GTR2 毎夜鯖@SUGO

先々日に転寝してたら24時過ぎてて鯖参加できず、目が冴えて朝まで寝れなかったので、昨晩は激しく眠かったです(笑)。という事で頭がボケ気味で参加した今回のレース。どの車にしようか今回も悩みましたが、コース的に不利だろうという判断?で再びセアトに乗ってみる事に。
早速セッティングを詰めていきますが、とにかく乗りにくかったです・・。ここは細かいコーナーが多いのでフロントの旋回性が命のような気がするのですが、ドアンダー過ぎて全く曲がってくれません(笑)。特に最終コーナーは顕著で、ある程度速度を一定に保たないと遅くなるのでアクセルを多少入れ続けたいのですが、アクセルを入れるとどんどんアウトに膨らんでいくので、なかなか踏み続けることが出来ません。なのでここはアクセルON/OFFしまくりで強引に曲がってた感じです・・。
今回のフリー/予選時のセッティングですが、タイヤS/M、ウイング2/8、レブMAX、デフ25/50、ダクト3/4、車高7.5/7.5、リアアンチロールバー0といった感じです。足回りは何時ものようにデフォのままで行こうと思いましたが、最終コーナー対策?でフロントのFAST/SLOW BUMPのみ1個づつ上げてみました。相変わらず効果は良く分かりません(笑)。
予選では台数も多くなかなかクリアラップが取れなかったり上手くまとまらなかったりと、タイムが出ませんでした。しかし終盤に何とかタイムが出て1分26秒6台でPP獲得。この時は気付きませんでしたが、以前GT3 RSRで走ったときよりもタイムアップしてるんですよね・・。予想外でした・・。縁石が低くなった影響があるのかもしれませんね。

さて決勝です。燃料消費は2.0L前後くらいでしたので、14周という事で30L積んでおく事に。タイヤですが、最終コーナーで無理やり曲がっていたので、左フロントがかなり厳しく消耗が結構キツかったのでM/Mチョイスに。レブはMAXから1個下げます。

ちなみにここ菅生はグリッド間が異常に狭く、後方グリッドだと混乱に巻き込まれる可能性が結構高いのですが、縁石を低くした修正時にグリッド間も広くされたのかもしれませんねー。ホントGJです。
今回はスタンディングスタートなので、どれだけ上手くトラクションを掛けられるか・・。RSR時代はあまり何も考えなくても抜群のスタートを切ってましたが、セアトだけは苦手です・・。結局良い方法も分からずかなり高い回転数からドカンと繋ぎました(笑)。

スタートは良いのか悪いのか分かりませんでしたが、予選2番手のzerosikiさんと並んだ状態で1コーナーへ。イン側スタートの私の方が有利なので、何とか1コーナーをトップキープ。しかしその後に続く右コーナー立ち上がりでリアスライドを起こしてしまい並ばれてしまいます・・。サイドバイサイドで続く左コーナー進入で若干行き場が無くなってしまってコースオフしてしまい、後ろから4~5台に抜かれてしまいます。何とか耐えるものの、その後の左コーナーで更に行き場が無くなりコースオフ→スピンの連鎖となり(笑)、後続車とクラッシュしてウイング脱落+タイヤバーストでグラベルから脱出出来なくなり終了;;。

1周目でリタイアというのも久々ですが、こればかりは仕方ないですねorz。こういうのもレースです・・。スピン後に後続が大混乱となってましたのでホント申し訳なかったです・・。

レースの方はRSRのxanavi-yuukiさんが優勝。2番手にRS(ヨコハマ)のRodgersさん、3位にTVRのRothmansさんが入り、変態車(笑)が表彰台の2つを占める結果となって凄かったです。

■リザルトデータ

日時:2008/07/01 53戦目
コース:Sugo SGT
車種:Seat Toledo GT Darro Motorsport
予選:1位 1:26.642(-0.178)
決勝:24位 DNF LAP0(+14Laps)
レースラップ:24位 NO TIME LAP--(--.---)
詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_2/Maiyo_000.html

