GTR2 JPN-MYS鯖@Spa-Francorchamps 2008

このコースを走れる日を楽しみにしていました(笑)。スパの2008年版コース。最終セクションが大きく改修されたコースでバスストップが無くなって最終コーナーがシケインと変わった内容ですが、初めてここを走行します。今回のレースはお馴染みのNGT+G2+G3クラスにGTクラスを追加した混走レースとなり、タイヤ・燃料×2のプチ耐久(15周)という事で、F575を使ってみる事に。
マシンのセッティングは無いのでとりあえず適当に作ります(笑)。ギア比を合わせてウイングは2-6に設定。足回りは完全デフォで車高のみ7.5/8.0とします。リアのキャンバーだけ2.4にした記憶がありますが、それ以外は殆ど弄ってません。プラクティスを早速走りますが、最終セクションはブランシモンを通過後のブレーキングポイントが最初全く分からずにオーバーランをしたり、減速し過ぎたりしましたが、だんだん慣れてきます。最終シケインは思った以上に回り込んでタイトなコーナーなので、かなり低速になりますがアクセルをゆっくり開けないと即スピンしそうな雰囲気なので、かなり慎重に走る状態でした。プラクティスではまあまあ良い感じでタイムが出ていたので予選は20L積んでソフトタイヤでアタックです。
しかし最初のアタックで1コーナーでブレーキングが遅れてロス、最後のアタックもミスってジエンド;;。結局cnさんがPP獲得となり私は2番手から。燃料は9.6L/周くらいの消費だったので、FL+7周でピットに入り、80L給油して残り8周を走る形で行く事に。タイヤはミディアムタイヤで行くつもりでしたが、変えるのを忘れていて(スタート後に気がつきました・・)ソフトタイヤで決勝を迎えます。

スタートはイン側だったのでPPスタートのcnさんより有利だったかもしれません。上手くイン側を回り込みますが、cnさんは若干オーバーランしたっぽくそのままトップに浮上します。

xanavi-yuukiさんが2番手に上がってきます。このままスパートを掛けて差を広げたいところ。

少しずつ差を広げていきます。最終セクションは結構難しいですね・・。

1stスティントでは2位cnさんに13秒くらいの差を付けてトップ快走。このままピットへ向かいます。タイヤはソフトでしたが結構安全に走っていたので意外と持ってくれました。

ピットへ入る練習をしていなかったので、一瞬ピット入口が分からず焦りました・・。

80L給油、タイヤを前後交換(ソフト)して、ピットアウト。殆どロスは無かったと思います。

順位は10位以下まで落ちましたが、1~2周でピットに入っていくマシンを追い抜いていき、順位を回復していきますが、前にはcnさんが。レース後のチャットでフロントタイヤを無交換にしたとおっしゃってましたので、そのタイム分を短縮し、私の前で復帰されていた形です。

13秒ほど差を付けていたのに前に居るという事は、タイヤを無交換で行かれたのか・・と思いましたので(実際はフロントだけですが)、焦らずじっくりと差を詰めていきます。

ブレーキングで結構厳しい感じの挙動だったので、ジワジワと差を詰めていけました。しかしストレートスピードはほぼ互角かなという感じでしたので、仕掛ける場所をどこにするか考えながら走ります。

残り3~4周くらいで完全に追いつきます。バックマーカーがこの頃から出てきて差を一気に詰めます。プーオンだったのでnoranekoさんは多分避けようにも避けられない状況だったと思いますが、ラインが交錯して結構際どいシーンでした(笑)。

その後も後方からチャンスを伺いますが、なかなか抜くには至らず。リバージュの進入で、タイヤに厳しいcnさんが早めのブレーキングをされていたのを忘れていて、通常通りのブレーキングで進入してしまったので、追突しかけてハンドルを逆に切って回避・・。接触しなくて本当に良かったです;;。

しかしこれで4秒近くの差がついてしまいます。残り3周でどこまで詰められるか。

結構無理して攻めていたのでタイヤも厳しくなってきましたが、12秒台で走行して一気に差を縮めます。ファイナルラップに向かう2台。差は殆どありません。

しかし真後ろまで行くものの、必死でマシンコントロールをされるcnさんにスキがありません。私も出来る限りのプレッシャーを与え、ミスを誘発してもらうために必死で走ります。至る所でカウンター当てまくりでした(笑)。

