実力不足です・・・

公式大会(NSX-R もてぎ東)、本日12:00で終了ですね。

しかし皆さん速いです・・。私もそんなに走りこみをした訳ではないのですが(言い訳)28秒台に入るのは期間が短い事もあり困難と判断しました(笑)。昨日の夜はひさしぶりに数時間走りこみましたが、どうも集中力が続きません。F1見てる最中に睡魔に襲われ、視聴終わってからのプレイだったので途中でダラダラと流して31秒台とかで走っている自分に気が付き、奮い立たせて予選モードの気持ち(笑)で走ると自己ベスト付近のタイムを出したりする・・。

まあどちらにしましても、29秒2を出して終了しましたが、多分その時はシングル(10位以内)に入ってたからスンナリやめられたのでしょう。終了間際のランキングはやはり駆け込み登録が多く、順位は相当落ちてました・・。

期間が短すぎるので(また言い訳)、なかなか時間が取れない人は厳しいですね・・。1つの大会の期間が短く、そして次の大会も目白押しで次々とやってきますので。まあ短い期間でぱっとタイムが出せるのが一番なんでしょう。レースの世界でも初めてのサーキットで数周ですぐにタイムを出せるドライバーっていますが、私は明らかにそういうタイプではありませんね(笑)。もっと精進せねば・・。

実力不足です・・・” に対して4件のコメントがあります。

  1. C.1 より:

    SYORIさんご無沙汰しております、C.1です。
    確かに今回の公式TAは期間が短く、ライセンスTAも含めると重複してたりしますよね。特にルマン大会、A-1、宝島と3つも重なってた時は参りました。最近は仕事も忙しく、さらに身内が亡くなって毎週法事とかあり、とてもまともに走れる環境じゃなかったのですが、寝る時間を削ってなんとかこなしました。
    しかし体力的にも精神的にももう限界ですね。こんなのがあと何戦続くのかのアナウンスもありませんし、公式サイトの結果発表のところには「2010年」まで検索できるようになっていたりします(笑)
    賞品も努力の対価に見合うものなら良いのですが、イマイチなもの(サイン色紙が悪いというのではなく、あぁいうものは直接ドライバーと顔を合わせて握手して、書いてもらってこそ価値があるものだと私は思います)ばかりなので、モチベーションも下がります。
    もし時間があったとしても、猿のように周回を重ねてタイムを削り出していく行為に最近疑問を感じるようになってきました。これに時間を割いて子供と接する時間が減ったり、好きな車に乗ったりイジったりする時間も減ってくると、ますます「なんだかなぁ・・・」と思ったりしてしまいます。
    グチばっかり言ってすみません。負けたC.1の戯言とでも思って下さい。

  2. key より:

    お疲れさまでした。今回のタイムアタックはあっという間の終了でしたね。私もあまり時間を取れず、タイムを延ばせませんでした(もちろん言い訳です)。私も時間をかけてタイムを削っていくタイプなので、期間が短いとなかなか上手いこといきません。まあ所詮素人ですから。

  3. SYORI より:

    C.1さん、お久しぶりです。上位入賞おめでとうございます。しかしおっしゃられている通り、凄まじい大会ラッシュでモチベーションを継続するのが非常に困難ですね・・。今のダート?大会もちょっとだけ走りましたが上位タイムに近いものを出そうとしたらまた相当労力が必要っぽいので、もう諦めてます(笑)。2010年まで検索できるとは、思わず笑ってしまいました(笑)。
    このポイントシステムが継続されていき最終的にポイント上位数名が何らかの全国規模(世界規模?)の大会に出場資格を得る・・等はありそうですけどね。そういった最終的な流れもアナウンスされ、最後に行き着くところはどうなのか?分かっていれば私含め皆さんももう少し気合が入るのかもしれないのですけどね。サルトで欧州大会?の優勝者がホンモノZ33を貰っていましたけど、日本でもそれならちょっと話は別です(笑)。逆にそうなると競争が激しさを増すでしょうが(笑)。
    私も実際色々な所用などに時間を取られ、満足に走れてないのは事実ですので大会の実施方法も検討の余地があるかもしれませんね。今の開催方法だと本当に時間が有り余ってる人(失礼)か、皆さんのように忙しい中色んな時間を削ったり睡眠時間を削ったりしてプレイするしか上位進出は無理なシステムだと思いますので・・。個人的には1大会1発勝負で1ヶ月くらい猶予がある大会がやっぱり良いですね。それでも時間が取れないという人はもう仕方ないでしょう(笑)。

  4. SYORI より:

    keyさん、お疲れ様でした。気が付けば29秒台後半まで上げておられましたねー。私は29台中盤から全くタイムを上げられなく、暫く放置していたのですが(笑)、最終日曜日の夜に2時間くらいぶっ通しで走ってやっと29秒3台、29秒2台と上げて行くことが出来ました・・。ホント時間かけてやり込まないとタイム上げられません;;
    皆さんの動向・コメントを見ていましても、アテンザ・ロジクールの大会のときのような燃えるようなアツい気迫があんまり感じられませんので(笑)、やっぱり公式大会の運営方法(開催方法?)に何らかの問題があるような気がしてなりませんね。この後、どれだけ大会が目白押しなんでしょうかねー。考えるとゾっとしますが(笑)、それもちょっと知りたいところです・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です