GTR2 毎夜鯖@Toban(Elise mod)

    0



今回はエリーゼでのレース。投票の結果トバンに決まったようですが、前回NGTの際は終盤良い感じで走れたので、今回も・・・と思ってましたが甘かった(笑)。
セッティングはとりあえずズーハイ用から借用してフリー走行で大まかに調整していきますが、上位勢のタイムから秒単位で離されます。私的に結構限界に近いかな・・と思った走りでも、全くタイムが届きません。セクタータイムを見る限りセクター1まではほぼ同じような感じでしたが、セクター2で1秒以上は差が開いてたでしょうか。という事はウイングは立て気味なのかなぁと思って2-5あたりにしてみるものの全く変わらず(笑)。1-1にしてもそれなりに走れていたので、これでもいいかなと思いましたがセクター2のタイム差がどうしても気になります;;。結局フリー走行は悩んだまま終了。予選は1アタックですので、中盤から終盤に差し掛かる辺りでコースイン。ウイングは結局2-3にしてタイヤS/Sでした。1コーナーでかなりミスってしまい意気消沈してたら高速左が続くコーナーでコースオフしてしまい、後続アタック車も居たのでコース復帰できず大幅ロスorz

結局予選は24番手と最後方付近に沈んでしまいました・・。エリーゼの1アタック予選はこれがあるから面白いんですけど、自分自身がそうなるとガッカリしちゃいますね(笑)。



さあ気を取り直して決勝スタートです。アドオンコースなので今回もスタンディングスタートですが、スタートシグナルは正直全く見えません(笑)。なのでレースのタイムカウンターが動き出すと同時にスタートを行います。コース幅も狭いのでスタート時に大幅なオーバーテイクは難しいだろうな・・と予想してましたが、案の定スタートは良いタイミングで飛び出せたものの、前方の車に引っかかって減速せざるを得ず。
車をアウト側にふって大外から何台かパス。結果的にこの後は1コーナーから右→左とコーナーが続くので、アウト側にマシンを持っていったのは正解でした。右コーナーを回るべく他車が右よりにラインを変えていくので、そこをアウト側から抜いていきます。この時点で6~7台はパスしていたかと思います。

そこから左→右と続くのですが、この前半セクションは1コーナー中盤付近でちょっと減速するくらいで、あとは踏みっぱなしの全開区間。そこを通過したら右ヘアピンが待っているのですが、そのヘアピン手前の一番速度が乗っているところで、目の前で大クラッシュ発生;;。4~5台の車がハイスピードスピン状態になり、そこに後続が突っ込んでマシンが空に舞ってます;;。フルブレーキで何とか回避しようと試みますが、全く間に合わず混乱の中に突っ込んでしまいます。何がどうなったか分からないくらいガンガンと当たりましたが(笑)、不幸中の幸いかマシンの深刻なダメージは無さそうで、そのまま走り続ける事ができました。これはラッキーでした。

この時点で順位は13番手まで上昇。翌周に11位まで上がって、これはそれなりに良い順位でフィニッシュできそう・・と頭に過ぎった瞬間スピンorz。これで16番手くらいまで落ちることに。

しかしこの後は、最終コーナー手前辺りからラインを工夫して真後ろに付けるよう脱出速度を速め、メインストレートでスリップを使い1コーナー進入で抜くというパターンがかなり上手くいき、大分順位を上げられました。最終的には6番手まで順位を上げたのですが、結構回りの車の脱落とかに助けられて順位が上がるパターンは多いのですが、今日のレースは私自身もあまり経験がないようなオーバーテイクの連続でかなり面白かったです。そしてそのまま6位でフィニッシュ。予選24番手+アクシデントに巻き込まれる等を考えたら、この結果は上々じゃないかと思いました。

今晩は金曜と言う事で先週のニュルに続き難コースのマカオです。個人的にはポルトより難解で、コースが全く覚えれない気がします・・。以前遊びで走った時も悲惨でしたので;;。レース前にちょっと練習してみようかな・・。


■リザルトデータ

日時:2008/05/22 24戦目
コース:Toban
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:24位 1:36.537(+5.111)
決勝:6位 19:02.298 LAP12(+34.947)
レースラップ:5位 1:32.089 LAP12(+0.777)
詳細データ&ポイント:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all/Maiyo_000.html