2007年 F1 ヨーロッパGP

昨晩のF1は大波乱な展開でした。それよりも衝撃だったのが、予選Q3でのハミルトンのクラッシュでした。速度自体は大分減速していたように見えたのですが、衝突角度が悪かったのかグサっとタイヤバリアに刺さった形でしたので、ドライバーに衝撃が結構あったのかもしれません。ハミルトンは点滴を受けながら担架で運ばれるというショキングなシーンが映りましたが、本人は親指を立てて「OK」と意思表示してましたので、大きな怪我はしていないとは思いましたが、レースに出れるかどうか心配してましたので、無事出走出来てよかったです。
しかし予選は10番手となってしまいましたので、連続表彰台が途切れてしまうのか、それとも凄まじい追い上げを見せてくれるのか、非常に楽しみでした。

さて、ニュルの大荒れレースは1999年を思い出しますが、今回はスタート直後に大波乱でした。 1周目に突如大雨が降り出し、大混乱に・・。そんな中、FL中に雨を察してインターミディエトに交換したF1デビューのスパイカー ヴィンケルホックがラップリーダーに(!)。しかも翌周にエクストリームウェットに交換して、さらにタイム差を広げたようで、赤旗中断時には2位マッサに30秒くらいの差を広げていました。中断時のグリッド上には、先頭にスパイカーがいるというのも衝撃でしたが、当の本人も驚きだったでしょうね(笑)。でも今回限りだと思われるスポット参戦で、ドイツ人ドライバーが地元GPで僅かでもトップを走ったという事は、ずっと思い出に残ると思いますし、勿論公式リザルトにもラップリーダーとして記録に残りますしね。本人にはとても貴重な体験だったでしょう。

1周目の1コーナーでコースアウトして止まっていたハミルトンは、エンジンが掛かったままだったようで、コースにマシンを戻してもらい再スタートしましたね。あんなシーンは初めてみました(笑)。しかし、セーフティカー先導の時にラップ遅れを取り戻す際に先頭に出ましたが、その後直ぐに再スタートとなりましたので、結局1周遅れ近い最後尾からのスタートとなった時点で、彼のレースは終わったといった感じでした。

レースはマッサがトップ、アロンソが2位、スタートで大幅に遅れたライコネンが3位でアロンソを追い上げる展開でしたが、またしてもライコネンのマシンはトラブル・・。以前から「ミハエルが来るレース」は勝てないって聞きますが、今回もでしたね。今回のノーポイントはハミルトンが9位でポイントを増やせなかっただけに、非常に大きかったと思います。ドライでは明らかにフェラーリが速かったので、今回は天候にも大きく左右されたと思いますが、この信頼性を何とかしないとシーズン後半が厳しいものになっていくでしょう・・。

終盤雨がまた降り出して、ウェット路面での優位性を生かしてアロンソが逆転。そのままチェッカーを受けて3勝目。ポイント差は一気に「2」まで縮まり、チャンピオン争いは全く分からなくなりました。マッサも8ポイント獲得で、ハミルトンとの差を「11」まで縮めました。レース後、アロンソはマッサにぶつけられたと文句をいい、マッサもそれを聞いてこっちの台詞だとばかりに怒ったという「揉め事」が起こっていましたが(生放送で映ってました)、直ぐに仲直りしたみたいですけどね(笑)。シーズン後半に突入し、一気に混戦模様となってきました。

SAF1勢は今回の波乱をモノにする事が出来ませんでした・・。予選20番手のクルサードが5位に入った事を考えれば、十分チャンスはあったと思いますが、琢磨は油圧系トラブルでリタイア、デヴィッドソンも完走は果たしたものの、運に助けられる事が無く12位完走。もったいなかったですが、次戦に期待です。

2007年 F1 ヨーロッパGP” に対して6件のコメントがあります。

  1. xanavi-yuuki より:

    僕も、21時から、テレビでみてたのですが、予想もしなかったほど荒れちゃいましたね・・・。スタートとかで、いきなりコースが濡れていたらしく、BMWザウバーの2人のアクシデントや、ハミルトンのタイヤがパンクしたとか、いきなりビックリしました。
    それで、2周目からのあの大雨。それで1コーナーで、ハミルトンを含むマシンが、次々とコースオフするようなシーンには、もっと驚いちゃいました。トロロッソのどちらかは、セーフティーカーや、レッカー車にぶつかりそうになってましたからね~(トロロッソの2人のコメントは発表されなかったそうですし)。(^^; でも、あれで、ハミルトンが他車にぶつけられてたら、もう終わりだったと思います。確かに、コースへ復帰したシーンは、僕も始めてみました。やっぱり、それほどポイントを獲りたかったのでしょうねぇ。
    その後、赤旗が出て、レースが再開されて、ライコネンがリタイヤとなり、レース終盤の雨で、アロンソがマッサを抜いたとき、接触したことについて、走行後に口論になってしまい、マッサのあんなシーンは始めてみました。なんか、アロンソが、わざとやっただろ、みたいなことをマッサに言ったらしいですしねぇ・・・。マッサが怒るのもしょうがない気がします。今回は、サンパウロの飛行機事故のためにも走ったそうでしたからね~。

