グランバレーTA 終了

    14


グランバレーアタック、本日12:00にて終了しました。

私の方は土曜日夜に僅かタイムを削れただけです・・。昨日は鈴鹿帰りで体調も風邪のため極めて悪く(笑)、声すらかすれて出ない程だったので、風邪に良いと友人に言われ(笑)日本酒を少し飲んでブログをちょっと更新した後そのまま寝てしまったのでタイム更新は結局ありませんでしたから結果2位から4位まで落ちてしまいました。まあ結果的に当初の目標だった5位以内には入れましたし75pt獲得でOKかと思っていますが、56秒台に入れなかったのが自身としては納得出来ないですね;; もう頭の中では見えてただけに余計に辛いです。



今回私はATでの参戦でした。当初はMTで走っていたのですが、このシームレスなギアの感じをみているとシフトロスは全く無さそうですし、逆にラインに集中できて良いかなという思いでATで走りました。MTのシフトダウン等でコーナーアプローチでのエンジンブレーキも期待できるかな?とも思いましたしギア選択がコーナーごとで考えられるというメリットもありますが、ATの方が単純にタイムの出が良かったので、そのままいっちゃいました。なのであまり深い意味はありませんでしたが(笑)。

このコースはT1通過後の複合シケイン?がかなり重要なポイントではなかったかと思います。ここでアンダーを出さずコンパクトに上手く回り込みながらトンネルへ脱出重視のアプローチを掛けられるかで決まってきそうでした。ライン取りが悪いと必ずその後のコーナーで厳しくなってきますからね・・。私はここが最後まで上手く走れなかったように思えます。特にトンネルへ向かう最後の左ですねー。ここはいつも納得出来ないコーナーリングでしたので・・。

それ以外は概ねこんな感じかな?って思ってましたが、多分こまかくロスをしているんでしょうね。C.1さんとは0.6秒近く差が付いております。T1後のポイントで上手く走れたとしてもそこまで詰まることはなかったでしょうから、結果全体的に細かいロスが多かったのだと思います。まあそれなりにポイントを稼げたので良しとしましょう(笑)。

次は既に開催中ですがIB-14です。まだまだ走りこんでませんが(1時間しか走ってません;;)、ここ数戦ライセンスモノで良い感じなのでちょっと頑張ってみようかと思います。まずは昨日の鈴鹿ラリーフェスタのWebアップから手をつけないといけませんが(笑)。