ニュルアタック 終了

    15


本日ニュル大会、ビキナークラス・エキスパートクラスとも終了でしたね。ビキナークラスのほうはブログで48秒台を出していたと仰られていた月さんがそのまま逃げ切って暫定トップですね!おめでとうございます。最終日までタイム更新されませんでしたので、作戦と勝手に思っておりましたがやはりそうだったようですね(笑)。次からはエキスパートクラスで辛い思いを一緒に味わいましょう(笑)。
エキスパートクラスの方は予想通りC.1さんとYAMさんの一騎打ちになりましたが、C.1さんの48秒フラットという恐ろしいタイムで見事暫定トップ(暫定とはいいつつ確定でしょう)です。以前4分44秒台という外国人プレーヤー?の動画を見た旨ここのブログで書いたことがあったと思いますが、実際に走ってみてあきらかにその動画のアーケードモードであろう挙動とGTモードでのクルマの挙動の違い(加速感など)からこのタイムに近づくのは不可能と思っておりましたが、3秒ちょい落ちまで持っていくあたりもう言葉も無いです(笑)。さすがです。リプレイやセクタータイムをぜひ見たいと思ったトップタイムでした。



自分で走ってみて思いましたが感覚的には55秒台くらいまでいくかな?と思ってましたが40秒台に入るとは予想も想像も出来ませんでしたね・・。まあロジクール大会のときもNSX-Rで27秒台とか絶対無理とか思っていながら最終的には22秒台までいけましたので、恐らく走りこみ不足だとは思っておりますが・・。まあそれもこれも自分の実力と思って納得します(笑)。まあ久しぶりにトップ10内に食い込めたのでよかったです。ロジ大会7位のkeyさんも4分台突入で最終10位に食い込む健闘を見せてくれましたので良かったです。やはり最初に私がkeyさんも侮れないと思っていた予想が当たったようですね(私が背中を押したのかもしれませんが(笑))。

それにしても今回は実際少なくとも56秒台は出せると思ってましたので、毎回毎回毎回毎回同じことを言ってますが(笑)一周をまとめられないのは何とかしないといけませんね。59秒3を出した後に後半のテクニカルセクションで2秒5くらい差を広げていたときがあって、あのまま走りきれば59秒台のときの後半のミス等を考えれば更に差を広げられていたと思いますので55~56秒台は十分出せたと思っておりました。なのでもう少し上位にいけたのに・・と思っております。最低でもオフィシャルは抜きたかった;;59秒台に入った翌日は夜に少し走ったのですがまともに一周走れずに途中でイヤになって寝てしまい(笑)、最終日はせめてオフィシャルを抜こうと走りましたが、またもや1周まともに走れず途中でイヤになって(笑)諦めてしまいました・・。ステアリングの激しいブルブルに結構悩まされましたね(笑)。
まあそれでも仮に55秒台を出せていたとしても2位のYAMさんとも5秒は離されている訳ですからまだまだと言わざるを得ませんね。


ニュルは走りこみ量がかなり重要と思いますし、ここは本当に走っていて楽しいですから1ヶ月くらいの期間でニュルの大会をぜひもう一度やってもらいたいところです。私も上位に入れたのはロジクール大会で1ヶ月以上走りこんだお陰と思っております。

P.S.1月12日からの新大会までの期間、大会が開催されていないのは過去に無かったような気がしますよね?。公式大会開始した昨年春以降、かならず何がしかの大会が常時開催されていたと思いますので・・・。皆さんも今日と明日くらいはゆっくりとしてください(笑)。私も温泉にでもつかります(嘘です(笑))。