IA-4 リプレイ公開

連日沢山のアクセスありがとうございます。開設当初はかなり少なかったアクセス(当たり前ですが(笑))も最近は200を超えることも珍しくなくなってきました。皆さんリプレイをお待ちになっているのでしょうか・・。了解です!(笑)
今晩は早めにアップしようと思っていたのですが、予想外の息子の悪行に1時間ほどコッテリ叱ってやったのでかなり遅くなってしまいました・・。GT4とは関係ない話ですが(笑)怒るとき・叱る時に見せるわが子の涙に思わずもう許してやろう・・と思ってしまいますが、心を鬼にしてキツく怒り悟らせてやることが大事と思っております。本音は私が怖くて涙する息子を見て可哀想で仕方がないのですが(笑)。でも叱りが終わったあとはちゃんと抱擁してやり優しく接してあげることで安心させてやることも大事だと思っております。

全くもって親バカな話になりましたので早速本題といきます(笑)。

IA-4のリプレイと一緒にR246、ニュルもアップしておきましたが、R246もニュルも公開するのが恥ずかしいくらいミスってます;;

R246は1コーナー後の左・右の切り返し後に高速のロング右コーナーがありますが、ここで思い切りアンダーで外に膨らんでいます。ここはリプレイで何度も確認しましたが非常に壁ギリです(笑)。他にもアンダーで膨らむポイントが何箇所かあってなかなか恥ずかしかったです・・。
ニュルも4分台に入ったとはいえ、ちょっと酷い走りです・・。以前のブログでの投稿でも書いていましたが大きなミスが数箇所あります。まあ見れば分かりますが(笑)減速しすぎているところや焦ってへんな操作をしていたりとこちらも恥ずかしい限りです・・。

言い訳はこれくらいにして(笑)、IA-4のほうです。こちらの方でリプレイを見て気が付いた箇所が一つ。最終コーナーですがアプローチ時に僅かですがアクセルを戻していました(笑)。多分これは無意識にやったのだと思いますがダートに出た状態で最終をアプローチし始めているのですがその時に起こるスライドを無意識的にアクセルコントロールで抑えているのかもしれません。なのでそのままキレイにインに入っていきアウトギリギリまでキレイな脱出をしており、167km/hまで加速してゴールしています。このあたりがタイムをもう一押しした要因なのかもしれません。勿論シケインもそれなりにクリア出来ているとは思うのですが・・。ここでゴチャゴチャ言ってもアレですので(笑)一度ご覧ください。

http://www.pushpushpush.net/movie/gtta/ia4.wmv
※ドライバーズ視点 6.5MB(WMV形式)

また感想等お聞かせ頂ければ幸いです。

IA-4 リプレイ公開” に対して10件のコメントがあります。

  1. C.1 より:

    SYORIさん
    息子さんの悪行の話、どこの家庭も同じですね(笑)うちの息子もかなりのヤンチャで悪行をはたらくのですが、それを叱る時に気をつけてるのは、自分の感情に任せて叱ってはダメってことですかね。ブチ切れそうになることもありますが、そこはグっとこらえて子供の立場に立って、何故それが悪い事なのかちゃんと説明するようにしています。
    そしてSYORIさんのおしゃるように叱った後の抱擁とフォローは重要ですね。何をしても子供は可愛いものです。
    さて、本題のIA-4ですが、SYORIさん凄いですね。やっぱり走り方が違います!何が違うかと言うと、シケイン2コ目をワイドに立ち上がってアウト側のダートまではみ出して行って最終コーナーにアプローチしている点です。
    これをやるとホイールスピンしてしまい、2速で早めにレブる(110km/h未満で当たりますよね)ので、私は全くダートにはみ出さないように行っていました(最終コーナーまでの加速重視ですね)。
    また、ダートから全開のままコーナーにアプローチするのもSYORIさんの十八番ですね。姿勢を乱すので普通はやらないものですが...。全く恐れ入ります。
    あと、スタートして最初にブレーキングする左コーナーでもレイトブレーキングで速度をきっちり落としてコンパクトに曲げておられるのが印象的です。
    ここはブレーキングでアンダーが出がちなので、私は最近たまに使いつつある「YAM足」を使って進入し、クリップを奥にとるイメージで100km/hちょいぐらいまで落とす程度で曲がっていました。
    短いライセンスアタックでこれだけ違う走りが存在するとは新鮮です。

