといて、結局平常心、冷静さを保つ難しさを改めて感じました。
    心は攻めっ気、体はリラックス。これは大切ですよねぇ。
    SYORIさん同様、最終コーナーどアンダー。
    その一個前の下り左コーナーの壁接触or超安全運転。
    これ↑に何度泣かされた事か。。。プレッシャーに弱い自分を何度も
    呪い、釈然としない徒労感に覆われ苛まされる自分を責める今日この頃です。
    あ、因みにYAMさんのタイムは私には想像すらできません(^^;。
    イメージトレーニング外のタイムです(笑)

  2. SNACKER より:

    こんばんわ。それと見事に上に入られてしまった月さん(さん)、はじめまして。
    R246大会では、私は2コーナーのブレーキングでシフトダウンしたくないのと、T2後の右右右の次の左コーナーのブレーキングで6速→4速より、5速→4速にする方が安定してコーナーを抜けれたので、ギアは340を使いました。
    土曜までは320を使ってたのですけど、どーしても27秒台に入れなかったので、ギアを変更してみたらずいぶん安定して走れるようになり、日曜になってやっと27秒台に入れれました。
    で、みなさんほどではありませんが、私もあと0.2まではいきませんが0.15ぐらいは行けそーだったので、ランキングを見てみるとちょうどいい所にRENGEさんのタイムがw。その.760を目標に走ってたのですが、T2で目標の0.15ぐらい速いタイムは何周かに1回は出るものの・・・自分のタイムも抜けない・・・。
    なんだかみんなで同じ事言ってますね~w。
    なぜだか少し安心しました。
    でも、初日には29秒台に入れるのがやっとだったですし、28秒台でだいぶ手こずっていたので27秒台に入れれただけでも良かったです。
    これも最初にRENGEさんのトップタイムとSYORIさんの登録時3位のタイムにびびったおかげですw。
    さてニュルアタックですが、GT-R・スープラ・NSX・インプレッサ・ランエボ・・みたいに日本車最速決戦みたいなのを期待していたのですが、このレギュは参りました。ランギング2つほど落ちてしまいそーな予感が・・・w。

  3. SNACKER より:

    度々すみません。
    ニュルアタックの期待していた車の中にRX7入れるの忘れてました。目標にしている1人の方の車なので、おもわずやばいって思ってしまいましたw。
    失礼しました。

  4. 月さん より:

    SNACKERさん、お疲れさまでしたm(_ _)m。
    今回は久しぶりにタイムアタックを真剣にやってみて面白かったんですがさすがに疲れました(^^;。なかなか思ったように行かないですねー。
    荷重移動がどーの、縁石から降りる時の姿勢変化がどーの、摩擦円がどーの、トラクションがどーの、て議論はあるんでしょうが、何よりも自分自身の身体のコントロールの難しさを感じた大会でした(^^;。
    ニュルはねー。
    面白いんだよねー。コースが。
    無理無理です。次の大会は....。
    私ゃ、Bライですので(笑)、気も楽ですが、エキスパートな方々におかれましては、お気の毒な大会になりそうですね^^;;;
    順位を気にし始めると、また自分を追い詰めていって、頭髪が抜けてしまいそうですし、楽しく参加できる範囲で好きな車で好きなチューニングで気楽に走ってみようかなぁ、て感じです(^_^;)
    いや、そうでありたい!と言う願望かもしれません(笑)

  5. key より:

    いきなりプレッシャー攻撃が! ということでこんにちは。
    今回のニュルは確かに 1周が早く感じますね。試しに Sライの卒業試験をやってみましたが、あまりの速さに「うひゃー」とか「どひゃー」とか、ガラにもない言葉が頭の中を飛び回ってました。試験ではコースアウト = 失格なのでNSXのコーナリング速度を基準に慎重に走りましたが、やはりここまで高性能な車になると手に余ってしょうがないです。私の場合はコース云々より、いかにマシンの能力を引き出せるかが課題になりそうです。GT500でも勘弁してって思ってしまいますから。7位、それはもう過去の栄光です。

  6. 炎のロータリー乗り より:

    こんばんわ。
    私はセッティングは苦手なので、いつもストレートで吹けきる?くらいのギア比にしています。東京は320を使いました。
    それはそれは・・壁が怖くてw
    余計にブレーキングしてしまってるところもあり、27.4台に惜しかったな~という感じです。
    ニュルの方は上位争いから離れて、787Bで走ることにしています。(ミノルタやC9で走っても上位争いできるか分かりませんが・・w)
    こちらも怖くてどうしようもありません。すぐコントロール失って大クラッシュですよ・・・
    ギリギリアクセル全開で抜けられるところとか少しでもラインをミスるとコースアウトですからね・・・
    上にも書いたようにセッティングが苦手なので、どうやっていいのか分かりませんw
    サスは相当柔らかくしてますけど・・これでいいのか分からない状況です。誰か、セッティングの仕方を教えて下さいww
    最後のストレートではNOS使用で最高時速420キロを越え、そこから一気に減速すると、これまた姿勢が乱れて大クラッシュしますw
    とにかく走るのが怖くて半分滅入っていますw
    1時間やって完走できないですからね・・・
    スリル満点どころではないです。

