ミハエル・シューマッハ復帰

    8



ハンガリーGPの記事内でも書いてましたが、予感が当たってしまいました(笑)。いやしかし現実に正式発表されると、本当にびっくりしますね・・。
次戦ヨーロッパGPにあのミハエルがフェラーリにて代理出走となる事が正式に発表された訳ですが、アロンソが出場停止となって主催者側も大打撃だ・・と意気消沈されてましたけども、これで今GPの注目度は今期最高の状況になるんじゃないでしょうか(笑)。以前からマッサは最低でもヨーロッパGPとベルギーGPは出場出来ないだろうという事ですので、少なくともこの2戦はミハエルが乗るという事になると思われますが、問題は現在テストが全く出来ない状況である事ですよね。2週間はファクトリーさえ閉鎖されているはずなので、トレーニングはするとしても、シミュレーターでどこまで勘を取り戻す事が出来るのかという点が非常に興味深いですね。金曜FP1では相当数の周回を重ねるかと思いますが、なんとなくいきなり凄い速さを見せてくれそうな気がします(笑)。

個人的にミハエルが乗るのでは?と思っていたのは、やはりマッサの意向として、現役ドライバーやリザーブ・テストドライバーが乗って、いきなり結果を出してしまう事が気になるという事があるんじゃないのかなと。どれだけ速さを見せても自身の去就に関係なく、しかも注目を集めるドライバーとしてはミハエル以外居ないんじゃ・・という感じだったのですけどね。
いずれにしても、1ヵ月の夏休み後に再開される、ヨーロッパGPは思わぬところで大注目のレースとなりましたね。待ちきれません(笑)。