  2. SYORI より:

    > C.1さん
    子供の話、どこも同じようで安心です(笑)。
    さて、早速ご覧頂いたみたいでありがとうございます。シケイン2個目の件ですがここは本当はワイドに行かずに縁石にも出来るだけ乗らずに加速した方が綺麗に立ち上がるのですが、シケイン脱出を出来るだけロス無く抜けていこうとする過程の中で、だんだんとアウトギリギリまではらんでいってしまう走りになっていってしまいました。ただそうなると仰るとおり2速でのレブリミットがホイールスピン等の影響で早めに出てしまうのでロスしてしまいます。この走りの時はそれを回避しようと108km/h付近で早めに3速に入れています。勿論112km/h時のシフトポイントに比べたら若干のロスはあるかと思いますが、脱出が早い分何とか相殺されているかなといった感じですかね。
    ダート状態から最終コーナーへのアプローチはまさにB-16時の再現みたいな感じをイメージしていました(笑)。ロスは僅かに抑えて回れているように思えます。セオリーでは余り考えられない走りではありますが;;。
    最初の左コーナーに関しては当初このような走りではありませんでした。全く同じように「YAM足」っぽいことを使いアンダーを出来るだけ消してクリップを奥にとるラインで100km/h以下に速度を落とさないよう走っていました。なのでこの区間だけを見れば以前の方が速かったのですが、ここが速くなるとどうしてもシケインが上手く決まらなくなってきました。ゴーストと走っている時に逆にここが若干遅い方がコンパクトに回れ、結果シケインの進入もラクになり、脱出ではゴーストを抜き返すという現象が何度かあったため、左コーナーのアプローチそのものを変更したという結論でした。
    ブレーキングで突っ込み気味に進入していますが、あるポイントでアクセルを全開にするとアウトに膨らむことなくインベタで良い具合に加速しながら回れるラインがありまして(勿論その時の車速も関係していますが)、そのラインに適切な速度で乗せられるようにブレーキング開始ポイントを考えたりしていました。
    まあ色々書くと理論詰めで走っているように思われがちですが全然そんなことはなく、かなり感性に頼っている部分が多いです(笑)。それに考えていること全てが反映されるよう走ること自体が難しいですから;;

  3. key より:

    こんばんわ。
    びっくりしました。何がって最終コーナー。コースの外にもう1本ラインがあったなんて! 進入も脱出もコースをはみ出してしまうとロスの方が多かった様に思いますが、もしかしたら無理にコースに戻ろうとせずにそのまま突き進めば違っていたのかもしれません。とはいえコースをはみ出すラインは私にはちょっと考えられませんでした。

  4. SYORI より:

    > keyさん
    拝見いただきありがとうございます。ラインに驚かれたようで(笑)。まあ実際にこの走りが本当に速かったのか?という部分が未だに結論出ていませんが(笑)、各部分を突き詰めていった結果、こういう走りにならざるをえなかったというのが本音でしょうか・・。以前32秒台を出した後にコメント返答で最終コーナー部分のところを以下のように言っていたと思うのですが、この走りのことをボヤかして言っておりました(笑)。
    「自然な減速をどうやって上手に発生させるか」
    ・ダートに出た状態で最終コーナーへアプローチするので、そのコース復帰の時に自然な減速が発生する。しかし思い切りスライドさせてしまうと大分ロスしますので、それを最小限に食い止める操作は行っておりますが・・。
    「全開で行くために出来るだけ大きな弧を描きたい」
    ・アウトインアウトのアウト部分は通常ラインよりも更に半車身分アウトに寄っているため、理論的には通常のRよりも大きな弧を描くことができる。
    「出来るだけコーナリング中はステア抵抗を発生させたくない」
    ・上と少々カブった内容になりますが、更に大きなRで回れるラインのため、ステアを無理にこじってロスすることが大分防ぐことが出来ます。結果ステア抵抗が発生しにくくなり、理想的な加速でクリアすることができる。

