IA-4アタック その6 32秒台のロマン

ふざけたタイトルですが(笑)そう書きたくなる位待ち焦がれたタイムが出ました。
ようやく32秒台に突入です。私自身以前から32秒台のコダワリ?を書いてきましたが、今まではいつも自分が出せると思われるタイムを超えることが出来なく、まとめられない・・と嘆いていました。が、今回はそのタイムを出せたことで「自身に打ち勝つことが出来た」という大きな満足感が得られました。勿論私だけの努力ではなく、独りよがりな連載(笑)に詳細なコメントを頂けた月さんを始め、コメントをいただける皆さんのお陰だと思っております。

なんかこう書くとまるで勝ったかのようなコメントですが(笑)IA-4はまだ終わっていませんし、他の方がタイムを抜くかもしれません。でももしこれで勝てなくてもある意味悔いはないというか、勿論負けたら悔しいですが、今まで出来なかった自身に課せた目標をクリアできたという事が結構大きいので、今回だけは今この時点で満足しています(笑)。

今回タイムを出した時点で33.018秒とのロガー比較をしてみましたが、やはり完璧な走りということでは無いようです。シフトポイントも僅かに早いですし、ある地点では速度差が4km/h遅いところもありました。しかしある地点では2~3km/h速かったりという部分などを相殺してトータルで若干上だったという感じなんでしょう。
最近特に思うことはシケイン2個目の脱出をいかにロスなく立ち上がるか?ここが非常に重要と思っております。一番差がつく部分だと思っていますので・・。ただそこを上手く立ち上がるためには1個目の進入ラインがまた非常に重要ですし、その1個目の進入を上手くするためにはその手前の左コーナーのラインも重要になってきます。なので、やはりトータルでのラインの組み立て、そしてそれを一筆書きのように描いていくという走りが出来るようにならないといけないと感じた次第です。

しかし大会期間はまだあります。今週末にはタイム更新の応酬が始まると思いますし上位プレーヤーさんも未登録の温存しているタイムがあるかもしれません。私も現時点では満足しておりますが(笑)更なる上を目指して頑張るつもりです。2勝目を目指して!

IA-4アタック その6 32秒台のロマン” に対して22件のコメントがあります。

  1. 月さん より:

    とうとうやりましたね<32秒台。
    祝福の気持ちと金圏外に押し出された気持ちと複雑です(^^;。しかし、当初から相手に合わしたタイム更新ではなく、ご自分で目標を定めて研究と検証を重ねた結果の32秒台なので、素晴らしいと思います。
    現在、金圏内が33.086秒ですか....。後0.015秒。なんとかひかっかるタイムを出せると良いのですが....。
    シケイン手前左コーナーですが、3速か4速か、未だどちらが良いのか判断付きかねています。速度は4速の方が10km/h程度乗るのですが、3速の方がリミッター効果による荷重移動もあり安定したラインを取るためのコントロールをし易い印象です。
    4速を使用するとシフトダウンの際のエンジンブレーキもあり瞬間的には車の向きが変わりやすいメリットもあります。
    最終コーナーもドツボにハマっています。
    ここの曲がり方を間違えるだけでも0.1秒位簡単に影響しますよね。
    実はここアクセル全開でも行けますね。逆に全開で行こうとすると進入で一気に向きを変えるイメージでステアリングを切らねばならないため、ラインは大回りになり距離的なロスが発生します。その上で舵角が大きくなるため抵抗による速度的なロスも発生します。こうなるとタイム優先の目的がアクセル全開で走る事が目的になってしまいます。
    IA-4のライセンス試験は走行距離を短くロスなく走る試験だなぁ、と言う印象を持っています。最終コーナーは出口が見えないブラインドコーナーであり、なおかつRが大きいために操作のタイミングと量が非常に難しくファジーですよねぇ。くどいようですが、コーナー自体にカントがついている為に、同じようなラインでもタイヤ一本ずれると曲がれる、曲がれない、て事も起こってしまい、私の場合、だいたい脱力していますヽ(´o`)ノ。

