GTR2 毎夜鯖@Assen

今回はアッセン。以前走ったときも書きましたが、このコースはWGP(motoGP)でも有名なコースで改修後はイマイチ面白くないコースになってしまいましたが、今回のレイアウトは旧コースなのでハイスピードコーナーが多いスペクタクルなコースです。かなり好きなコースなので思わずJOINしてしまいました(笑)。
以前走った時のセッティングをそのまま使いますが、最初はコースを思い出していくような感覚でミスが目立ちましたが、だんだん慣れてきて良い感じで走れるようになってきます。前回はコカコーラポルシェだったと思うので、それより速いタイムを出さないとダメだろうとタイムを調べてみると2分4秒4台みたいでした。結構というかかなり速いな・・と思い必死で頑張ります(笑)。フリー走行では4秒8までタイムが出ていたので、予選では3秒台を狙うべく気合をいれます。
予選はとにかくクリアラップが取れないと厳しいかなと思っていましたが、良い感じでアタックが出来、4秒1台で暫定PPの位置に。しかしTAM'Sさんが0.2秒差で2番手につけておられたので、最後のアタックでかなり限界を攻めました。途中で0.3秒マイナス表示が出ていたのですが、後半セクションでミスって玉砕・・。3秒台は出せたと思うのですがもったいなかったです。でも、このままタイムは破られずにPP獲得。ここ最近は予選でホント調子が良いです(笑)。

さて決勝はスタートでミスらず逃げ切る、という展開でいきたいところ。前回のバレンシアでもスタート後にミスって追い上げてミスって・・・という展開でしたので、今回は何とか逃げ切りたいところ。
スタート前、TAM'Sさんのマシンを眺めているとあのESPのロゴが!(笑)。チーム名にESPって書いてあったのは知ってましたが、まさかあのギターメーカーのESPとは。ちなみに昔ランダムスターのコピーモデルを高校1年の時に買った時、ヘッドにESPとロゴシールを貼って自己満足しておりました(笑)。余談失礼しました(笑)。

スタートはまた失速してしまいxanavi-yuukiさんに抜かれた後抜き返してトップになったところでリスタート。どうやら後方でかなり大きなアクシデントが起こっていたようですが・・。再スタートではまたまた失速して抜かれてしまい、また抜き返してトップに、という全く同じ事をやってしまってます;;。どうやら1速のギア比をかなり高い設定にしていたのかもしれません(レースでは使わないので気が付いていなかった)。バレンシアもそうだったかもしれないですね・・。

さあこのまま逃げ切るぞ!と思った矢先に少しコースをワイドに使いすぎてはみ出てしまいます・・。これでxanavi-yuukiさんとTAM'Sさんに抜かれて3番手に・・。

しかしこの状況であればまだまだチャンスはあると食らい付いていきます。

しかし中盤にあるロングストレート後のブレーキングが難しい右コーナーのアプローチで止まりきれずにコースアウト・・。これで順位を11番手まで下げてしまいます。うーん、最近こんな展開ばっかりですね;;

ここからはひたすらプッシュプッシュです(笑)。少しづつ順位を上げていきます。

前方では結構固まって走っている車が多かったので、上手くいけばかなり順位は回復できそうな雰囲気。そしてミスされてコースオフとかされてる方が結構多かったので労せず順位を上げていきます。

bordさん、JINTEIさん、そして私と5位争いがかなり激しく、サイドバイサイドの攻防がかなり続きました。この後bordさんはコースオフされてリタイアされてしまいましたが、ちょっと順位争いで混乱されたのかもしれないですね・・。もしそうだったとしたら良い順位を走られていたのに申し訳なかったです。

前方では5秒差くらいでDaichaさんとModenaさんの3番手争いがかなり白熱しています。Modenaさんのペースが良さそうで後ろからスキあらば行くという感じで攻めておられたので、タイム的には若干落ちているような雰囲気。この間にギャップを詰めようととにかく必死で走ります。

どんどん近づいていきます。

さあここから!と思った1コーナーで痛恨のブレーキングミス・・・・。すべて終わりました(笑)。完全に前回のバレンシアの再現となってしまいました;;。確かバレンシアの時も前方はModenaさんでしたしorz

