DeepForestアタック その2

いよいよ開催期間も1週間ということで、昨晩もちょっと走りこんでみました。
お陰さまで大分タイムが伸びてきました。前半暫定トップだったRENGEさんにちょこっとアドバイスを頂いたのも大きいです(笑)。始めの頃はタイムの向上も見込めず無理やり振り回して5秒5台でしたから、大分形になってきたかと思います。しかしここ最近は参加される方も少なく、オープン大会はともかくクラス分けになるとエキスパートの過疎化は酷いですね(笑)。大会側もそろそろ何故こうなっているのかを判断して欲しいと思うのですが・・。ちなみに大会側へ「いつまで続くんですか?」と問い合わせを送りましたが、返ってきた答えは「今の時点でお伝えできる情報はありません。最新情報は公式サイトをご覧下さい」とのツレない返事でした(笑)。


しかし現在のトップタイムは気付かれている方も多いとおもいますが2秒フラット・・・。このタイムはちょっと凄すぎです。というかありえないと思うのですが(笑)。3秒台はありえるとしても2秒突入は可能性としてゼロではないかと思いますが限りなく無理っぽい気がするのですが、1秒台にはいる手前ですからね。またIA-4の時のようにいきなり消えてしまうということが考えられますが(同じ方ですので)どうなることでしょうか。

さてスタートからの走りですが、ここはやはり逆走しなければ厳しいかもしれません。ストレートスピードがかなり変わりますので、これだけでも差が出るのですが本当にめんどくさいですね・・。それで1コーナーでコースオフとかスピンとかしたら、嫌になります(笑)。しかし逆走無しでもタイムはある程度出ますし、このあたりは気分でやったりやらなかったりしています。1コーナーは突っ込みすぎるとアンダーも出ますしナイトロONのタイミングも遅くなりますので、出来る限りコンパクトに回り、尚且つナイトロONのタイミングもマシンが出来るだけ向きを変えた後の方が良い(タイヤがグリップを回復した後といいましょうか)感じです。早く押してしまうと即ホイールスピンで終わりです(笑)。

T1前の右コーナーですが、ここは手前のコンクリート部ギリギリからアウトインアウトで攻めてます。ここはアクセルオン(ナイトロオン)のタイミングも重要ですがライン取りがかなり重要ですね。イン側の縁石に乗り上げると即スピンしてしまいますので、ギリギリを攻めていく感じでしょうか。昨晩T1で20.9秒が出ましたが登録タイムでは21.2秒台でした。この差は恐らくこの右コーナーでの抜け方の差だと思います。

T1後の右コーナーですが、ここもタイムに大きく差が出そうな所です。ナイトロをオンにするタイミングが非常に難しく、いとも簡単にスピンして壁激突してしまいます。ここは若干奥目にクリップを取って直線的に抜けれそうな場所から一気に加速していきたいところです。しかしここの走りは今だ確立していません。タイヤのグリップが復活している時はかなり手前からナイトロ加速出来ますので、その時はトンネルを抜けたところでゴーストを結構引き離しています。ただトンネルを抜けた直後の路面のアンジュレーションの関係でかなりホイールスピンを起こしますので、出来るだけその地点でシフトチェンジを行ってスピンを抑えるようにした方がいいでしょうね。

その後の複合左ですが、今だライン取り等含め走り方がイマイチよく分かりません(笑)。ただストレートに抜ける最後の左でいかに車速を伸ばしていけるかがポイントだと思いますので、その手前からのアプローチでラインを上手くトレースするのが重要でしょう。あそこは1つの大きな左コーナーと考える方が良いでしょうね。なかなか上手くいきませんが・・・。ストレート途中のT2区間で4*秒(*の部分、忘れました;;)2台で1度通過したことがあります。焦って最終コーナーで吹っ飛びましたが(笑)。登録タイムは確か4*秒4~5台だったと思います。

最後に来る最終コーナーですが、登録タイムはここが最高にキマりました。右の縁石が始まる部分から切れこんでいくのですがグリップ感も良く上手くインをついて回れて、アウト側も縁石にギリギリ乗るくらいのライン取りでした。コーナー中は240km/hキープでアウト側へ行く際にスライドの影響で230km/h位に落ちていましたが、そこはコーナリングが終わる前からナイトロ噴射で一気に加速です(笑)。

