IA-4アタック その5

ネタ切れ気味です(笑)。
昨晩はその前日に爆睡したこともあり(笑)気合入れて走りこんでみました。連載形式で投稿を行い、月さんのフォロー投稿等もあって自分自身でもイメージが頭の中にかなり叩き込まれている感じでした。そのイメージを描きながら走れたので、かなり自分でも良い感じで走れました。ただ肝心のタイムが出ません;;

一応自身の記録は更新できたのですが、やはり目指すは32秒台!ということでひたすらやってみましたが、どうもダメなようです(笑)。長時間走るとだんだん何をやってるのかわからなくなります・・。特に私が陥りやすいのは、例えばある地点は本来このように走らなければいけないというポイントを、おかしな形のまま走り続けてしまうことです。昨晩も何でこんなにタイムが出ないんだろう?と思っていたら、案の定ヘンな走りを続けていました(笑)。果たして32秒台は本当に出るんでしょうか。疑心暗鬼になってきました(笑)。

昨日はちょっとした発見がありました。最終コーナーのライン取りなんですが33.062秒のゴーストに徐々に追いつくくらいの走り方といいましょうか。ただそれが本当に速いのかどうか、たまたまそうなったのか、062秒のときの最終コーナーが実は遅かったのか、はっきり自身でも検証しきれていませんし、むしろ遅くなる場合も多かったので(笑)よくわかりません;;。ただ最終コーナーまで辿り着いたら何とかまとめたいと思うのが心境ですし、結局今まで通りのラインで走るかもしれません。ちなみに現在の33.033秒のタイムはその新ラインで走っています(だから速いという訳ではありません(ロガー上では変わらなかった;;)ので念のため)。

062秒と033秒のロガー比較をしてみましたが、シケインに関してはむしろ062のときの方が速いというデータでした(笑)。左コーナーは若干033が速いという感じでしたが、恐らく平均してシケイン以外が全体的に速かった(といってもごく僅かの差でしょうが)ということが言えると思います。逆に言えば「左コーナーが速かったからシケインが遅くなった」ということも考えられます。実際左コーナーを抑えて走ったとき、当然ゴーストは先行しますがシケイン進入時の姿勢を安定させられるお陰で脱出時に再度抜き返す(もしくは追いつく)ことが何度かありました。奥が深いです;;

しかし、ここまで色々考えて長期間に渡り真剣にアタックを繰り返しているのは恐らくB-16以来ではないでしょうか(笑)。私もだんだんネタが尽きてきたので(笑)あまり書くことがなくなってきたのですが、開催期間もまだ1週間以上ありますし、本当のヤマ場は来週末と思いますのでタイム推移をじっくり見定めて自身のターゲットタイムを見極める必要がありそうです。勿論自身の目標というかコダワリである32秒台は何とかしたい!と思う気持ちは強いですが。

しかし本当にタイムアップは厳しくなってきたことは確かです。先ほどの左コーナーの話もそうですが、速く走る・あえて抑えて走る・このあたりのバランスをもう一度見直さなければいけない感じです。全体のバランスを見直した途端、ポンとタイムアップしそうな気はするのですが・・・。

ゴール地点まで、あと約157.7cm(167km/h通過換算)詰めれば32.999秒となります。嫁さんの身長分くらいです(笑)。

IA-4アタック その5” に対して7件のコメントがあります。

  1. RENGE より:

    恐ろしいですな、京都勢。
    こっちも、奈良県の速い人かき集めてバトルをしかけようかw
    っていっても、いないんだなぁ・・・
    俺よか速い相方は今年受験ですし。
    俺自身が参加したいですが、忙しいんで無理そうですw
    商品もなさそうなので、参加しない方向でw

  2. 炎のロータリー乗り より:

    33.086以外は33.088が最高です。更新できませんね・・・。
    しかも、R・Kさんという方に抜かれてしまいましたw
    これは何としても更新せねば・・・w
    さらに久遠ちゃんさんも0台に入ってきましたので、京都勢1-2-3-4が完全に崩されましたねw
    さて、前の記事からの返信です。
    >月さん(さん?)
    はじめまして。
    いやはや、私もアドバイスがなければ今回は本当に厳しかったと思います。
    スランプは私もありますね~。でも、スランプがバネになってポンッとタイムが出る事もありますから、お互い頑張っていきましょうw
    ぜひ33.0秒台を目指して・・。
    ここのブログは速い人たちが集まっていますねw
    私もゴールド圏内からはみ出ないように更新したいと思いますw
    >SYORIさん
    また差が・・w
    もうぜひ32秒台を出して下さいw
    ホントに、アドバイスがなければいまだに4速使って左コーナー苦労していたかもしれませんし、シケインを3速ホールドで抜けようとしていたかもしれませんw
    最終コーナーミスした!っと思ったらタイム更新したりしたこともあったので、ホント分かりませんね。
    >ラグナセカ
    IA-4のコメントにも書いているように、バグを心配していたのですが、どうやらそのバグはGTモードで出るようで、アーケードモードでは出ないようでした。
    車種は何かな~と思っていろいろ考えていたのですが、RX-8かな?とか思ったりw
    あるいは、エキスパートクラスはRX-7LMとRX-8LMとの対決になるのかもしれないなぁと思い・・そうであったらすごく燃えそうですw

