GTR2 JPN-MYS鯖@Donington

先日のシビックmodに続いてのドニントンパークです。ここは以前からイマイチしっくりこない感じであんまり得意意識がないコースだったのですが、ここ最近はコツが分かったのか慣れたのか良く分かりませんが(笑)、案外良いタイムを出せるようになってきた感じです。何故だか分かりませんが・・。
JOINしたのが15分過ぎだったのでとりあえず過去のセッティングを使いつつ微調整していきます。といってもウイングや足回り等々は殆ど弄らず、イマイチへんな感じだったギア比の調整だけにとどめます。プラクティスから良い感じでタイムを出していって予選を迎えます。
予選ではとにかく目一杯走っていたのですが、細かいミスというかバックストレート後のシケインがイマイチ上手く通過出来ず、ここで少しロスしているような雰囲気。縁石を通過する際の際どい挙動がどうにも怖かったです(笑)。それでも1分30秒フラット付近までタイムを伸ばします。Emperor-Dさんが29秒9台を出して暫定PPの位置におられたので何とか抜きたかったのですが、やはり細かいミスが多くタイム更新ならず。中間セクターで0.2くらい速い時があったので上手くまとまれば29秒8台くらいまではいけそうな雰囲気だっただけに残念でした;;。それでも予選2番手から。後ろは0.018秒差でxanavi-yuukiさん、そしてプラクティス終盤にJOINされてきたtorafuguさん。

ここ最近何度かフロントロー対決となっているEmperor-Dさん。何時も完膚無きに叩きのめされているので(笑)、今回は何とか頑張りたいところ。

スタートは2番手かな・・と思いつつ1コーナーへ。するとEmperor-Dさんがイン側の私を気にされたのかアウト側ラインを通られ、そのまま膨らんでいきます。このスキにトップに浮上します。これは幸先がよいです(笑)。

トップで序盤を走ります。

しかしガンガン煽られます(笑)。若干バトル状態となっていて私も後方を気にし出したので、ペースが少し落ちたスキに後方からtorafuguさん、xanavi-yuukiさんが迫ってきます。

最終コーナーを少し膨らんでしまって1コーナーでインを差されそうな感じになったので必死のブロックライン(笑)。とにかくMYS鯖さんになってから1度も優勝が無いので今日は勝ちたいと必死です(笑)。

下った先の高速右コーナー進入のところで後方で接触があり、Emperor-Dさんがコースオフ。xanavi-yuukiさんも煽りを食った感じでコースオフ。

2番手torafuguさんとなり、プレッシャーを掛けられる前にとにかく逃げようと予選並みに走ります(笑)。2秒ほどの差がついてきたので、少しづつ勝ちを意識してしまったのが結果いけなかったのでしょう・・・

インに入り過ぎて左タイヤをダートに乗せてしまいます。この時点でブレーキング開始したので一瞬でコントロール不能になり・・・

勿体ない事をやっちまいました;;。その後3番手で復帰しミスったtorafuguさんにModenaさんが若干引っかかったような感じで一気に差を詰めたのですが、またスピンorz

いつものパターンでグダグダ展開に・・。タイヤもタレてきてリアがスライドしまくります・・。下り区間で耐えきれずスピン。壁に突っ込んでリアウィング破損。気付かずコース復帰して思い切りスピン・・。後ろにいたNigelHikouさんが巻き込まれそうだったので即ESCでリタイア。ご迷惑をおかけしました・・。

----------------------------------------

どうもヘンな事を考え出すとおかしな走りになってしまうんでしょうかね(笑)。今回は勝てそうなレースだっただけにホント勿体なかったです。勿論S/Sタイヤで終盤結構リアタイヤの消費が厳しかったので、後半torafuguさんやModenaさんに追い立てられる可能性もありましたから、最終的にはどうなっていたかは分かりませんが・・・。

最近はM3やRSRも多くなってきましたし、どうせRSRに乗っても勝てない私ですので(笑)、なんか違う車でも乗ろうかなーと模索中・・。殆ど乗った事無いと言えばTVRかビツルボですが、なんかドアンダー過ぎの挙動のような気がしてイライラしそうですけど(笑)。