---------------------------------

現時点で1分4秒フラットまで出ましたが、十分3秒台はイケると思います。感覚的には3秒6~7位まではいけるのではないでしょうか。勿論全てが完璧近くまとまればの話ですが;;。今のゴーストと中間計測で0.3~4秒離せますので(T1後のトンネル2個を超えた辺りまでかなりミスってますので・・)。昨晩も何度もそんなシチュエーションだったのですがT2辺りからゴーストにだんだん追いつかれて最終コーナーで一気に抜かれること多数・・(笑)。まだ時間はありますので何とかまとめたいと思います。

DeepForestアタック その2” に対して10件のコメントがあります。

  1. ニスモ より:

    こんにちは。ニスモです。携帯からの投稿なので、一行が長くなってしまいそうですが、ご勘弁ください。
    ディープですが、最初の日からまだNOアタックです;;
    見る限りではまだ改善の余地がありそう(といっても、4秒前半が限界でしょう)なのでやってみたいですが、宿題が終わりません。恐らくこのままだとNOアタックのまま終わりそうです;;
    GTTA現時点では永遠に続くのですね...どうにかしてもらいたいです;;

  2. SYORI より:

    >ニスモさん
    おお携帯からも投稿できるんですねー。そういえばQRコード貼っていましたので出来るんでしょうが新鮮です(笑)。そうですか、春休みは宿題とかあるんですかー。休みで時間があるとはいってもそういうのがあるとヤバいですよね。もう春休みも終わりを迎えそうですしね・・。
    大会の今後はまだ何にも決まってないのか、決まっているけど教えられない、のどちらかだと思いますが今月のGTTAサイト内のお知らせは要チェックかな?って気はしますけどね。でも結局は「4月の大会のお知らせ」でまた沢山大会が発表されるだけで終わってしまいそうですが;;。

  3. ニュル より:

    最終コーナー240キロということですが、ブレーキングなしですか?それとも、アクセルオフのみ?バックストレート直後の左が下手なので、最終コーナーまでの速度がまちまちです・・。

  4. RENGE より:

    こんばんは。俺はブレーキをチョンって分で踏んで走ってますよ
    ^^
    ってか、あれ以来走ってないorz
    首都高での炎君の追い上げが怖い(((( ;゜Д゜)))
    明日(今日)入学式なので、それ以降は時間がありそうです。

  5. 炎のロータリー乗り より:

    最終コーナー、思いっきりブレーキ踏んで220キロ以下にして曲がってます・・そうじゃないと私の場合曲がりきれないんですw
    220でもかなり危ないのに・・240で進入できるなんて・・すごいですね。
    SYORIさんの攻略を見て頑張りますw
    RENGEさん、首都高の方はもう本当にあの辺が私の限界っぽくて・・
    あれ以上スピード出していこうとすると壁に当たったり、無理に曲げようとしてスピンみたいになったりして・・。
    タイトな下り左コーナーが苦手。
    まぁそれよりも何よりもあの挙動は・・無理w
    何位くらいにはつけられるかな・・・ポイント圏内行けそうかもしれないけど・・
    ってか、結局接触確認はどうしたらいいのかな?目で確認できる範囲でOK?一応パスもとってあるけど・・

  6. SYORI より:

    >ニュルさん
    最終コーナーはブレーキも掛けてますし、アクセルも戻してますがほんの一瞬ですね。ペダル操作ですのでブレーキ量・アクセル戻し量も僅かだとおもいます。ただホントこの走りの後から最終コーナーがちゃんと回れなくて焦ってます(笑)。ヘンに速度を乗せて・・とおもうと失敗してばかりでした。
    バックストレート後の左は私もイマイチ苦手ですね・・。ブラインドですし大きく回りこんでいるので減速が疎かだと外に脹らんでコースオフしますし(何度もあります・・)、減速し過ぎると余裕で回りきれてしまいますので速度がのりません。今のところ私も感覚で走っている状況ですね・・。
    >RENGEさん
    入学式ですかー。遠い昔の記憶が蘇ってきます(笑)。遊びも勉学も頑張って楽しい時期を過ごして頂ければとおもっております。私はディープフォレストでのRENGEさんの追い上げが怖いです(笑)。いんぷれっささんは動きがないですけど更新されるんでしょうかねー。
    >炎のロータリー乗りさん
    最終コーナーはコーナリングの抵抗による減速を利用しているような感じでしょうかね・・。登録タイムを出したときにリプレイで確認しましたが、縁石が始まるポイントで減速を一瞬開始したと同時にステアを左に切れ込んでいきます。が、アクセル全開状態であるのに速度は240km/hから伸びていなく、クリップ通過後のアウト側の縁石に近づくにつれて車速が落ちて230km/hくらいになっています。その辺りでは既にナイトロオンという感じでしたね。言葉で言うと難しいのですが・・。ただこのときの最終コーナーはホント自分でもキマった!と思えるくらいの走りでして、それ以降全然上手く走れないんですよ(笑)。

