GTR2 SGT500 modテスト

    2



某所で開発中のSGT500シリーズmodを試す機会がありましたので、テスト走行(鈴鹿)に行ってきました。最近はレース参戦する時間があまり無くレースネタにも困っていたのですが(笑)、突発的に好きな時間に走れるのは助かりますし開発協力出来るというのもテストドライバーをやっているようでとても興味深くて面白かったです(笑)。
昨晩はやっくんスープラの他に、汁瓶さんZ、はまさん某車種(念の為伏せてます)含む計3車種を走らせてみました。挙動やマシン性能比などのアドバイス?をさせてもらったのですが、ホント早く完成しないかなーと思えるくらいの内容に思えます。スープラは私の作ったスキン(ZENT)で走らせましたが、フロント周りのモデリング改修を受けて更にSGT車両っぽく生まれ変わり本当にカッコよかったです。ZもCALSONICとXANAVI NISMOが収録されていましたが、こちらもめちゃくちゃイカしてました。某車種はまだモデリングだけでしたが、なんと言っても音が最高でした。ゲームの音で凄いなぁとおもったのはrFactorのMMG F1modくらいでしたので、この某車種の音は本当に感動モノでした。これだけ空気感(ビビリ音とかバリバリ音と言いましょうか)を感じれるくらいリアルに作れるものなんですねー。特にピットレーンリミッターが効いてる音とか、シフトチェンジ時の音とか超リアルで、それだけでも気分が高まりました(笑)。
いつかGT500/300混走のレースがしてみたいです。メッチャ面白そうですよね。

P.S.新テンプレが出来たみたいなので、来年から仕事で使う事になりそうなPhotoshopとIllustratorの勉強も兼ねてtriple a SARD SupraかYellow Hat Supraの製作に取り掛かります(もしかしたらどちらも作るかもです(笑))。他のマシンも要望あれば難しいのでなければ作ります(笑)。