■リザルトデータ

日時:2009/07/01
コース:Donington Park GP 2004
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:2位 1:30.024(+0.079)
決勝:20位 DNF LAP12(+1Lap)
レースラップ:1位 1:30.006 LAP6(-0.147)

詳細データ:https://dl.getdropbox.com/u/861344/GTR2Result%201/GTR2Season1_000.html

GTR2 JPN-MYS鯖@Donington” に対して14件のコメントがあります。

  1. Emperor-D より:

    お疲れさまでした~。今回は1コーナーで完璧にやられました。
    フロントの発熱量が気になっていたので、フォーメーションで必死こいてクネクネウェービングしつつ、フロントに熱を入れて、スタートもわりかしうまく決まったのに、1コーナーで突っ込みすぎ、早速アンダーでインにつけないという事態に陥り、綺麗に抜かれてしまいました。
    このコースはちょっとのミスでタイムが大きく変わってしまうので難しいですよね~。私の練習のベストではSYORIさんやRothmansさんのポールタイムには元々追いつけないので、今回は運が良かっただけですね。
    コースオフした後は、SYORIさん独走だな~なんて思っていただけに、惜しかったですね~。次にこそはですね!!
    それにしても最近どんどん鯖のレベルが高くなってきてるので、勝つのが難しい状況になってますね~。知り合いにもシツコイ位に言ってて、ウザいと思われてるのかも知れませんが、最後のアドバンテージはセッティングだと思います。
    私は時間があれば、知り合いとGTR2で同じ車で、乗ってみたり、走りを見たり、ドライバーの意見を聞きながらで、セッティングのアドバイスを送ったりしてますので、SYORIさんとも時間があったら、一緒にセッティングのテストでもしてみたいものです。(アドバンテージが得られるかはわかりませんが…)
    またよろです~

  2. Rothmans より:

    完全にプラクティス番長でした('A`)

  3. Mart より:

    TVRオススメヨー(・∀・)

  4. torafugujp より:

    どうもです~^^
    SYORIさんと初めてワン・ツー体制を作ることが出来て、援護射撃を頑張るぞ!っと思っていたましたのでwコースアウトされているのを見たときは残念でした^^;思わぬ形でTOPに立ってしまい、浮き足立ってミス連発してたところを、Modenaさんに持っていかれちゃいましたw考えたら、僕も初優勝のまたとない機会を逃し、少々悔しかったです;;いつか、チームPUSHでワン・ツーやりましょう^^

  5. KURU-MANIA より:

    SYORIさん…
    もう病気ですね(笑)

  6. SYORI より:

    Emperor-Dさんどうもお疲れ様でした。1コーナーはもらったぁ!という感じでした(笑)。しかしその後があまりにも悲惨でしたので結構悲しかったです(笑)。
    ホント最近は皆さんのレベルが上がってますよね。1年程以前とかのPPタイムとか見てても、今とはワンクラス上のタイムになってきてますし、なかなか厳しい状況と言いますか、セッティング的にも結構煮詰まってきてるのかもしれません。
    セッティングテスト、結構有益かもしれません。私自身、「気持ちよく走れるか否か」という感覚で走っている部分が大きいので、「走りを車に合わせて」るところが結構多いんです。なので微妙な設定差を感じる事があまりできない、テストドライバーとしては役立たずの部類に入ると思うのですが(笑)、そういう合同?テスト走行などがあると、今まで気がつかなかった部分とかが出てくるかもしれませんよね。
    又機会があったらお誘いください!

  7. SYORI より:

    Rothmansさんどうもお疲れでした。予選ノータイムだったので何かなと思ってました(笑)。ちなみに2日目はウォームアップ終了後にタスク切り替えして落ちてしまって最悪でした;;

  8. SYORI より:

    Martさんどうもです。TVRお勧めですか(笑)。最終戦鈴鹿辺りから一回チャレンジしてみます(笑)。

  9. SYORI より:

    torafuguさんお疲れでしたー。ホントレース中盤にワンツー体制になってましたねー。私の方は気合入れて差を広げるぞと気負い過ぎてしまってコースオフと恥ずかしいところをお見せしてしまいました;;。
    Minamiさんも最近かなり速いですし表彰台独占もあるかもですよね。後は私がミスらなければ可能性が高いと思います(笑)。

