GT4公式大会スタート

本日12:00よりGT4公式サイト「ル・マン24時間レース開催記念大会」が開始されました。

先ほどタイムをチラッと見てみましたがさすが本家公式サイトですね。もう沢山の方がエントリーされていました。現時点での最速は3分10秒台。これも最終的にはものすごいタイムが登録されそうですが・・・。
私はまだ3周くらいしかまともに走っていないのですが、ホンモノのレースも始まりますので頭の中で仮想予選アタックという風に自分のモチベーションを高めていき(笑)、頑張りたいと思います。

本大会より賞品とポイント制が導入されました。このポイント制がなかなか上手く考えられており、沢山の方にポイントが与えられるようなレギュレーションになっていますね。10位までは規定ポイントがあり、トップタイムから106%以内にもボーナスポイントが与えられるようです。F1の107%予選ルールみたいですね(笑)。

あと気をつけなければいけないのが、レギュレーションでライセンスモードに準拠した内容で開催されるとばかり思っていたのですが、どうも違うようですね。

※公式サイトより
・コースサイドの白線の上に最低1輪が乗って走行していること。
・コースサイドに白線と縁石の両方がある場合は、白線を優先して判定する。
・白線より外側のアルファルト、砂地、赤土等の部分に4輪全部が進入する走りは禁止とする。

ライセンスのときの状況を確認していない(もう忘れました(笑))のですが、多分ライセンスモードでは失格にならなかった状況でも上記内容に適合する場合がありそうです(間違っていたら訂正お願いします;;)。いずれにしても白線が絶対境界線として考えておけば大丈夫そうですね。

GT4公式大会スタート” に対して2件のコメントがあります。

  1. tsukiyoro より:

    昨日までの白線越えを否と知らぬまでのアタックでのラップタイムは3:08.318。これで自分的には7秒台前半が天かなーー。6秒台は苦しいだろうなーー、と思っていてその自己ベストで数えてみると白線越えが1ラップ中に14回(笑)。
    ライセンス試験では失格にならないエリアなんですけどねぇ。。。^^;。
    ま、ぼちぼち頑張りまふ。今日は時間が無くて出来ないんですが、てか、既にトップの9秒台は多分苦しいんですが....(大汗)

  2. SYORI より:

    どうもです。この週末はレプリカ作成、F1のおかげで全くプレイできていません・・。しかし白線内の走行は非常に難しいです・・。特に走りこんでいる方などは余計に抑えて走るようなイメージじゃないでしょうか?
    とにかく10秒台目標に走りこみしようと思っていますが、なかなか時間が(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です