GTR2-XD 1.0.5

    14



うちの環境は32型HDブラウン管テレビなのですが、ブラウン管の宿命か端のフォーカスが甘く、GTR2-XDの数値が殆ど判読不明だったのですが、サイズでも大きくしようかなと考えてて、そういえば今はバージョンってどうなってるんだろうと探してみると、知らぬ間に大分バージョンが上がっていたようでした(笑)。若干のbugフィックスとShader-Levelの設定が反映?か何かで、良く分かりませんが(笑)DLしてみる事に。早速GTR2フォルダに放り込んだのですが、iniファイルの存在をすっかり忘れ、バックアップもせずGTR2起動させてしまったので、今までのiniファイルを上書きしてしまい設定をイチからやり直すハメに;;。
一応元には戻ったのですが気になる点が一つ。今まではエンジンON/OFFと連動してGTR2-XDの表示もON/OFFしていたので、ピットイン時のエンジンOFFが視覚的にも分かりやすかったのですが、現状だと何故か消えてくれないんですよね;;。仕方ないので別キーに割り当てして消そうと思いましたが、iniファイル内のToggleKeyの設定とロジクールプロファイルで同じキー設定を行っても全然表示ON/OFFできず。キーボードではちゃんとToggleKeyの設定通りのキーを押すと操作出来るんですが、何故かGTFPでは全く操作できず。

まあいいか・・と放置しましたが(笑)、情報お持ちの方居ましたらアドバイスお願いしますorz。でも、表示サイズを結構大きめにしたらかなり見やすくなりました。今までは横のPC(クローン表示させてるので)に顔を覗き込んで見ていたので(笑)、タイヤ温度は勿論の事、水温も分かりやすくなったので大分ラクになりました。





これらを深夜鯖終了後にコツコツやってた訳ですが(笑)、これとは別にもう一つ試した事があります。それはオートクラッチをオフにする事でした。現在深夜鯖でもオートクラッチオフにしている方は数名くらいしか居ないのかな?と思いますが(他車視点で音を聞く限りでは)、どんなメリット・デメリットがあるのだろうかと思っていました。考えられるのは、

メリット
・チェンジ時に自動アクセルオフをしないので、その分僅かなロスが減る(と思う)
・ブリッピング(シフトダウン時のアクセルの煽り)を手動でやる分、減速が良くなる(と思う)
デメリット
・シフトアップで常にレブるので、エンジンダメージが心配
・ブリッピングをミスると簡単にスピンしてしまう
・マシンが停止するとエンジンストールする

といった感じでしょうか。デメリットの方が大きいような気もしますが(笑)、エンジンダメージに関してはシフトポイント次第で何とかなるかなと。ブリッピングミスに関しては自身の問題なので訓練するしかないかと(笑)。エンジンストールに関しては、GTFP上にクラッチボタンを割り当てて、スピンしたりダートに出た際に押して回避することに。

これらを考えて走り出しましたが・・・・・これはカルチャーショックでした(笑)。最近走ったドバイとエンナでエリーゼを予選モードで走らせましたが、雰囲気的にブレーキングも今までより奥まで我慢してもしっかり減速しますし、ブリッピングが上手くいくと減速時の挙動が大分安定します。シフトアップ時の微弱なロスも無くなったのもあるのかもしれませんが、それら全てが功を奏したのかビックリするようなタイムが両コースともいきなり出て驚きました;;。ドバイで1分39秒5台、エンナは少々走り方を変えましたが1分39秒8台です・・・。今まで私は何をやってたんだかとorz。

あとダート等に突っ込んだ際、仕様なのかアクセルが上手く働かず脱出に大幅な時間が掛かっていたのですが、これもクラッチボタンを上手く使うとかなり脱出が早くなりました。勿論停止するまでにクラッチボタンを押さないとストールしてしまうのですが、これも嬉しい誤算です。
何時もヘタクソorzなスタンディングスタート練習もしてみましたが、1速に入れたままクラッチミートでスタートさせる事も出来たので、速いのか遅いのか良く分かりませんが(笑)スタート方法の選択肢が増えたのは良い事かと。

あとはエンジン燃やさないように細かな工夫は必要ですが;;、クラッチボタンとか触りだすと、やはりクラッチペダル装備のG25が欲しくなりますね(笑)。こういう使い方も出来るんだと思いましたので・・。