  10. SYORI より:

    KURU-MANIAさんどうもです。いやいやホントダメですね;;。ちょっとこの病気を治すよう、もう少し落ち着いて走ろうと思います;;

  11. bB36 より:

    こんにちは。
    またまた、疑問が湧いてきました・・・
    長文ですが失礼します。
    それはステアリング900度だとそれほどFFBが抜けないのですが、450度とか350度とかだとステアリングを切ったら最後!!抜けまくりです。
    なので900度で走ってます。でも!!でも!!900度でも、富士の100Rとかドバイの1コーナーとか緩いRでも抜けてしまうのでクリップから全く踏めません^^;
    もちろんキツイRだと顕著に出ます。
    動画とか見てるとSGT500とかでガンガン踏んでいけてるみたいなのですが、解決策ありますか?
    マシンのセッティングなんですか?
    それともGTR2/G25の設定なのでしょうか?
    解決すれば、マルチでお世話になりながら遊びたいと思っています。

  12. SYORI より:

    bB36さんどうもです。
    すいません・・「FFBが抜ける」というのは、ハンコンを切った瞬間に、ハンドルから伝わる振動や負荷が一切無くなるという意味なんでしょうか?。それともハンドルの切り過ぎによるアンダー現象=フロントタイヤがグリップを失っていて結果FFBが抜ける、という意味なんでしょうか?
    後者であれば、私はロジクールプロファイラーで300度設定にしていますが、感覚的にGT5Pなどよりもかなりステア切り角は少なめかと思います。なので、その辺りは慣れるしかないかと思いますが、前者であれば設定とかの問題では無いような気もしますが・・。
    私が意味を読み取れていないだけかもしれませんが;;、後半の文を読んでいると「踏めない」と書かれていますので、FFBの感覚が分からず踏めないという事だと思うんですけど違いますでしょうか・・。
    SGT500でも他の車でもそうですが、とにかくハンドルから伝わる振動が途切れる事はありませんし、フロントタイヤの感触がどんなコーナーでもかなり分かりますので、プッシュアンダーが出ているのかパワーオーバーが出ているのか、といった事はかなり分かりやすいはずです。結果、ハイパワーなマシンでもリアグリップと相談しながら踏めていくという感じですね。ガンガン踏んでいける、という訳ではありませんよ(笑)。
    解決策になるかは分かりませんが、以前私が貼っておいたGTR2設定の記事を参考に、GTR2内の設定やロジクールプロファイラーの設定を一度見直されてみるのが良いんじゃないかなって思います。

  13. bB36 より:

    こんにちは。
    本当にアドバイスを沢山頂き感謝しております。
    再インストールしていたハズのG25プロファイラーが悪さをしていたみたいで、FFB3項目とも最弱になっていました^^;
    なので、アプローチ開始直後からスッカスカの状態で状況把握が出来ませんでした。再々インストールで解決し、快適に走っております。
    慣れた車は
    エリーゼGT?(黒くて速いの)
    F430GT2
    SGT RX7
    通常エリーゼ?(SYORIさんがよく使ってるラッキーストライクの部類)
    です。
    CPUとのブレーキ競争にも勝てることが、たまに出てきましたし、クロスラインで被せたり差し込んだりもチラホラ.....
    って事で、さっき外人さんのSPA2003に行ってきました!!
    周りはポルシェ勢7台、僕はTVRで行き合計8台のレースでした。
    予選では2位につけたのですが、スタートで????な事にP1残り何秒、P2何秒.............知らない間にGO!!になりまして、5位まで後退、なんやかんやで3位フィニッシュでき良い体験でした。
    まぁ~相変らずXDはデフォルトのままで変更不可で、色々模索してますが....

  14. SYORI より:

    bB36さんどうもです。やはりソフト側の不具合でしたか。FFBが全て最弱だったら間違いなく走れませんね(笑)。とりあえず解決したみたいで良かったです。
    外鯖で早速走られたみたいですね。TVRでその順位を走られたというのはなかなかなものじゃないですか?(笑)。一緒に走らる時を楽しみにしていますよー。
    XDの位置変更不可は気になりますね。iniファイルが見えないっていうのが不可解ですが、何か見えない設定になっているとかなんですかね?。まあ隠しファイルの類ではありませんし、Windowsの標準設定でファイルは見えるはずですから、それも考えにくいですけども。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です