北海道旅行 Day4 - 最終日

楽しかった道中も最終日。

本日は10時に小樽駅発で11時半前くらいに新千歳空港に着く段取りでの行動に。よってかなり早い時間から行動したのですが、天気は今日も快晴。

まず目当ては朝市食堂という海鮮が食べられるところへ。朝4時から開店していて市場のようなものもあるみたいなので楽しみにしていたのですが、まさかの定休日(日曜定休とは・・)

折角歩いて行ける距離だったんで、ホテルへ戻る前に近所を散策に。

まず怪しげなオブジェがある建物ですが、どうやら小樽の博物館?みたいですね。鉄道のターンテーブルがあったりしてましたが、中には入らずそのまま歩きます。

小樽湾まで出てみましたが良い天気です。そして今までで一番気温がマシです。まあ7時台ですから当然ですけど(笑)

ここが小樽運河の一番最北部分になるでしょうか。静かで穏やかな感じです。

色々と歩きましたが、歴史も感じる建物も多く至る所に看板の説明ボードが立ててありましたね。ほんと良い街だと思いました、小樽。

身支度して小樽駅まで向かい、その近くをウロウロしてましたが、コンビニでもよく見たリボンナポリンの広告。北海道では有名なんですかね?関西では見た事もありませんでしたので・・・

そんなこんなであっと言う間に電車の時間です。

小樽に別れを告げます。

新千歳空港に到着し、荷物預け・保安チェックを済ませてからメシと最後のビールです(笑)

そういえば、搭乗口にオリンピック選手の団体さんが居てました。どうやら女子サッカーの選手たちだったみたいです。この団体が座っているスペースでは一般人は中を通行できず、トイレも封鎖されていました。選手が渡る際は一般通路も一瞬封鎖される徹底ぶりで、これがいわゆるバブル方式ってやつなのかな?って感じでした。

これが関係したのかしてないのか、空港内で一時火災警報サイレンが鳴って警官がどこかに走っていくっていう事がありましたが、あれは一体なんだったんでしょうね。結構大きい音と共にアナウンスで火災探知が作動しました、って言ってたので結構焦りました(汗)

離陸の時。さようなら北海道・・

機内では殆ど寝てました(笑)

大阪空港に着。着陸10分前くらいからかなり機内が揺れて怖かったです。今まで飛行機に乗った中で最大級の揺れでした(汗)。天気も快晴なのにあんなに揺れたりするんですね・・

いやーほんとに楽しかった。
とにかく念願の富良野に行けたのが最高の出来事でした。
もう1週間近くたちますが、まだ余韻が抜けきっておりません・・・

北海道全体で言えばまだ行きたい所の1/3も見れてない気がします。
またいつか行きたいですね!

長い連載?でしたが見て頂いた方、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です