しかしブランシモンで一気にスリップ→最終シケインで仕掛けようと思ってましたが、届かずに勝負あり・・と思った進入でしたが、

ブレーキングで思い切りアンダーを出したcnさん、一気にイン側から仕掛けます。

シケイン出口で並走して立ち上がりに命を掛けます(笑)。

イン側からコンパクトに回ったcnさん、アウト側から目一杯トラクションを掛けて立ち上がる私。

フィニッシュライン通過までずっと横を見ながら走行。ジリジリと差が詰まっていき、フィニッシュ直前で何と前に出て逆転優勝。思わず声が出てしまいました(笑)。

----------------------------------------------------------

最後は0.056秒差で優勝というドラマみたいなレースでした。いやー今回のレースは中盤以降、ずっとcnさんとのバトルとなりましたが、今までのグダグダぶりが何だったんだと思うような、本当にここ最近無かったような内容のレースで最高でした。
フロントタイヤを無交換で行ったとチャットで話されていましたが(英語なので多分そうだと思いますが)、その状況でよくあそこまでマシンをコントロールされてたなーと、後ろから見ていて凄いと思いました。最後は私が前に出ましたけども、マシン的に見てもcnさんが優勝に値する気がします。ホント楽しかったです。

Thanks Mr.cn,for a nice battle and nice race.

■リザルトデータ

日時:2009/07/26
コース:Spa-Francorchamps 2008
車種:Ferrari 575 GTC JMB Racing
予選:2位 2:11.823(+0.073)
決勝:1位 35:09.837 LAP15(-0.056)
レースラップ:1位 2:11.827 LAP5(-1.056)

詳細データ:https://files.getdropbox.com/u/861344/GTR2Result%202/GTR2Season2_000.html

GTR2 JPN-MYS鯖@Spa-Francorchamps 2008” に対して12件のコメントがあります。

  1. bB36 より:

    おはようございます。
    僕もスパ大好きです!!CPUと限定ですがパスできる場所が豊富にあって練習には最適と感じています。
    まだ安定志向のF430GT2とかの車でないと不安が残ります。
    575みたいなピーキーな車だと
    10周持たずにタイヤが捥げそうです^^;
    もっと練習してから参加させて頂ける様に頑張ります。
    それと
    Motecについて教えてください
    まずCドライブを分割してのDドライブにGTR2は入っています。
    DドライブのGTR2フォルダ内にi2 PRO インストール
    Dドライブ内 GTR2 → MoTeC → Logged Data フォルダ作成
    ユーザーデータフォルダ → ユーザーネームフォルダ → ユーザー名PLR一部書き換え
    MoTeC LogFolder="C:\MoTeC\Logged Data" を 
    MoTeC LogFolder="D:\GTR2\MoTeC\Logged Data
    Dドライブ内にあるためDと記入して上書き
    この時にPLRがなぜかノートパット形式になってしまった。
    プラクティス走行しても
    Dドライブ内 GTR2 → MoTeC → Logged Data は空のまま
    なんで使えないのでしょうか?

  2. noraneko より:

    レースお疲れさまでした&おめでとーございます。
    CNさんとのバトル中に蓋してしまって申し訳なかったです。
    一瞬状況判断(どこで抜いてもらおうか)が出来なくて脳内パニック起こしてました・・本当にスイマセンです。
    後方には気をつけてるつもりなんですが・・もっと精進しますです。

  3. SYORI より:

    bB36さんどうもです。スパはホント楽しいですよね。オールージュは勿論、低速コーナーやハイスピードコーナーもあって、本当に攻めがいがあるといいますか・・。
    Motecについてですが、インストールから設定までは間違いないかと思いますが、確かMotecを起動してログデータを記録するフォルダを指定しなければいけなかったと思うので、それは設定されているんですよね?PLRがノートパッド形式になったのは特に問題無いと思います。私は殆ど使っていないので記憶が曖昧ですが、bB36さんが設定されたような内容+Motec内で保存フォルダ設定で確か動いたかと思います。走るたびにLogged Dataフォルダ内にデータがたまっていく感じですかねー。ただ時々削除していかないと凄い容量になりますが(笑)。

  4. SYORI より:

    noranekoさんどうもです。昨晩はお疲れ様でしたー。
    いやいや、記事にも書いてましたが、プーオンは複合コーナーですし、クラス違いの車でしたので速度差もありますし、あの状況では避けるに避けれなかったんじゃないかなって思いますよ。私でも多分noranekoさんの状況ならパニックを起こしてたと思います(笑)。私自身も状況判断を一瞬間違ってアウト側に行ってしまったのでもうちょっとでnoranekoさんを吹っ飛ばしてしまうところでした・・。私がどうこうというよりnoranekoさんに迷惑を掛けなくて良かったです。
    またレースでお会いする時は宜しくです!