  5. まるパパ より:

    こんばんわ。IA-4のリプレイ拝見しました。お見事ですね~。
    最終コーナーのラインですが、似たような感じで私も数回試しましたが、伸びも無くスライドのロスもあってすぐに捨てていました。
    ゴミ箱に宝が眠っていたとは・・・。
    ラグナセカですが、本日(2/2)昼に大会事務局にバグの件を報告したところ、以下の回答がありました。
    「最終コーナーから1コーナーにかけてのピットレーンに進入されますとタイムが記録されない場合がございます。ピットレーンへの進入はコースアウト失格と判定いたしますので、進入なさらないようにご注意ください。」
    やはりピットレーン走行が原因だったようです。私はピットレーンということすら意識しておりませんでした。
    ただ、セーブしたデータ(もう違反走行になりますが)が、表示タイムと走行内容が合っていないという現象(これについては調査中とのこと)もあり、
    もしかするとまだ何か対応があるかもしれません。

  6. WipeOut より:

    こんばんは。リプレイ拝見しました。
    シケイン後にあれほどまでダートに出ているとは思いませんでした。コーナー出口でのダート走行は、はみ出た際は行なっていたのですが、入り口では、ちょっと落とす程度だと思ってました。
    最初のブレーキングも見事ですね。私は、96キロまで減速してました。うまくいくときは、SYORIさんと同様の挙動でいけたのですが、なかなか・・・。
    シケインへの進入から抜けるまでも、しっかりクルマをコントロールしていてすばらしいです。
    まったく参考にはならないですが、私のリプは
    http://park10.wakwak.com/~cargame/gt4.html
    ここにアップしてあるので、興味があればごらんください。
    ラグナセカは、まだ小1時間ほどしか走ってません。SYORIさんがおっしゃってたR390ロードカー、実は私もいのいちばんで思いつき走ったのですが、私的には微妙でした。ベンツやアルテッツァの方が楽です。
    ちなみに、ファミコン登場は中学のときでした^^;;
    ということで、年齢的にはほとんど変わらないって事ですね。それでは。

  7. 炎のロータリー乗り より:

    どうやら大人の方々が多いようで・・w(私高校生ですw)
    さて、私もリプレイ拝見しました。
    私と違ったのはシケイン以後ですね~。
    シケインの進入であそこまでダートに入れませんでした。
    改めて、自分はまだまだだな~と思いましたw
    最終コーナーもそうですw
    >まるパパさん
    やはりC.1さんのおっしゃる方が正しかったようですね。
    どの辺から違反になるのか分からないので、私はかなり安全なところを走っています。
    さらに、ちょっと違いますがラグナセカのスタートライン後の右側に広い舗装されたところがありますよね。
    あそこは走れるのか?と問い合わせをしてみたところ、B-10(だったと思います)と同じという返答を得たので、B-10をやってみると走れました。
    もしかしたらここを使うと速くなるのかもしれませんが、(左コーナーが楽に曲がれるようになる・・と思うので)やっぱり気が進まないので、走らないことにしていますが・・上位の人でここを使っている人はいるのかな、と思いました。