  2. SYORI より:

    月さん、祝福コメントありがとうございます。それと同時にゴールド圏外に押し出してしまいすいませんm(_ _)m 今までは仰るとおり上位タイムに照準を絞って走っていましたが、今回は開催初日から詰めていって自分なりの計算で立てた目標に初めて到達できた充実感がとても大きいです。勿論これが考えうる最高のタイムだとは思いませんが(理論値的にはもう少しだけいけそうですが、かなり限界っぽい)、それに近いところまでは到達できているかと思っております。
    以前月さんが最終コーナーでの差を計算し、算出された理論値には0.001秒届きませんでしたが(笑)殆どそのタイムが出たのはちょっとビックリでした。ただ私の勘というか、昨日走りだしてイメージしていたのが32.99秒台ではなく、何故か32.989秒というタイムなんですよ(笑)。それに0.001秒違いで出せたというのにもちょっとビックリしていました。

  3. SYORI より:

    (1)左コーナー
    走りの方ですがシケイン手前の左コーナーは私は3速ホールドで決めました。勿論レブリミットにあたって減速してしまいますが、最高速よりもコーナーへの進入・その後のライン取りの自由度?を優先しています。4速は私もあれ以来何度か試しましたがどうしても上手くいきません。かなり早めのブレーキングを必要とする感じですので・・。3速ホールドですとかなり奥までブレーキが我慢できるので結果的にそちらの方が良いのではないかと考えたのが私の結論でした。
    左コーナーは3速で減速をどこまで落とすかということですが、上手くいけば100km/h以下に落ちることなく回れるライン(ライン取りとアクセル開け始めの地点の連動ですが)はある感じです。ただそれだとどうしてもシケインが厳しくなるんですよ。ラインがどうというよりもその車速に応じたコントロールが非常にシビアになるため、2個目脱出時のロス(ホイールスピンor電子デバイス発動)が非常に多発しやすくなります。事実今回のタイムを出したときは左コーナーの速度は33.018秒時よりも遅く、ゴーストが若干先行していたという状況でした。しかし幸いか左コーナーの速度が遅かったがため、シケインの進入や脱出が決まりそこでゴーストを再度抜き返すといった状況が発生したみたいです(笑)。なので逆に言えばシケインまでを速く走り、シケイン脱出でのロスを相殺しても前に出ていれば良い訳ですから、このあたりは走られる方の解釈の違いかもしれません。

  4. SYORI より:

    (2)最終コーナー
    最終コーナーに関しては仰るとおりなんとか全開でいけます。最初色々と減速に関する話題を書いていましたがライン取りと「自然な減速」を利用すればなんとかいけるようですね。気をつけないといけないのはやはりライン取りで、ここを少しでも膨らむと明らかにゴーストと差がつきタイムにモロ影響してしまいます。
    その「自然な減速」を行う為には言われるとおりステア抵抗を利用する訳ですが、これがまた同じように出来ないのが非常に厳しく(笑)ちょっとでもラインを外れるとあとはコースアウト行き一直線ですね;; またステア抵抗を使いすぎても速度が落ちて速くありません。
    最終コーナーは私も色々試行錯誤して現在の走りになりましたが、まず私が考えたのは「全開でいけるための走り」でした。でも全開だと大回りになったり自然な減速が出来ずコースアウトになったりとリスクが大きいです。なので私が最終的に取った方法は「自然な減速をどうやって上手に発生させるか」、それと「全開で行くために出来るだけ大きな弧を描きたい」、そして「出来るだけコーナリング中はステア抵抗を発生させたくない」です(笑)。ムチャクチャ相反する内容ですが(笑)、これが私の最終コーナーに対する結論でした。

  5. ニスモ より:

    はじめまして、こんばんは。
    32秒台突入おめでとうございます。
    いや~32秒台とは恐れ入ります。
    私も、本日0.087タイムアップしました。といっても33.083なんですけど…。
    でも、32秒台突入の見込みはあります!
    33.170のゴーストと比べると、スタートからシケイイン立ち上がりまでは、33.170の方が車1.2台分ほど先行していました。と言うことは、最終コーナーをミスらなければ32秒台が現実に!(?)
    もしかしたら土・日に時間が取れるかもしれないので、あきらめずに32秒台を狙っていきます!