  7. vands より:

    あけましておめでとうございます。ごぶさたしてます。
    ここのところ、大会参加はおろか大会のチェックも怠ってたら、
    ニュルの大会が既に始まってた、なんて状況です。
    S-16の大会を予想して特訓してたので、スピードには慣れている
    つもりですが、自由度の高いレギュレーションについていけるか
    どうか、、、
    上位の方は、当然のごとくオフィシャルの4分59秒を切ってくる
    はずなので、いつものとおり目標を10位以内に置いて自分なりに
    頑張ってみるつもりです。

  8. SYORI より:

    月さん
    年も明けてからのご返信申し訳ありませんでした。
    R246、この大会はかなり自分にあってる感じで走れていたので、不本意な成績残念でした。大会ごとに「いけそう」「こりゃ無理」というのが始めてすぐ分かるんですが(笑)、今回はかなりイケそうな感じだったので・・。
    ニュル大会、ホント泣きそうなレギュですが何とかがんばってみたいと思います。ここのコースはレースカーよりも市販車っぽいノーマルなクルマでコントロールしながら走るのが楽しいと思いますよね。ミノルタCカーで走ってますが、一瞬の気の緩みでコントロール不能に陥りますので、もうそうなったら何がどうなってるかわかりません(笑)。まあ私も上位進出(特に4分台)は厳しいかもしれませんので、出来る範囲で上位入賞を目指そうと思ってます。
    SNACKERさん
    年も明けてからのご返信申し訳ありませんでした。
    皆さんのギア比の選択方法はいろいろな思惑があって楽しく思いますねー。しかしタイムが出せないジレンマというか、そういう部分は皆さん同じようで少し安心です(笑)。でも上位に入る為にはそこを乗り越えてタイムを出さなければいけないんだなと何時も思っております。C.1さんはじめトップに来られる方はそういうところで強さを発揮されているのだと思っておりますし・・。
    登録時の3位のタイムも、自身的には全然これからという感じだったんですよ。結局そのままズルズルと落ちていってしまいましたが;;
    ニュルはもう残りも僅かとなってきておりますが、休み期間中あまり走れておりません。タイムは登録もしていませんのでこの連休でどれだけ詰められるかにかかってます・・。

  9. SYORI より:

    Keyさん
    年も明けてからのご返信申し訳ありませんでした。
    プレッシャー攻撃お気づきになられたようで(笑)。以前は二人で計算したようにタイムが非常に拮抗していましたので私自身がんばらなければと思っていますよ。しかも既に5分切りが目の前のタイムを出されていますし、既に置いてかれてます・・。
    私のほうはまだ接触orコースオフが無い状態で1周走れていませんので(笑)、タイム更新は出来ていませんがあと10秒ほどは縮めないと4分台には入れない感じなので、結構厳しいです・・。オフィシャルもエグいタイムを出してきていますし(笑)。おっしゃるとおり選択したマシンの性能をどれだけ引き出せるかに掛かってますね。正月は酒びたりの毎日でしたので(笑)アルコールが抜けきった今日くらいから本格始動します(笑)。
    炎のロータリー乗りさん
    年も明けてからのご返信申し訳ありませんでした。
    最近の上位入賞には感服しております。なんやかんやと言いながらタイムを出されてくるあたり、すばらしいと思っておりますから。今回もいいところまでいかれていましたので、流石という感じですね。私も見習わなければ・・。
    ニュルはセッティングの自由度が幅広く調整可能ですが、こればかりはデータと「やりこみ」しかないかと思いますねー。同じセッティングで万人ウケすることはありませんから、やっぱり自分が乗りやすいセッティングを見つけていかなければいけないですね。大まかには足回りやギア比ということになってくるかと思いますが、低速セクターで稼ぐか高速セクターで稼ぐかという感じでまずは詰めていったらいいかもしれませんね。
    vandsさん
    年も明けてからのご返信申し訳ありませんでした。大変ご無沙汰しております。
    たまーにblogを拝見させて頂いておりますがGT4の話題はルマン以降殆ど?なかったように記憶しておりますので、もうあまりされていないのかな?と思っておりましたが、かなり良い感じのタイムを出されているようでちょっと焦っております(笑)。
    おっしゃるように自由度の高いレギュなので、トップ10までのタイムも相当なバラツキがあるのではないか?と予想しております。トップ争いはYAMさんとC.1さんの争いになるでしょうから、トップタイムがどれくらいになるのか結構楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です