GTR2 JPN-MYS鯖@WatkinsGlen(SGT)

久しぶりの通常?modでのSGT参戦です。ワトキンスグレンでのレースも結構久しぶりでしたので、気合入れてJOINします。車をどうしようかなと思いましたが500で行く事に。一度JOINして車が被らないように周りを見渡した後にREALで行くことにします。といってもEPSONとREAL、そしてDOMEは2009スキンに変更しているので、気分も一新です(笑)。
早速走りだしますが、やはり走りやすい感じがします(笑)。細かくセッティングを詰めていってまあまあ良い感じでタイムを刻んでいきます。予選は結構いけそうかなーと思いつつ、プラクティスを終えます。
予選では36秒後半辺りのタイムから出していきますが、終盤に1:36.136でトップに立ちます。アタックを終えてモニターで他車の走りを見ていましたが、Rothmansさんがほぼ同じくらいのセクター通過で来ていたので抜かれるかなーと思いましたが、0.034秒届かずにPPを死守しました(笑)。なかなかアツい予選でしたが、決勝が果たしてどうなるか。決勝ではRothmansさんと私が近くだと必ずと言って良い程どちらかが自滅しますので(笑)。

決勝はローリングスタートで出遅れてしまい、一旦3番手まで落ちますが、2番手に回復して先頭のRothmansさんを追いかける展開に。

ウイング3-8で決勝に挑みましたが、ストレートは明らかにZに負けている感じ・・。しかしコーナーでは明らかにこちらにアドバンテージがある感じでした。

後ろから速いペースで順位を上げてきたsatoruttiさんに一気にかわされてしまいます・・。ウイングかなり寝かされていたのか、ストレートは別の車のように速かったです;;

一気にRothmansさんに仕掛けていきますが、コーナーでかなり苦しい挙動だったみたいで、ここでバランスを崩されて再度かわしていき2番手に。

後方から若干遅れていたxanavi-yuukiさんも追いついてきます。

ストレートでは成す術無くブチ抜かれていきますorz

しかし高速バンクの右コーナーで再びバランスを崩され、私とxanavi-yuukiさんに抜かれてしまいます。

私の方はストレートでスリップに付いて何とか付いていき、コーナーでガンガン攻め立てるという感じに。後方からはShin-1972さんも良いペースで3位集団に追いついてきます。私としては、satoruttiさんのストレート速度が辛かったので、後方でバトルしている間に差を広げたいところ。

1コーナーで縁石の上でリアをスライドさせたRothmansさんが大きく失速します。チャンスです。

その後のストレート区間でスリップに付いて、バンク区間でインに飛び込みトップに。しかしアウトラインからしっかり付いてこられます。

次の左コーナーでインアウトが逆転してしまい、ブレーキングで何とか抑えようとしましたがアウトに膨らみ過ぎて再び2番手に。後方からsatoruttiさんが一気に差を詰めてきます。

それでもコーナーごとに攻め立てRothmansさんとサイドバイサイドの攻防が続きます。この辺りはかなりアツかったです。

バトルを満喫します(笑)。

しかしバトル状態だとどうしてもタイムが落ちてしまうため、あっという間にsatoruttiさんが真後ろに来てしまい、ストレートでブチ抜かれます(笑)。暫くは3番手の位置で様子を見ようと考えます。

そう思っていたところに300勢の集団がやってきます。かなりトリッキーな状況でした;;

どんどんやってくる300勢。久々にこのような状況を味わったので結構怖かったです(笑)。後方ではShin-1972さんがミスされてアウト側に吹っ飛んでいってしまってます;;

ここで引っかからずに前との差を保って行かなければ、ストレートで遅いだけに致命的になります。とにかく必死で走ります。

上手くスリップから前に出るsatoruttiさん。Rothmansさんもタイヤが結構厳しい感じになってきています。

若干のストレート区間に続く右コーナーでイン側に若干はみ出て失速するRothmansさん。ここはチャンスです。

2速まで落とす右タイトコーナーの進入で何とかインに飛び込み2番手に。若干アンダーを出してしまって、Rothmansさんを若干押す感じになってしまって申し訳なかったです・・。