  6. まるパパ より:

    はじめまして、まるパパと申します。
    トップ集団でなくてもコメントが許されるみたいなのでお邪魔します。^_^;
    まずはIA-4の32秒台達成おめでとうございます!
    幻のタイムと思っていましたが、遂に現実に。もうただただ脱帽です。
    しかし、個人的にはトロフィー圏内のハードルがさらに上がったので、さらばトロフィーって感じで複雑な心境です。(ToT)/~~~
    IA-4の連載は興味深く読ませていただきました。大変参考になったのですが、簡単には真似できそうもありません。ここ数日は記録も伸び悩み、改めてこのコースとFPVの「訳が分からん難しさ」を痛感してます。
    一方、ラグナセカは谷底がいつもの通り道になってる(?)ため、非常に辛い大会になりそうです。
    ではIA-4の優勝が決まりましたら、またお邪魔しようかと思いますので頑張ってください。

  7. SYORI より:

    ニスモさん、はじめまして。
    コメントどうもありがとうございます。なんとか32秒台に突入できました(笑)。お名前はGTTAやリュッドさんところのブログで拝見しておりました。ゴールド圏内である33.0秒台に入られて、かなりタイムアップされたようですね!。そこからは結構イケそうでイケないときがあるかと思いますが、お時間の許す限り頑張って32秒台目指してください。でも出来れば私のタイムを抜かないでくださいね;;
    最終コーナーは単純なようでかなり奥が深いコーナーですので、ちょっと気が緩むとここで簡単に差がついてしまいます。折角ここまで先行していても涙を呑むこと数え切れずですので(笑)是非頑張って攻略してみてください。とにかく切り込むタイミングとグリップを最大限生かした車体コントロールが重要と思います。今後とも宜しくお願いいたします。
    まるパパさん、はじめまして。
    トップ集団でなくてもコメント大歓迎ですので(笑)どうぞお気軽にお越しくださいませ。私自身トップ集団の一人と思っておりませんので;;まだまだです・・。
    今回コメント頂きありがとうございます。お名前はニスモさんと同じくリュッドさんブログ、並びにGTTAコメントを楽しく拝見させて頂いております(笑)。32秒台達成は確かに嬉しいですが、まだまだ虎視眈々とトップの座を狙われているような気がしますので;;もう少し頑張りたいと思っております。トロフィー圏内は確かにハードルが上がっちゃいましたので申し訳ないです・・。しかし0.08秒短縮で圏内に復活すると思いますので、是非頑張っていただきたく思います。
    ラグナセカは先ほどレギュ発表ありましたが400ps以内のクルマであれば何でも有りみたいですね(笑)。ニュルの時と同じような感じでしょうか。私はここが非常に苦手なのでまずはその苦手意識を克服して徐々に詰めていきたいと思っております。
    今後とも宜しくお願いいたします。

  8. key より:

    やりましたね、32秒台。週末を待たずしてついにここまで。連載もそうですが、細かい考察と継続の結果ですよ。相変わらず流石です。対して私の方はというと、あれからまだやっていなかったり・・・
    それではさらなるタイムアップを目指して 1/1000秒の戦いを楽しんでください。

  9. SYORI より:

    keyさんありがとうございます。
    週末までタイム登録を温存しておこうかと思ったのですが(笑)、それより先に誰かが32秒台突入され私より早いタイムだったら立場が無いな・・・と思いましたので;;すぐ登録した次第です。今回は確かに昨年末の頃に比べたら仕事も落ち着いてきていますので走りこむ時間が増えているのは事実ですので、そういった要因もあるかとは思っております。細かく考えるのは結構好きな方なので(笑)。
    期間内までにもう少しタイムが伸ばせれば良いかなと思ってはいますが、流石にこれ以上いくのはかなり厳しいです・・。運が良ければでそうです(笑)。

  10. RENGE より:

    考査中なのに全然集中力の練り出せない俺です♪
    >SYORIさん
    32秒おめでとう御座います♪考査前に少し時間があったので
    3時間ほどやりましたが33秒2台に入ってから全く動かなくなった
    ので
    あきらめますた♪
    32は現時点では想像つかないです。
    >月さん
    ニュルビギナーおめでとう御座います♪
    考査が終了したら又、掲示板におじゃまします♪
    >C.1さん
    ニュルエキスパート優勝おめでとう御座います。
    早くリプレイみたいなぁってw
    にしても、恐ろしいタイムですなぁwそして、完璧じゃないと聞
    くと(((( ;゜Д゜)))
    >YAMさん
    見てるのかなぁ?見てないかなぁ?見てないだろうな~
    クリスマス大会の優勝おめでとう御座います♪
    全国大会の時のTMは、緊張+ほとんど走ったことの無いコース
    +GTFPを生まれて3回目ぐらいと言う言い訳で・・・
    スピンしたり、突き刺さったりで
    まともに走れず、完敗でしたが、今度タイムアタックで対戦する
    ときは
    勝つことは出来なくても良い勝負はしたいなぁと思っておりまし
    たが・・・
    大差で敗北しちゃいました≧(´▽`)≦アハハハ
    もし、機会がありましたら対戦宜しくです♪
    ・・・欧州版の攻略本って役に立つのかなぁ?w
    PS.MSNメッセやってる方いらっしゃいますか?