  7. takaryo(たかりょ) より:

    どうも、takaryo(たかりょ)です。
    エキスパート過疎化し始めてるんですか・・・
    てっきり上級者になると締め切り直前で申請する人が多いから参加者少ないのかと思っていました。
    ビギナーは相変わらずの盛況ぶりですよw

  8. SYORI より:

    >たかりょさん
    どうもです。さっきビキナークラス見てきましたがやはり参加者多いですよねー。200人超えてますから・・。エキスパートは今のところ40名にも満たないですし(笑)。勿論締め切り直前の日曜日夜に登録される方もおられますしこれからも少しづつ増えていくとは思いますが、皆さんのコメントとか見ていてもシンドイという雰囲気がありありと感じられますし(笑)。
    個人的見解ですがエキスパートクラスの方はやはり以前から長く継続してやっておられる方が多いとおもうのですが、この「終わりなき戦い」に辟易しているんではないかと思うんですよね・・。なので最終日頃にとりあえず登録しておくという感じで、無い時間を必死に調整してプレイされているのではないかと・・(私もそうなんですけどね)。
    だから大会期間とか重複大会とかその他色々と考慮しなければいけないことが多いんではないかなって思ってます。大会運営側の方がこのブログをもしかしたら拝見されていれば?と願って投稿に書いた次第です(笑)。
    ・エキスパート大会参加者数の推移
     第1回 鈴鹿フォーミュラ 66名
     第2回 鈴鹿GT500 101名
     第3回 ニュルブルクリンク 101名
     第4回 ラグナセカ 107名
     第5回 筑波サーキット 94名
     第6回 ディープフォレスト ??
    こうやってみると、初回はエキスパートクラスが少なかったとはいえ、概ね同じくらいで推移しているようですねー。今回が最終的にどれくらいの人数になるか見守りたいと思いますが・・。

  9. key より:

    どうもです。
    最終コーナーで240km/hですかー。挑戦してみましたが、ことごとくコースアウトしてしまいました。私も220km/hを目標にコーナリングしています。最終コーナーだけではありませんが、今回も何が良くて何が悪いのかよく分かりません。
    今回のエキスパートクラスは確かに人数が少ないですね。終盤になると、だいたい7、80人くらいは登録されていたと思うのですが、年度末、年度始めの影響もあるのかもしれないですね。私の場合はファイナルファンタジーですけど。
    ちなみに第1回大会には参加しませんでした。というよりフォーミュラカーを持っていなかったので参加できませんでした。一番最初のサルトサーキットの大会のときもマシン獲得には苦労させられましたが、このときはさすがに耐久を走ろうとは思いませんでしたね。

  10. SYORI より:

    >keyさん
    どうもです。最終コーナー、皆さん言われますので焦って昨晩確認しました(笑)。一応先ほど投稿した内容に詳細を書いておきましたのでまたご覧下さい。ナイトロがあると確かに訳が分からなくなってきます;; 頭で整理して走らないとムチャクチャになってしまいますので、私も大変でした・・。
    確かに今回は年度末・年度初め・ファイナルファンタジーの影響はあるでしょうねー。私も早とちりしすぎたかもしれません;; まあ確かに少ないのは間違いないのですが・・。
    フォーミュラカーは持っていましたが、サルトのときは大変でした。ブログにも書いていましたが筑波ウェットのレース?を45回完走して稼いだカネと車両売却費で何とかアウディを買いましたので(笑)。ホントしんどかったです;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です