  2. myst_stream より:

    こんにちは。
    ピットにMシューマッハがいたので、今回もライコネンは勝てないのかなぁ?と思い見てましたが、案の定勝てませんでしたね。
    それにしてもあの1コーナーのコースアウトは見ごたえがありました。
    F1レーサーでもドライタイヤでウェット路面は走れないんですね。

  3. いんぷれっさ より:

    こんばんは。
    いや~、ほんとに荒れたレースの一言でしたね・・・
    ヴィンケルホックの独走(笑には興奮しました!
    スパイカーも昨日はお祝いなんじゃないですか??笑
    ハミルトンのコースアウト→復帰のシーンはホントびっくりしました。
    アリなんですねえ。あの後、ドライタイアに代えなければもう少しがんばれたのかな?とも思ってしまいます。SC中にスピンしてましたし。
    にしても、ハミルトン速かったですね・・・
    追い上げのオーバーテイクもすごかったです!!
    スーパーアグリも、マシンがきついんでしょうか??
    シーズン始まるころに直接のライバルとされていた
    レッドブル、トロロッソにも遅れをとっているようですし。
    レッドブルは表彰台ですしね。
    あと、ラルフとbmwの接触、地上波で近藤さんが
    「BMWのがんばりすぎ」
    と解説してましたが、自分には後方確認してなかった
    ラルフが悪いと思うんですが・・・
    どうなんでしょ。
    しかし、それに加えてMIXIでも話題になってるんですが、
    地上波の番組の質に愕然としました・・・
    オヤジギャグ連発、赤旗中断→CM→直後にレース再開
    何がなんだか・・・苦笑
    実況にしても、しゃべりゃいいってもんじゃないと思うんですよ。
    ケーブルテレビにあこがれてきました・・・笑
    なんだかばらばらの内容ですみません。

  4. SYORI より:

    >xanavi-yuukiさん
    どうもです。最初に昨晩はどうもありがとうございました。色々助かりました(笑)。また機会がありましたらご一緒しましょう。
    さてF1の方ですが、荒れましたねー。あの最初のコースオフ続出は、あの状況では回避不可能だったんでしょうね。セーフティカーですら走行困難だったという事でしたから赤旗が出たようですし・・。しかし赤旗をレース中に見るのはホント久しぶりでした。ハミルトンはエンジンが掛かっていた事、スパイカーのマシンがぶつからなかったというのが幸いでしたね。まあでも、シーズン通して全てが上手くいくレースはありませんし、こういう事があるからシーズンが面白くなりますからね。今後の展開に期待です。

  5. SYORI より:

    >myst_streamさん
    どうもです。ライコネンとミハエルの関係がここまでツイてないと、ライコネンはもう来て欲しくないって思ってるかもしれませんね。以前土曜日までミハエルが居て、日曜日に帰ったら勝てたレースもあったみたいですし(笑)。
    今のドライタイヤは溝こそ縦に4本入ってますが、タイヤ温度や路面温度にかなりシビアだと思いますので、ウェットでは全く機能しないんでしょうね。昔はセナとかが、ハーフウェット路面をスリックタイヤで走りきったりとかしてたんですが、今ではそういった広いレンジの性能ではないんだと思います。

  6. SYORI より:

    >いんぷれっささん
    どうもです。ホント荒れたレースでしたね。ヴィンケルホックはレース後のコメントでも、レースリタイアしたものの、凄い充実感一杯のコメントでしたし、やはりラップリーダーは一生の記憶に残るみたいな事いってましたからね(笑)。
    ハミルトンはエンジンが掛かっていたのが良かったんでしょうね。まあでもクレーンで戻されて、コース復帰なんてホント珍しいと思いますよ(笑)。追い上げも凄かったですし、ポイント取れなかったのは残念でしたが、本人も良い経験になったんじゃないでしょうか。
    SAF1勢はやはり厳しい戦いになってきましたね。周りのチームが戦闘力を上げてきているので、開発スピードが遅いと結局相対的に遅くなってしまいますからね・・。予算もかなり厳しいみたいですし・・。頑張って欲しいです。
    しかし地上波はそんな感じなんですね(笑)。私はもう大分前からスカパーですが、地上波の良くない噂は確かにネットでも色々聞きますね。スカパーは昔ながらの今宮・川合のコンビで、超マニアックな解説ですから、興味ない人が聞いたら何を言ってるんか分からないかもしれませんが、レースが好きな人ならたまらない解説だと思いますよ。レースも毎戦生中継のCM無しですし、夜も早く寝れますよ(笑)。入って損は無いと思います(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です