左近スパイカー加入?

びっくりしました。コレはビッグニュースですね。今季GP2シリーズに参戦していた左近が、ハンガリーGPからアルバースの後釜としてスパイカーのレースシートに座る事が確定したようです。前戦ヨーロッパGPではヴィンケルホックがトップランという快挙を見せてくれましたが、あくまでスポットだったため後任探しは継続されていましたが、まったく予想外ですがハンガリーGP以降の今シーズン最後まで左近に決定したとの事です。勿論これには持参金が大きく関係していると思われますが、左近の実家は大きな病院経営ですので、ここからの持ち込み資金がかなり大きいと思われます。発表は現地時間の本日遅く(日本時間では明日未明か?)になるとの事です。しかしSAF1との関係はどうなるんでしょうかね。あくまでレンタル扱いという事でしょうか・・?。
あとは、速さを見せているスーティルとの差が見ものですね。どちらにしても最下位争いになるでしょうから、スーティルとの位置関係がどのようになるか、楽しみがまた一つ増えました。頑張って欲しいです。

左近スパイカー加入?” に対して6件のコメントがあります。

  1. どうやら正式に発表されたようですね。
    SAF1とは違いよその国のチームですから
    一応実力とスポンサーマネーでつかみとったシートという形になるでしょうか。
    日本人ドライバーが2人になって面白みがまた少し増しますね。
    難コースハンガリーから出走も厳しいものになるかもしれませんけど
    チームメイトには勝ってもらいたいですね。
    最初の目標は完走でしょうか。
    頑張ってもらいたいですね。

  2. nao06 より:

    このニュースには、ビックリさせられました。
    まさか左近とは・・・
    事前にテスト走行が出来るのかも気になりますね。
    とは言え、楽しみがまた増えますね。下位争いは仕方がないにしても、いい走りを見せてほしいものです!

  3. SYORI より:

    >シルバーアロウズさん
    どうもです。既に発表されたみたいですねー。左近のスパイカーシャツを着た写真もアップされてましたし。しかし今回はスポンサーマネーの持ち込み額が一番影響したであろうドライバー探しだったと思いますので、資金力が凄いカーティケアンとかを抑えて左近が決定したというのがビックリでしたが・・。
    ハンガリーから最終戦までの出走になるようですが、左近も昨年は後半戦からの出場でしたし、知らないコースはスパ・フランコルシャンだけという状況なので、まだマシかなって気はしますね。ただハンガリーではテスト無しのぶっつけ本番のようですから、まずは仰るとおり完走ですね。応援したいと思います。

  4. SYORI より:

    >nao06さん
    どうもです。ほんとビックリでしたね、左近の名前が出てくるとは夢にも思いませんでしたし、左近本人も自分の名前が出てきたときは、信じていなかったようですし(笑)。
    事前テストは、今の情報では「無し」みたいですし、ぶっつけ本番の走行になるようですが、直近のベンチマークになるスーティルとのタイム差が一番の注目点でしょう。今シーズン、アルバースをタイムで殆どねじ伏せたスーティルですから、ここでよい結果を残すと、見る人は見てると思いますからね。頑張ってもらいたいです。

  5. こんにちは。
    遅レスすみません・・・
    本当にびっくりしました!
    噂によると持参金は7億とか・・・
    ご存知のとおり、左近の実家は病院ですが、
    それにしてもこの額は現在の病院経営では
    どんなに大きい病因でも出せない金額だと思います。
    でも、左近のお父さんもレースが好きみたいで、
    以前祖父の家に来た年賀状は、F3の表彰台にのっている写真でした笑。
    左近の個人スポンサーとかはあるんでしょうか??
    あとは、SAとの関係ですよね~。
    スパイカーとは仲が悪いのにどうなってるんでしょ??
    なにはともあれ、日本人が2人もF1で戦うなんて
    わくわくして夜も眠れません笑

  6. SYORI より:

    >いんぷれっささん
    どうもです。ホント驚きのニュースでしたね・・。しかし持参金7億ですか??コレは相当な額ですね。そういえば、いんぷれっささんの実家と左近の病院との繋がりがあるって以前仰られていましたが、年賀状まで来ていたとは凄いですね(笑)。でも好きだからこそ左近もこれだけ支援してもらえているんでしょうし、恵まれた環境だとは思います。でもそんな額は到底無理、という事であれば他にも援助しているところがあるんでしょうかね?左近の公式サイトを見ましたが、遊戯関係(パチンコ)のスポンサーがあるみたいですので、そこからも出ているのかもしれませんね。
    SAF1にとっては、左近がレースに出れるならこの額を受け取れたのかもしれませんが、今年はデヴィッドソンのこともあったので(恐らくホンダの意向でしょう)、仕方なかったのかもしれませんね。違った意味で考えれば、カスタマー関連の問題の何かを解決するために、この左近の移籍が実現したのかもしれませんが(笑)。
    でも、ハンガリーGPでは久々に日本人2名が走るという事なので、楽しみですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です