  11. SYORI より:

    > RENGEさん
    お忙しそうですね・・。ただ考査中とはいっても進学が決定しているから身が入らないというのは私も経験がありますので良くわかります(笑)。卒業さえすればいいんですから頑張ってください(笑)。
    32秒台は何とか出せましたが更なる高みを目指して昨晩ちょっと走ってみましたが33.0秒台に何度か入っただけで32秒台に入れそうな雰囲気はゼロでした;;なのでとっとと寝ちゃいました(笑)。
    MSNメッセンジャーって普通にやっとりますよ。会社でも自宅でも(笑)。
    > 月さん
    ニュルビギナークラス優勝おめでとうございます!リプレイ楽しみにしてますよ!話は関係ありませんが、ようやくSuperAguriF1が承認されたようですね。後はドライバー発表を待つだけとなりました。開幕が楽しみですね!
    > C.1さん
    ニュル優勝おめでとうございます。これでニュル2連覇ですね!前回コメントいただいたときにセッティングの件とか割愛されていましたがGTTAに公開されたということで、あえてそうされたのだと気がつきました(笑)。最近お忙しいことかとは思いますがまたお顔をお出し下さい。IA-4の登録されるタイムがどれくらいなのか、非常に怖い毎日を送っている私です(笑)。どうかお手柔らかにm(_ _)m

  12. 月さん より:

    タイム的にも厳しいタイムとは言えず、改めてみるとコースオフこそしていませんが、目指した美しい走りとしては最低限のもので公開予定は恥ずかしい限りです。
    そもそも第一セクターまでにセクターベストより0.5秒程度遅れています。なので、動画を見て貰った時の最初のインパクトとしては弱いかなぁ。
    カルッセルの壁走りがこれまた下手くそで当たりの角度が深く入ってしまった事、立ち上がりで余計な壁擦りがあった事とで0.6秒程度のタイムロスをしています。
    ビッパーマン、エシュバッハ、ブリュンフェンと続くテクニカル区間でも抑えが効いて(その結果、コースオフしなかったのかもですが)弾けた走りが十分にできませんでした。
    メッツゲスフェルト、クロスタータル、ガルケンコップフの高速コーナーも抑え気味にブレーキを使用しているのですが、この三つのコーナーは最終的には全て全開で行けるのが分かったコーナーでした。私の場合、三つともミス無く全開で駆け抜けるのは確率的にも難しいかったです。
    これら全てが噛み合えば、5分47秒0と言うタイムは現実離れしていないタイムではありますが、逆に言えば全てを100%に近い形でまとめるのは至難の技だったのも確かです。最終的な登録タイムが5分48秒74だったのは、実力からすると妥当なところだったかもしれません。
    もしエキスパートな方々が走っていたら47秒前後のタイムは当然出ていたと思われますし、最終的にどれくらいのタイムが出たのか、怖いもの見たさはありましたね。

  13. 炎のロータリー乗り より:

    >SYORIさん
    32秒台おめでとうございます!
    いや~ついに入っちゃいましたねw
    さらに上を目指すということで・・頑張って下さい!そして優勝しちゃって下さい!w
    応援してます!!
    私はようやく33.0台に入りやすくなってきたという感じで、更新できなくなってきていますw
    >月さん
    優勝おめでとうございます!
    どんなリプレイか楽しみです。いろいろ参考になるところも多いと思いますのでw
    しかもコースオフ無しということで・・・恐れ多いです。多分私では抜けなかったと思います。
    ニュルをつなげるのは難しいですね~。私も最終申請はボロボロ、とりあえずコース内に1個タイヤ残っていればいいや、という空気が流れていましたw
    ・・2位の「ロータリー乗り」さんにはドキッとしましたがw
    >C.1さん
    お話ししたことがないですが、優勝おめでとうございます!
    またまたYAMさんをやぶって・・さすがですね。
    私などではまだまだまだまだまだまだ・・といっても言い足りないくらいのレベルの差ですが、一応現時点では総合ランキングでC.1さんの下に居させてもらっているので、頑張って少しでも追いつけたらなぁ~と思っています。
    その前に下から抜かれないように現状維持できなければいけませんけどね・・。
    >RENGEさん
    メッセ最近できてないです。
    まえ~に言ってたリプレイの件、RENGEさんも参加した東京R246を一応撮っておきましたので、またメッセでお会いしたときにでも・・よろしくお願いします。