何とか2位死守したいところでしたが、最終コーナー手前付近で強烈なラグが発生してコースアウト;;。周りの車が点滅したり止まったりしていたので、かなりビビりました・・。

ストレートでアッサリ抜かれてしまいますorz

何とかRothmansさんに食らいつきたかったところですが、追突しそうになって若干急ハンドルを切ってしまい、反対側にすっ飛んでしまいます(笑)。

xanavi-yuukiさんにも抜かれて4番手に。ファイナルラップでしたので万事休す。

4番手でチェッカー。トップはsatoruttiさんでした。おめー。

-------------------------------------------------

決勝結果こそ、PPスタートから4番手とイマイチでしたが、スタートからチェッカーまでずっとバトル状態だったので、ホント楽しいレースでした。特にRothmansさんとかなり近い位置のまま最後まで走り切れたのが、私の中では結構感動的な出来事でした(笑)。絶対どちらかが自滅すると思ってましたので(特に私の方かな(笑))。

それにしても、今回はストレート後のバスストップシケイン?が無かったレイアウトだったので、ストレート速度の違いでかなり辛いレース展開でした。レース展開的に、序盤トップのままでしたらコーナーで差を広げて逃げていけたかも・・と思ったりもしましたが、今回の展開だとストレートスピードが無かった状態では厳しい感じでした;;。まあそれでも、これだけ特性の違うセッティングの車でも最終的に出るタイムが近いという事ですので、レース展開としては面白いレースが見れる(出来る)というコースなんでしょうね。確かにここは私も好きなコースですので(笑)。

いずれにしても、今回のレースはかなり楽しかったです。バトルthxでしたー。

■リザルトデータ

日時:2009/10/14
コース:WatkinsGlen
車種:HONDA NSX REAL NSX
予選:1位 1:36.136(-0.034)
決勝:4位 19:46.570 LAP12(+5.014)
レースラップ:3位 1:37.482 LAP5(+0.157)

詳細データ:https://dl.getdropbox.com/u/2099624/GTR2Result%204/GTR2Season4_000.html

GTR2 JPN-MYS鯖@WatkinsGlen(SGT)” に対して3件のコメントがあります。

  1. bB36 より:

    こんばんは。
    今日は2点、聞きたくて来ました^^;
    この記事によるとマルチでもスキン交換できるんですよね?
    1:SYORIさんのブログで勉強しスキン交換までは出来るようになりましたが、マルチで交換済み車種を選ぶと弾かれます。
    どのようにすれば解決しますか?
    僕の画面上では交換済みスキン、相手?ネット回線の向こうの方は僕の表示がデフォルトスキンってのを良く見かけます。
    僕もコレがしたいです。
    2:Wing数値を1-1で固定のまま、ブレーキ性能?を上げたいのですが。
    上手く説明できないのですがMR車で、最高速付近から2速位までの減速をする時、RWingの数値が高い方が巻いてきませんよね?安定するというか。
    でも数値を減らすと不安定になりますよね?巻いてきますよね?それを緩和させてたいのです。
    現状F寄りのブレーキバランスですが、やはり巻いてきます。ブリッピングしかないですかね?
    車のセットで緩和方向へ向けるのは無理でしょうか?
    車はランボR-GTです。

  2. bB36 より:

    度々、申し訳ありません。
    質問1に関しては自己解決しました^^;
    複雑に考えてました。
    DDSをD&Dすると優先で反映されるんですね(汗)
    既存スキンをそのままのフォルダで大丈夫でした。

  3. SYORI より:

    bB36さんどうもです。ウイング1-1だったら、そんな挙動になりますよね。特にモンツァとかよくRSRで1-1で走ったりしてましたが、ブレーキングは超シビアですねー。ただ私の場合、セッティングでそれを緩和させるという事を殆どせず、シビアさをコントロールできるように自分を合わせるタイプなんですよねー。なんで、セッティングでの方向性というのは正直分からないです(笑)。
    感覚的にはブレーキをあまりガツンとかけず、ブリッピングを丁寧にして減速時のショックを少しでも和らげるという感じで走ってるように記憶してますよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です