その後Daichaさんがミスされて4番手に浮上。最後の最後まであきらめずにModenaさんを追いかけましたが1秒差を切るくらいのところでチェッカー。4番手とはいえ、浮き沈みの激しすぎるレースでした;;

-----------------------------------------------------------------------

しかし最近はこんなレースばかりやってますね・・・。さあどうしようかという感じです(笑)。トップ独走みたいなレースだと殆どミスはしないので、結構2位以下を大きく引き離して勝ったりするのですが、こういう僅差の展開だと必ずミスってパーにしてしまいますね(笑)。少し前までは案外こういうクセも直ってきたかな?って思ってたんですが、ここ最近は酷くなってきたような気がします;;
まあでもそれはそれで、レース自体はバトルも沢山あって楽しめましたのでヨシとします(笑)。それにしても今回TAM'Sさんはホント速かったです。予選もそうですし決勝もファステスト獲得されてましたからねー。ファステストは取っただろうと考えていたので甘かったですorz。

■リザルトデータ

日時:2009/01/28
コース:Assen 2001
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 2:04.123(-0.199)
決勝:4位 19:09.719 LAP9(-8.177)
レースラップ:2位 2:04.867 LAP6(-0.029)

詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_5/Maiyo_000.html

GTR2 毎夜鯖@Assen” に対して3件のコメントがあります。

  1. yoshinori より:

    おはようございます。
    今回のコースはアッセンですか。motoGPはとりあえずチェックしている程度なのでこのコースなど有名とされているところ以外はよくわかりません。(笑)
    GT5Pのオンラインイベントの更新が来ましたが内容をチェックするだけでGRIDに行ってしまいました。(笑)
    GRIDの部屋機能はかなりいいのですが、フリー走行が無いのと海外のプレーヤーはGT5Pの世界対戦イベントと同じみたいで「カオス状態」になりがちです。(笑)
    日本のユーザーが増えれはもうちょっとマシなレースになると思います。あとアップデートで「フリー走行」の機能をつかしてもらいたいものです。
    メインモードにあるル・マン24時間イベントのサルト・サーキットはレイアウトを覚えていないので、ほとんど参加していません。レースは24分間(1時間を1分で再現)ですが、夜間の走行はヘッドライトだけが頼りなので、最初はマジで大変でした。(現在も完走すらできていません…)
    アーケードモードの「RACE DAY」では実際のル・マンと同じ24時間という設定項目があるのですが… 24時間耐久は大変そうです。
    ゲームにピットインの概念は無いのでピットレーンは封鎖されピットは観客席(笑)と化しているのでタイヤが磨耗したりエンジントラブルがあってもリタイヤするまで走ることになります。(笑)
    とりあえずGT5Pよりやりがいがあります。
    SYORIさんのGRID参戦を心よりお待ちしています。(笑)
    それにしてもピットレーンに観客が… (笑)
    海外では「ニンテンドーDS版GRID」なる物も出ていますが、DSではマリオカートで十分なのではと思います。
    また、PSP版GTの話もどうかと疑問に思います。携帯型ゲームにはシビアな操作が要求されるゲームより「簡単に遊べるゲーム(レース系も)」がピッタリだと思います。

  2. Scepterです。
    yoshinoriさん、GRIDでフリー走行は出来ますよ。
    GRID WORLDは進められてますか?
    その中に所有車種を確認する「VIEW CAR」という項目あると
    思いますが、それを選択し車を表示した状態にすると下のところに
    「TEST DRIVE」という項目が出てきます。
    それを選択すればフリーラン出来ますよ。
    (コースもちゃんと好きなコースが走れます。)
    オンラインはGTよりかなり良いですね。(当然部屋機能の
    ことですが。(^^;;)今度フレンドさんたちと20周のレースを
    開催しようと思ってます。

  3. yoshinori より:

    Scepterさんどうもです。
    GRID WORLD内でテスト走行が出来るのは知っています。
    私が言いたいのはオンラインの項目でクイックマッチを選んだ時にすぐにレースの準備画面になるのではなく「コースの詳細・レースに参加・フリーラン」などの項目の選択(レースへの参加参加確認も含めて)画面を入れてくれればよかったな~という意味で書いたのですが、説明不足でした。m(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です