  14. C.1 より:

    RENGEさん、SYORIさん、炎のロータリー乗りさん、ありがとうございます。
    >RENGEさん
    今回のニュルは見て明らかにミスってる所もあるので、リプレイは恥ずかしいです。でもミスってもタイムロスを少なくするようにはリカバリーしています。
    >SYORIさん
    なかなかここに来ることができず、返答が遅くなってすみません。ニュルのようなコースは得意なので勝つことができましたが、ライセンスは苦手な方なのでダメかもしれません。IA-4もやってはみたものの、まだまだ上位の方のタイムには及びません。この週末で頑張ってはみますが。
    >炎のロータリー乗りさん
    はじめましてですね。最近の炎さんの活躍には目を見張るものがありますよ。特にライセンスアタックなどは「とてもかなわないな」と思うことが度々あります。ポイントランキングも脅かされていますね。(しかし何でニュルのポイントはこれだけしかくれないのかなぁ...)
    >月さん
    確か社長室以来ですよね?
    ニュル・ビギナークラス優勝おめでとうございます。私も月さんのリプレイ楽しみにしていますよ。今度は同じクラスで頑張りましょう!

  15. 月さん より:

    私の場合、ビギナークラスと言うよりどちらかと言うと、そろそろシニアクラスではないかと思うのですが(^^;、ま、公式サイトのルールに則るとビギナークラスだそうで、年末のニュル大会ではそこで遊ばして貰いました。
    最近では自分でもピークを過ぎているのを痛感します。年齢から考えて今がピークだとそれはそれで怖いモノがありますけど、自分が目指した走りになかなか辿り着きません。諦めれば良いのにそれでも「こんなハズはない、こんなハズはない、」と習慣でついついrestartしています。
    ちょっと複雑な操作が入ると頭と体も混乱するようで、今開催中のラグナセカでも、ナイトロボタンを訳のわからんところで押したりしてて、なかなか自分でも笑え、それはそれで楽しいです。

  16. TTY! より:

    観戦側から思ったことなので大変恐縮ですが・・・
    「負けたら悔しい」という文面からふと思ったので・・・(笑)このたび連載を読ませていただいて、IB-13の時のTTT!に似ているなぁ~と感じました。これはあくまで観戦側からの意見ですが、「IB-13は優勝したい!」と今のSYORIさんのように頑張っていました。しかし最終日に「あららw」って感じで終了しました。でもTTT!は、「1000分の1秒も縮められないので完敗だね。」と清々しかったです。ただ、ある人のコメントにはガックシきましたけどね(笑)。SYORIさんも最終日まで頑張っているかと思いますが、悔いのないよう2度目の優勝を目指して頑張って下さい。応援しています♪TTT!は、仕事で月に3日ほどしか帰宅しない為、IA-4はすでに前回の登録で終了していますので御安心下さいませ(笑)。
    でわ、私もシニアクラスで楽しんで来ます♪

  17. SYORI より:

    炎のロータリー乗りさん
    どうもありがとうございます。遂に入っちゃいましたが(笑)自分のタイムが全く抜けないです;;更に上を目指すと言ってみたものの、走るたびに先行するゴーストを見て、「なんてコイツは早いねん!」と腹が立ってます(笑)。
    33.0秒台はコンスタントに出ているのですが、どうもそこから先に進めませんね・・。まあ今日明日とありますので何とか頑張りますが今日これから外出なので明日勝負ということで;;
    C.1さん
    どうもお久しぶりです。お時間のある時で結構ですのでお手すきの時にでも当ブログをのぞいてやってくださいm(_ _)m。
    IA-4の方上位に来られること期待しておりますが、私のタイムは抜かないで下さいね(涙)。今晩あたりが少々怖いです(笑)。ニュルに関してはエキスパートクラスのポイント配分がかなり少なめですよね。上位10位までのポイント差がそれ程ありませんから・・。このクラスで勝つことはそれはもう大変なことだと思いますが、その割にはポイントが少ないな、とは私も以前から感じておりました。まあ私にとっては逆に思い切り離されない分、助かりますが(笑)。

