2008年 F1 第16戦 日本GP

今回のレースはハミルトンとマッサのチャンプ争いが白熱するだろうと思っていましたが、まさかの展開となりました。お互いがチャンプの重圧なのか、ミスを犯してしまい優勝はおろかポイントを取るのがやっとという状況でしたね。マッサは2ポイント獲得してハミルトンはノーポイント。差は5ポイントに縮まったとはいえ、この3連戦でマッサ3連勝してもハミルトンが2位にずっと入っていればOKという状況でしたので、今回2ポイント詰まったとはいえ、中国・ブラジルでマッサの後ろでチェッカーを受けさえすれば問題ない状況には変わりないので、まだまだハミルトン優位と言えそうです。
そして優勝は1コーナーの混乱をかいくぐり、セカンドスティントで素晴らしい速さを見せて見事クビサをかわしたアロンソが優勝でシンガポールGPから2連勝。この優勝は全く予想できずでしたねー。予選も良いパフォーマンスを見せていましたし、表彰台はありえるかなって思ってましたがまさか勝つとは(シンガポールでも同じ事言ってましたが(笑))。ピケJrの走りを見ていても分かりますが、ルノーの調子が飛躍的に向上していますよね。来期どこに移籍するのか注目されているアロンソですが、この分だと残留も濃厚になってきたんじゃないでしょうか。

今回見所?といえば、フェラーリのピットストップで通常のロリポップボードに変わっていました(笑)。やっぱりなんやかんや言いながら懲りたのでしょうね(笑)。でもそのお陰でピットストップでも特に問題は見られませんでしたから、やっぱりこのアナログ的なやり方がいいんじゃないでしょうか。しかしホンダは来期あのシステムを使うべくテストしているとか・・。確かに完璧に使いこなしミスが無ければ僅かなアドバンテージはあるのかもしれませんが、どうも気になるというか心配になりますよね・・。そんなことよりも他に・・・っていう思いがあるのは私だけでしょうか。

地元凱旋となった日本勢ですが、トヨタも予選まではかなり良いパフォーマンスを見せていただけに、決勝の結果は不本意だったでしょうね。それでも良い感じでシーズン後半を迎えていますし、来期のマシンをしくじらなければ期待が持てそうですね。
ホンダは・・・・まあこんなもんでしょうか(笑)。スタートでは混乱に乗じてポジションを大幅に上げてましたが、結局は後方に沈んでいきましたので。もはやフォースインディアと殆どパフォーマンスが変わらないような気がしますが(笑)、来期はKERSの開発がF1チーム中一番上手く行ってるようなので、その辺りも含めて来期のホンダは予想外のパフォーマンスを見せる可能性もありますね。その辺りは楽しみではあります。

最後に日本人ドライバー唯一の存在となっていた一貴。ポイント獲得に向け期待していたのですが、まさかの状態でした・・。クルサードのサストラブルによる突然のスピンに回避不能だったようですが、コレばかりは仕方ないですけど残念すぎました。
それでも来期もウィリアムズ残留が決定していますので、残り2戦頑張ってもらいたいと思います。

今回の富士スピードウェイでのレース運営は良かったみたいですね。バスの混乱も無く待ち時間に色んなイベントや映像を流すなどの分散処置も至る所でやっていたようで、去年の反省がかなり生かされていたみたいですね。細かい点で色んな問題があったかもしれませんが、今回の富士開催は成功だったんじゃないでしょうか。行った方の感想も聞きたいところです。
来年は鈴鹿開催となりますが、現在メインスタンドやピットなど全て無くなって改装しているみたいですねー。新生鈴鹿での開催が今からホント楽しみです。

2008年 F1 第16戦 日本GP” に対して6件のコメントがあります。

  1. りょ より:

    あえてハミルトンの愚行には触れていないようですが(笑
    また…
    テレビに向かって「なにすんだこn(以下自主規制」と叫んでしまいました。
    なんでF1中継を見ていて、GTのオンライン対戦でカミカゼアタックを食らったときのような気持ちにならなければいけないのかと。
    残念なヤローです(;-_-)

  2. kazu より:

    いや~、今回のレースはさすが富士というレースでした。
    第1コーナーでブレーキング勝負しても、クロスラインを使えば第2コーナーも勝負できますからね~。
    ロズベルグと誰か(忘れてしまいました。。)の熱いバトルが頭に焼き付いています。
    PS
    レッドブルのリアウイングを見てみると、お馴染みの会社のロゴがあります。
    ヒントは○ブン-○○ブ○-いい気分 です。(笑)