  5. cn より:

    I started the race on med/med and wing settings were 1-5 . If I had used wing setting 2-9, I would be approximately 15 Km/h slower at the long straight.
    The rear tyres on the MC12 wear about 50% faster than the front tyres. Therefore, I replaced only the rear tyres at the pitstop. Afterwards, the car was understeering with worn front tyres and I just braked a little late in to the last chicane.
    Thanks for the racing. Congrats on the win as you were much faster.
    私は医療上のレースをスタート/音楽配信マック&翼の設定1 -前5 -リアだった。もし私の翼リアフロント九から二設定を使っていれば、私は、長いストレートで約15キロ遅くなると思います。
    MC12リアタイヤの摩耗は約50 %は、フロントタイヤよりも高速です。したがって、私はピットストップではリアタイヤを交換。その後、マシンのフロントタイヤにアンダーステア着用され、私はほんの少しで、最後のシケインへのブレーキング後半。
    レースをお寄せいただきありがとうございます。を大幅に高速化されたとして勝利におめでとう。

  6. Rothmans より:

    やっぱり私がいないと元気なんですね(・∀・)
    バイパーでシコシコ行こうと思っていたもののグリーンフラッグ直前でnv4エラーとか('A`)

  7. SYORI より:

    Hi cn,
    I have impression that it was a considerably hard race as far as I watch the setting of the front wing and the choice of the tire.
    I think a front tire to be it to cut down a time gap because the abrasion speed of the rear tire seems to be considerably early when the strategy called no exchange was considerably good.
    Last braking seems to have been a limit. That Sheen thought that there was only here to set a battle, but it was a really splendid battle.
    Thank you for a good battle. When I meet at a circuit on the next time, I expect a good battle.

  8. SYORI より:

    Rothmansさんどうもです。昨日はお疲れ様でした。オープニングラップを戻ってきたら最終コーナー付近で止まってるRothmansさんを発見したので、どうしたんだろって思ってましたが、後からリプレイを見たら完全にヤバい状態になってたみたいですね・・。
    nv4エラー・・8600GT時代に良く出てました・・。多分ですが何となく熱暴走でそのエラーが出ているような気がしますね;;。
    Rothmansさんが近くに居ると、限界で攻めないと付いていけないor離せないので、結果ミスが多いんだと思います(笑)。

  9. Mart より:

    スパ優勝おめです。
    走行中はXD表示でトップの状況を追っていて今回はcnさんの粘り勝ちかなと思ってましたが、ゴールするまで何が起こるかわかりませんね~
    私は毎度恒例の変態作戦(笑)でしたが、今回は珍しく上手くいって上位でフィニッシュできました。
    自分がピットインしたところで2位と1分以上の差があったので、これは面白いところで復帰できるかと思いましたが、ピットレーンが長すぎで復帰がもどかしい状態にw
    そのあとは3位争いが熱くてこちらも楽しいレースでした^^
    やっぱスパは良いですね。次はどこかで絡めるように頑張りマスw

  10. SYORI より:

    Martさんどうもです。昨晩はお疲れ様でしたー。ゴールはホント劇的な感じでした(笑)。久々にレースしてて興奮しましたねー。最近はグダグダレースが続いてただけに尚更でした・・。
    Martさんは確かに中盤以降にトップ浮上されていたので、何時ものロングスティント作戦だなーと思ってました(笑)。私もピット入った時、あまりにもピットレーンが長すぎて、もしかして行き過ぎたんじゃないだろうか・・とかヘンな心配をするほどでしたよ(笑)。スパはホント楽しいですよねー。
    次回はNGT+G2+G3の時に私も変態車乗ってると思いますので、お手合わせお願いしますね(笑)。

  11. bB36 より:

    再びこんばんは!!
    F575で12秒台....やっぱり速いですね!!この記事を読ませて頂き、触発されオフライン(笑)でF575乗りました。
    感触としては、好きな感じですがタイムが出しづらいのと、低速域が怖いです^^;
    で、ん~~~と悩みながらエリーゼGT???にチェンジ♪
    自分なりに頑張ってみましたが12秒4が最速でした.....ってことは
    こんな感じでSYORIさんはF575を走らせているんだなぁ~。
    と改めて実感しました!!
    僕の当面の目標は
    1:完走
    2:完走
    3:完走
    くらいでしょうか?(笑)

  12. SYORI より:

    bB36さんどうもです。GTクラスマシンは慣れないとパワーがあり過ぎて1~2速からの低速立ち上がりがかなりシビアだと思いますねー。私も最初はNGTクラスマシンしか乗らなかったので、GTクラスマシンに最初乗った時は、これは無理と思いましたので(笑)。まあそれ以上にF1とかもっと無理な感じですけどね(笑)。
    12秒台レベルで走れるエリーゼGTなんてマシンあるんですねー知りませんでした。今回F575では予選で11秒台後半でしたが、うまく走れていれば11秒4~6辺りのタイムが出せたかなと思っていますので、オフラインなら10秒台に入れるかもしれないですねー。でも、bB36さんの当面の目標「完走」は大事だと思いますよー。この記事もそうでしたが、レースはフィニッシュするまで何が起こるか分かりませんからね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です