  18. SYORI より:

    月さん
    シニアクラスでしたら私もそろそろ・・という感じですよ(笑)。でも私も「もうちょっと、もう少し」とリスタートを繰り返していると、知らないうちにエライ時間になってること多々です;;。まあそれが楽しいんでしょうけど(笑)。
    ラグナセカはまだちょっとしか走っていませんが、やはり苦手意識があるのかさっぱり上手く走れないです。まだまだ時間はありますのでまずはIA-4を終わらせてからじっくりといった感じです。
    TTY!さん
    観戦側からのコメントありがとうございます。勝負事って何時もそうなんですが、一定の満足感を得られても欲張りなので更なる上を目指してしまうんですよねー。だから悔しい気持ちは何時も持っていますね。でもそれが次のバネにしたくてもタイムに現れない辛さは常時味わってますが;; 最終日にアララとならないよう祈ってます(笑)。でもそうならない為には自身が更なるタイムアップをすれば良い訳ですからね。出来なければ仕方がありませんので・・。しかしTTT!さんもそんなハードワークの中、ポンとタイムを出してくる(しかもかなりのタイム)あたりホント凄いです。既に終了との事、私的には安心ですが(笑)本人さんは悔しいかなって思いますねー(現在2位なだけに・・)。

  19. 炎のロータリー乗り より:

    >ニュル、ポイント
    そうですね~ポイント少ないですよね・・
    ニュルでの優勝は偉業とも言えるくらいですのにw
    クラス分けのタイムアタック大会はいつもポイントが低いようですね。
    それだけ、ポイント捨てて自分の好きな車で走れる、というのもありますがw
    >C.1さん
    いやはや・・でもやっぱり1周フルアタックでは敵わないです。
    ですから、ライセンスで少しずつ詰めていこうと思いますw
    IA-4もできればC.1さんより上に・・・行けたらいいな、なんて・・w
    最近は一度でいいから1周フルTAで優勝したいな、と思います。
    でも、それには出てこられるか分からない神出鬼没(?)のYAMさんと、そして何よりC.1さんを抜かなければならないですからね~相当遠いな、とも思いますw
    >SYORIさん
    そうですか~やっぱり32秒台は速かったってことですねw
    自分の走りのゴーストなのに速すぎ、って思うことはありますよね。
    33.0がコンスタントに出てらっしゃるなら、まだ望みはありそうですねw
    頑張って下さい!
    もう私には32秒台なんて考えられませんw
    今日は33.0台にものらなかったので、もう落ちてきてるな・・と感じています。
    打倒TTT!さんっ!と思っていたのですが・・無理そうです・・。
    それが嫌になってきたので好きなRX-7でラグナセカを走ってやりましたw

  20. タクヤ より:

    こんにちわ。
    ラグナセカのタイムアタック始まりましたね。
    今のところトップは13秒台です。
    速いです。みなさんタイムどれくらいでましたか?

  21. ニスモ より:

    はぁ・・・。頑張ってみましたが、最終コーナーで、毎度おなじみの・・・立ち上がりで壁へ一直線・・・。
    32秒台に入れられなかったことが非常に悔しいです。

  22. SYORI より:

    > 炎のロータリー乗りさん
    32秒台は私にとっても一夜限りの幻だったようです(笑)。結果最後まで出すことが出来ませんでした。最終日にいたっては33.0秒台すら出せなくなってきたので(笑)。これからラグナセカですが、このコースはホント苦手なので良い位置までいけるか自身がありませんが何とか頑張ってみようと思っております。まずはクルマをどうするかですね・・。
    >タクヤさん
    どうもです、まだ私は走り出していませんのでなんともいえませんねー。トップのタイムが速いのかどうかすら分かっていません(笑)。まあこれからボチボチやっていこうと思っておりますがあまり多くは望めない感じです;;
    >ニスモさん
    どうもお疲れ様でした。最終コーナーの立ち上がりは本当に鬼門でしたね。ここで失格となってゴーストに抜かれたりしたら泣きそうになりますので(笑)。私もA-16で勝てるタイムを出せそうだったのにそれが出来なかった自分に大変悔しい思いをしました・・。それをバネに今後も頑張ってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です