GTR2 毎夜鯖@Eastern Creek

    10



今回はイースタンクリークでのレースです。イースタンクリークってどこ??って思ってましたので、先ほど調べていたのですが、オーストラリアのコースみたいですね。フムフム・・と思いながら更に調べてたら、原田哲也のWGP初優勝の地とか書いてあって「あ~~~!!!」と記憶がフラッシュバックしてきました(笑)。ここって90年代WGPの開幕戦として結構有名だったコースじゃありませんか。あの超高速1コーナーも「怖くないんだろか・・」と思ってたのを思い出したりして一人で喜んでいました(笑)。原田の初優勝と言えば、1993年開幕戦のこのコースですが、この年の250CCチャンプ争いはホント凄かった・・・。自宅でWOWOW見ながら絶叫した事が何度あったことか・・。

余談はさておき(笑)、勿論初コースでレイアウトも全く分からないのでコース熟知から始めます。車は今回またモーガンに戻ります。やっぱりこの車を極めてみたいという想いが強くなったからです(笑)。相変わらず乗りにくく曲がりにくい車なので、今後の為にも今回セッティングを真剣に考えてみる事に(後ほど記述)。それがピタリとハマり、かなり乗りやすい感じになりました。勿論立ち上がりのパワーオーバー傾向はあまり改善されませんでしたが、逆にその傾向の方が向きも変えやすく基本私好みなので、それはアクセルワークで何とかするという方向に。とにかくブレーキング開始からクリップまでの部分の乗りやすさがかなり良くなったので、ミスする事も少なくなって相乗効果もありました。



セッティングですが、デフ減速側を思い切り上げてみた(70)事と、ブレーキバランスを少しリア寄り(57:43)にしました。これプラス、リアトーインを0.20→0.30に変更。更にリアのファストバンプとスローバンプがそれぞれ1がデフォだったので、それを5までそれぞれ上げました。この辺りの変更でブレーキング→ターンイン→クリップまでの安定性が飛躍的に高まったと思われます。
それ以外ではタイヤS/S、ウイング2/5、車高7.5/7.5、ダクト3/3、レブMAX、といった感じで、ギア比に関しては2~3速を特に念入りにコースにあわせて調整しました。

フリー走行では31秒台にようやく入れたという所で、トップのEldrickさんとは約2秒近い差がありましたが、予選では気合入れて走行。1分30秒8台までタイムを伸ばし予選7位で終了。最終アタックでセクター1で0.4秒短縮していたのですが、ミスってしまいジエンド・・。上手くまとまっても6位のBeh2007さんとは同じくらいの差があったので予選順位的には変動は無かったかと思いますが・・。

さて決勝です。
スタートはスタンディングスタートなので、シグナルに集中します。グリーンシグナルのタイミングはバッチリ決まり良いダッシュを決めましたが、目の前のR-08さんがコネロスされたようで微動だにしません;;。辛うじて避けれたものの、後続は大混乱になってました・・。
1コーナーを5番手くらいで通過し、2コーナーへ進入していったのですが、前方で2台の車が絡んでスピン。私はアウト側を走行していたので避けきれずKOBAさんに思い切り当たってしまいます、スイマセン・・。完全に失速していたのでヤバい・・と思ってましたが予想通りリアから追突されて縦向きに宙に舞います;;。しかし、リプレイで見ると笑えてしまうのは何故?(笑)。ダメージはそれほど無かったと思いますが、中団に沈みます・・。その後前方の集団に追いつきますが、複合コーナーの進入で縁石を踏んでブレーキングしてしまい吹っ飛んでしまいます;;。ウォールに当たってバンパー脱落orz

リタイアしようかと思いましたが、車を知る為にも走りこみです(笑)。ピットで修復し再度走り出します。暫くsatoshiさんとのバトルとなりますが、なかなかかわす事が出来ず。そのうち後方からZEAL-RさんとEldrickさんのトップ争い2台がやって来たので譲ります。その先でsatoshiさんも譲っていた所を上手く突いてパス。2周遅れながらもトップ争いについていきます。

コーナー立ち上がりではやはりオーバー挙動が災いして若干離れてしまうのですが、ブレーキングで若干詰められるようになったので、前回のクリチーバとは大きな違いです。今まではブレーキング後の挙動が終わってたので(笑)、進入でも立ち上がりでも遅れを取っていましたから。

最後はトップZEAL-Rさんのすぐ後ろで2周遅れのチェッカー。少しづつですが戦えそうなマシンに仕上がってきたので、これからのレースが楽しみとなりました。目指せ表彰台!という事で今シーズンはモーガン命で頑張ります。ようやくやりがいのある相棒を見つけられました(笑)。


■リザルトデータ

日時:2008/07/02 54戦目
コース:Eastern Creek
車種:Morgan Aero 8 Aero Racing
予選:7位 1:30.858(+1.160)
決勝:16位 21:21.862 LAP12(+2Laps)
レースラップ:4位 1:31.043 LAP11(+0.726)
詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_2/Maiyo_000.html