GTR2 毎夜鯖@SUGO” に対して4件のコメントがあります。

  1. zerosiki より:

    おつかれさまでした。昨日の3コーナーは本当に申し訳なかったですorz
    RSRはホント難しいですね。皆様に迷惑をかけないためにも早く慣れなければいけません;;
    実はあのあと、2周目の馬の背コーナーで盛大にクラッシュしてしまったんですよね。。。
    減速時に突然ブレーキが反応しなくなってしまい、ほとんど最高速に近いスピードのままバリアに向かってまっしぐらでした。
    リプレイを見るとブレーキランプも全く点灯していなかったのでペダル部分がヘタってきているのかなと…
    ひょっとしたらちょっと前のSYORIさんのGTFPのペダルと同じ症状かも知れません(´・ω・`)

  2. SYORI より:

    >zerosikiさん
    昨晩はお疲れでしたー、NPですよー。
    トップ争いでしたし慣れないマシンだと尚更ああいう事が起こり得ますからね。私もその前にスライドを起こしてしまったからこそサイドバイサイドになってしまったという事もありますし、私もあそこでもう少し踏ん張るべきでした・・。
    減速時にブレーキが全く利かなくなったというのは恐ろしいですよね・・。以前私もスパのプーオンでノーブレーキで突っ込んでしまい、誰にも当たらず吹っ飛んでいきましたが、3台ほどいた他車の隙間を吹っ飛んでいったのでホント助かりました・・。
    ヘタってくると、経験上?、瞬間的に一気にフルブレーキとかをすると全く聞かなくなる症状が出てたような気がします。ちなみにアクセルでもたまにそんな事がありました・・。
    そろそろG25(DFGT)の季節かもしれませんね(笑)。

  3. LOCO より:

    どうもお久しぶりです。
    SYORIさんが車をセアトに変更されたと聞いて飛んできました(笑
    私も以前に少しだけセアト乗ってましたが、個人的には凄く好きな車です。
    ただSYORIさんも仰る通り、スタンディングスタートはどうにも上手くいきませんでした。
    低回転で繋ぐとG3もビックリの加速で、
    逆に高回転で繋いでもホイルスピンですからね・・・(汗
    試行錯誤して2速発進なども試しましたが
    結局セアトのスタンディング時は、私も高回転から1速でドカンと繋いじゃってました。
    セアトは本当スタンディング苦手な子ですね(笑
    陰ながらRyoさんやSYORIさん達の「Seat勢」に期待してますので
    今後も頑張ってください(´∀`*)

  4. SYORI より:

    >LOCOさん
    どうもです、大変ご無沙汰しております。
    セアトマイスターなLOCOさんにコメント頂き嬉しく思います(笑)。深夜鯖時代はセアトで常時上位争いをされてましたから凄いな・・と思っておりました。それに影響されて、その後私も少し乗ったりしましたし(笑)。
    スタンディングスタートはホント苦手な車ですよね・・。ピットアウトする時もピット前で激しく失速したりしますし;;。低回転で繋いだら軽自動車と変わらないくらいじゃないですか?(笑)。高回転だと凄まじいパワーでホイールスピンしまくり+エンジンヘルスがた減りですし(笑)。私も結局は低回転で発進するリスクの方が遥かに大きいと考え、常時高回転でクラッチミートしてました(笑)。
    私ですが、実はセアトを卒業してモーガンにハマってます(笑)。マイナー車が大流行?しているので、私もとことんマイナーな車を極めようと思いまして・・。でもセアト勢は元祖Ryoさん始め流行の兆しですし、私が居なくても一大勢力になってきています(笑)。私はモーガン命で頑張ります(笑)。
    またLOCOさんともレースでお会いできたら・・と思っておりますので、その際はぜひバトルを楽しみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です