  8. RENGE より:

    ども、俺もぴちぴちの高校生ですわ(嘘
    4月から短大生ですがw
    さて、全くIA-4には関係の無い話題ですが・・・
    書くところも決まらず、こちらでw
    本日TTを買いました^^
    これ、ありがたいです。Macの俺にすれば、
    メモジャグすら使えなく、キャプチャーも持ってないので
    リプレイ動画をUPすることが、不可能だった訳なのですが・・・
    非常に扱いづらい(1つのUSBメモリーに1つのリプレイしかや
    りとりできないので、大量にリプレイを入れてそれを一気に吸い
    出すという方法は無理なのですが)
    それでも、皆さんに動画をお見せできることは非常に嬉しく思っ
    ております^^
    みなさん、買われたのかわかりませんが^^;
    SYORIさん、やはりGTFPは無理でした(コントローラの設定があ
    りませんもの)。GTFもありません。
    まぁ、そりゃそうですけどw
    これで、YAM足を使うことが出来なくなるんで、ちっとは差が詰
    まるかな?w
    多分、ブレーキ半分リア全開で曲がる方法が速いと思うんですが
    難しいですね。
    そしたら、フロント50でリア100のブレーキ率になりますから^

    さて、一応リプレイをアップしたので(適当ですが)
    もし、参考にして頂けるのであれば、ご覧下さい^^
    http://blog.livedoor.jp/racegame/archives/50369005.html

  9. SYORI より:

    > まるパパさん
    大変お返事が遅くなりました。子供にうつされた風邪で今週全くGT4やってない状況です・・。ラグナセカも中盤戦なので早い事慣れなければ・・と思ってはいるのですが。
    最終コーナーはあんな感じ偶然上手くいけたことがキッカケでああいう走り方をするようになりました。失敗確立も高く、特に最後まで上手く走れているときはいつも最終でしくじっていましたので、あの時は本当にツイていました(笑)。
    ラグナセカはまだ十分に走りこんでいないのでこれからですが、白線の問題(バグ?)はやはりあるみたいですね。私も十分気をつけて走るようにします・・。
    > WipeOutさん
    大変お返事が遅くなりました。ダートに出た後に無理に戻すことを考えたらあのままいっちゃったほうがいいかな?と思っておりました(笑)。最初の左コーナー手前のブレーキングもなかなか上手くいかなかったですよ;;あの時はなかなかいい具合にキマりましたが・・。シケイン進入も恐らく限界ギリギリまでショートカットしていると思います。あそこで何度失格になったか分かりませんので(笑)。
    リプレイ拝見させて頂きましたが、タイム差を考えても走りのレベルは私と殆ど遜色ないと思いますよ。最終コーナーはやはり私の方が車速が乗っているのか、立ち上がり直前の高架?の下を通過する時点での車速が若干違うようですね。逆に言えばここが伸びていたら32秒台に入る可能性もあったかもしれませんね。

  10. SYORI より:

    > 炎のロータリー乗りさん
    大人の方が多いですが(笑)年齢制限はありませんのでお気軽にどうぞですm(_ _)m。
    やはりシケイン以降が皆さんと違うようですね・・。私も実車のセオリーとかかなり無視したゲーム走りになっていますので(笑)そういうところで少しだけ差がついたのだと思います。ただサーキット1周TAになるとなかなか勝てそうにありませんので、何とかそれを目標にして頑張りたいとは思っております。
    ラグナセカの1コーナーの右側の空き地?はあそこを通過すると確実に早くなるみたいですね、以前アテンザTAの時もそういう話を聞いたことがあります。しかし私は正攻法で走りたいと思っております。
    > RENGEさん
    TT面白そうですねー。元々バイク乗りだったので結構興味はあるのですが、TTも平行して遊ぶ時間が・・(笑)。でもコースオフ・壁接触などの失格判定?とかリプレイをUSBに入れられる点など、今後出るであろうGT5にも生かされそうな機能が入っていて良い傾向ですね。
    GTFPはやはり無理でしたか(笑)。そりゃそうだと思いつつ使えたら結構笑ってしまうなーって思ってました;;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です