JPN-MYS鯖@Enna Pergusa

    10



なかなか更新出来ませんでしたが、時間の空いた今のうちにとりあえず・・。さてさてエンナです。祭コースなのでプラクティス終盤くらいに勢いで参加しました(笑)。過去何度も走っているので、セッティングもあるし予選を走れば何とかなるだろうと思っていましたが、プラクティスで数周走った限りでは、まともにクラッシュせず走れないような状況なので、こりゃまずいと・・。
予選も良い感じで走れるものの必ずクラッシュしてタイムが出せません;;。35秒前半はいけそうなセクタータイムでしたが、結局35秒台すら入れず8番手から。ただこのコースは超絶サバイバルコースなので(笑)、生き残れば何とかなるという感じで、とにかくミスらず最後まで生き残る事が大事です。でもプラ・予選の感じでは、生き残れるとは到底思えませんでしたが、果たしてどうなるか(笑)。






スタートは順位キープしつつ1コーナーへ。しかしブレーキング開始してシフトダウンした途端にリアがブレイクしてコントロール不能に;;。危うく前の車に追突しかけますが何とか耐えます・・。これで順位を11番手くらいまで落としますorz





最初の危険なシケインで、Senna-JPさんのインに飛び込みますが、ちょっと無理し過ぎてしまってラインが苦しくなってしまいます。それで行き場の無くなったSenna-JPさんと若干接触してしまいコースオフ。これで16番手くらいまで下がります;;。





そんな状況で集団に飲み込まれます。この状況で2つある危険なシケインに突っ込んでいくのはかなり怖いんですが・・。





紙一重な状況が続きます(笑)。





シケイン通過後に止まり切れず、J_Pablo Jinteyaを道連れにコースアウトさせてしまってスイマセン;;





その後順位がどんどん上がっていって5番手まで上がります。4位争いのModenaさんとバトル状態に。非力な350Zで完璧な走りを披露され、抜く隙を与えてくれません。流石です・・。





ストレートの差で何とか2つ目のシケイン進入で前に出ます。これで3位に。前にいるAkim Nenikkahさんが、このシケイン立ち上がりでミスして失速され、スリップに入ります。





最終コーナーでAkimさんをパスして2位に上がりますが、ラインが苦しく混雑した中、コントロールを乱してコースアウト・・。





その後はグダグダなレースとなり・・





最後はこんなフィニッシュでレースを終えますorz





--------------------------------



Ennaでここ暫く走ったレースを確認しましたが、クラッシュなくレースを終えたのは殆どないです・・。最後まで走り切れば表彰台には上がれたんじゃないかなって思っただけに勿体無かったです;;。
それでもModenaさん始め、楽しいバトルを何度も味わいましたので、レースそのものは楽しめました。次は何時参加出来るか分かりませんが、今週末の以下のリリース記念レース?には参加したいなって思います。


P.S.
皆さんお待ちかね?のSGT500 mod V2.0が19日(土)にリリース予定という事になりました。私の方は仕事の状況もあったりして、DIGICAM SC430以外まともにお手伝い出来ていなく、ちょっと申し訳ない感じではありますが;;、何はともあれリリースまで1週間というところまで来たという事で嬉しく思います。
zerosikiさんがプロモーションムービーを作られたみたいなので、こちらにも貼っておきます。制作に携わっておられるやっくんを始めとする皆さん、ホントお疲れ様です。そしてなかなかお力になれずスイマセン;;




■リザルトデータ

日時:2009/12/10
コース:Enna GP 2003 - Autodromo di Pergusa
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:8位 1:36.426(+1.757)
決勝:20位 Suspension LAP7(+6Laps)
レースラップ:9位 1:37.455 LAP5(+2.545)

詳細データ:http://dl.dropbox.com/u/2099624/GTR2Result%205/GTR2Season5_000.html