  3. SYORI より:

    りょさんどうもです。あえて触れなかったのは、どなたかが必ずコメントに書いてくるかなって思ってましたので(笑)。アンチハミルトンな方が多いですので;;。
    このスタートに関しては、ライコネン・ハミルトン両者の思惑がずれたことによる結末だったんでしょうねー。ライコネンは出来るだけ上位でポイントを稼ぎたいという思いプラス、ハミルトンのポイントを出来るだけ食いたい・マッサの位置関係次第ではペースコントロールも出来ますからね。絶対に1コーナーは前に出たかったはずです。ハミルトンは理由を言わずとも絶対前に出たかったでしょう。ただこれはスタート前までの思惑であり、スタートしてライコネンに前に行かれてしまったなら、瞬時に切り替えなければいけなかったですよね。このレースはトップチェッカーを受けなければいけないレースではなく、「マッサの前でチェッカー」を受ければOKだったのですから。
    マッサに関してはあそこで抜かれる訳にはいかない(ハミルトンより前でチェッカーを受けなければいけない理由がありますから)ので、まああの攻防は理解できるのですがちょっと強引過ぎたかなとも思いますね・・・。でもこれがチャンプになる為の重圧が掛かるレースで起こる事なんでしょうね。
    残り2戦ですが、ハミルトンは現時点でもマッサのすぐ後ろで2戦ともチェッカーを受けさえすればOKな訳ですから、その辺りをしっかりチームがハミルトンに分からせる事が出来るかに掛かってそうです。でも中国・ブラジルと何かが起こりそうな気がするんですよね・・・(笑)。

  4. SYORI より:

    kazuさんどうもです。今回はなかなか楽しいレースでしたね。それプラス実際に見に行かれた方もバスなどの運営がしっかりしていたみたいで、昨年の教訓がしっかり生かされていたようで、その点も良かったんじゃないかと思ってます。
    富士はGT5Pでも皆さん熟知されているでしょうし(笑)、無理したらどこで歪が出るかとか、クロスラインの応酬も実際GT5Pで経験するような内容が多かったんじゃないでしょうか(笑)。でもあのスピードレンジは見てても恐ろしいですね。1コーナーブレーキングとかでも「ここまで我慢するのか!」と思うくらい奥まで突っ込んでいきますからねー。あれを実際操っているF1ドライバーは本当にバケモノのようです(笑)。
    レッドブル・トロ・ロッソともにコンビニのロゴがありましたねー。どうやら国内でレッドブルを扱っているコンビニであるのが理由らしいですね。私は飲んだ事ありませんけど(笑)。

  5. SumiGT より:

    どうもです。
    今年も3日間通しで行って参りました。激しく疲れました。月曜日が祭日で良かったです(笑)
    今回は本当にトヨタさんの気合と絶対に成功させる、という執念とでもいいましょうか、あと財力をまざまざと見せ付けられました(笑)
    バスは行きも帰りも常に充分な台数が待機しておりバス待ちは一切無し。案内、誘導を行う係員は多過ぎるだろという位あちこちに立っていて、その上駐車場等今年5月のスーパーGT観戦時にはまだ未舗装だった場所もきっちり舗装されており、放送等案内や企画も頑張っているな~、と好感が持てる内容でした。
    去年の反省からきっちりカイゼンしてきたなといった所ですね。
    個人的には全く問題なしと言って良い感じです。
    私はダンロップシケインで観戦していたのですが、マッサとハミルトンの接触、ライコネンのオーバーテイク等見れたので中々良い場所だったのかな、と思います(笑)あと、何故か1コーナーでクラッシュしたクルサードのマシンが目の前を通って運ばれていきました・・・。
    クルサードは勿論の事一貴選手も本当に残念でした。
    シケインの観戦ではフルウェットでもリアディスクが真っ赤になるF1マシンの凄まじいブレーキング、土曜日にフルウェットからどんどんドライ方向になるコンディションの中、常に限界を探りながらブレーキングポイントを調整しそれでも決して破綻はさせないF1ドライバーの超絶ぶりも観れました。
    それにしても、ハミルトンが接触して回った時のスタンドの盛り上がりといったら・・・皆さん思うところは同じなんですね(笑)
    下手をするとブッチギリに一番人気(一貴選手は除きます)のライコネンが目の前でオーバーテイクを決めた時より拍手が大きかった気がします^^;
    今に始まった事ではないのですが、ライコネン人気は凄まじく、フェラーリキャップ着用の女性観戦者が多数でした。昨年タイトル獲った事もあるのでしょうが、昨年より明らかに女性客が多かった気がします。
    日曜朝はパドック付近で結構な人数が入り待ちしている光景も見かけました。
    ホンダですが、完全にテールエンダーになってしまいました・・・
    それも日本GPで。ホンダに対する声援も少なく(冨士とはいえ、去年はもっとありました)寂しいやら悲しいやらです。
    来年の復活に期待していますが、まさかあの信号をテストしているとは・・・SYORIさんと同じ気持ちでございます。

  6. SYORI より:

    SumiGTさんどうもです。富士観戦行かれたんですねーお疲れ様でした。
    ネットでの情報を見ていても細かい部分を除けば概ね満足されている方が殆どみたいですね。流石に去年の教訓を相当生かしたという感じでしょうか。
    それにしてもハミルトンがスピンしたら歓声ですか(笑)。完全にヒール役になってますね。なんだか朝青龍をイメージしてしまいます(笑)。デビューイヤーのハンガリーまではかなり好印象に見られていたのにこうも変わるとは・・・ね(笑)。ライコネンはやはり世界的に人気が高いですね。個人的には酒を飲んで人格が変わるっぽいところにすごく親しみというか親近感を感じますけど(笑)。
    ホンダはくだらない事を考えず、もっと本質的な部分を煮詰めていって欲しいですね。あの信号をやろうと考えているとはホントびっくりですorz

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です