  3. SYORI より:

    RENGEさん
    どうもです、レス遅くなってしまいました。既に京都勢1-2-3-4は崩れてしまいましたが(笑)なんとか暫定首位を死守しております・・。しかし、これ以上のタイム更新は32秒まで本当に僅かな差ではありますが、かなりキツイです。まだ一週間ありますので何とかなるかもしれませんが、逆に言えばまだ一週間ありますので大変です(笑)。まあしかしとりあえず最初の32秒台には何とか一番名乗りで入りたいと思っておりますが・・。
    サイトのほうで独自のTAされるようですね!豪華景品も用意されているようで。私も時間があったらお邪魔したいなって思いますが、公式TA以外に掛け持ちは厳しいので(笑)。陰ながら応援しますm(_ _)m

  4. SYORI より:

    炎のロータリー乗りさん
    33.0秒台に入ると更新が途端に厳しくなってきます(笑)。私もとりあえず気合で少しづつ更新していっておりますが、32秒台にホントなかなか届きません。一気に32秒台突入してくれればまだ気が楽なのですが(笑)。32秒台に入れれば、それでもし勝てなかったとしても自分的には納得です(過去そんな気持ちになれたことがないので(笑))。もし回りの誰かがお先に突入されてしまったら、非常に辛い戦いがまた始まります;;
    ラグナセカ、私はかなり苦手コースなので自身は今から無しです(笑)。ロータリーが指定車の時の炎のロータリー乗りさんの強さはA-16で経験済みなので(笑)、そうならないことを祈ります(笑)。

  5. key より:

    どうもです。
    レベルの低い話で恐縮ですが、昨日IA-4やってみて、なんとか 100位以内のタイムが出せました。ライセンス試験のタイトルが確か「シケイン攻略2」だったと思いますが、まったく攻略できないです。まだ1回しかやってませんが、今回はいつにも増して厳しそうな空気が漂っています。はたしてどこまでタイムアップできるのか・・・。まずは 33.333秒くらいを目指したいと思います。

  6. TTY! より:

    こんばんわ~
    敷居が高いブログをなんとか乗り越えて来ました(^^;
    さらにレベルが急激に下がりますが、自己ベスト更新できません(汗)連載は楽しく読ませていただきました。次のラグナ・セカは私の好きなコースです(笑)。好きと得意は違いますけど・・・何といっても、コークスクリューが大好きですw 参加可能車種次第で参加しようと思います。ビギナークラスなので気楽にいけそうです♪

  7. SYORI より:

    さてさて、レベルが低いとか敷居が高いとか気にされているみたいですが(笑)私自身も当ブログもそんなこと全くありませんし、玄関のドアを夜中に全開にしている位開かれていますので(むしろ不気味で入れないですが(笑))、全く気にせず気軽にお越し下さい。宜しくお願いいたしますm(_ _)m
    keyさんどうもです。
    私もここを始めてやったときはゴールドタイムを直ぐには超えられませんでしたよ(笑)。GT4を買った時は結構てこずったような記憶もあります・・。今大会は私が最初からスパートしましたので(笑)比較的早くからタイムの上昇が早かったように思いますがコツというかラインというか、何かを掴むとポンポンとタイムアップしていくと思いますので、是非頑張ってください。33.3秒でもゴールドタイムより1秒速いわけですからね(笑)。最初はこんなの無理!と私も思いましたので(笑)。
    TTY!さんどうもです。
    敷居が高いと仰っていただくのはある意味嬉しい気もしますが(笑)管理?している私自身は普段結構アホですので(笑)全く気になさらずにお越し頂ければと思います。
    さて自己ベスト更新出来ないとのこと、走りこむしかありません(笑)。同じことの繰り返しですがちょっとコツみたいなのを掴むとポンとタイムアップしますので頑張ってください。旦那様にケツを押されていますので私もウカウカしてられません(笑)。ラグナセカはレースを見る分には最高なサーキットですが走るとなると途端にダメダメです;;コークスクリューなんてあそこをリアルに走るドライバー・ライダーは尊敬に値します。昔2輪GPでドゥーハンが転倒して転がり落ちていったシーンは鮮明に残っています;;恐ろしすぎです・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です