トヨタ、F1撤退か?

非常に残念なニュースが飛び込もうとしてますね。トヨタのF1撤退がまもなく発表されようとしているみたいです・・。可夢偉の最終2戦の戦いぶりから、以前から噂があった「撤退」の可能性があると言う事をすっかり考えてませんでした;;。最近のニュースでもハウェットの発言から80%は来季可夢偉が乗るだろうという感じでしたので。これで来季に可夢偉を起用しなければ狂ってると前回書きましたが(笑)、こういう形で乗せる事が出来なくなるとは・・。
こればかりは経済状況・トヨタの経営状況から見ても確かに仕方が無い事かと思いますし、ホンダが中間決算で黒字に戻したという部分も、トヨタ首脳陣にとって判断材料の一つになったんじゃないでしょうか。それにしても、富士スピードウェイからF1開催を撤退し、今度はF1からも撤退。ホンダも撤退し、来季末でブリヂストンも撤退。何とも寂しい限りです。
やはり日本という国はモータースポーツを発展させようという意識が無いのでしょうね。それには一企業だけの努力だけではなく、国を挙げてのサポートが必要になってくると思います。欧州圏のF1チームは国のサポートがあったりしますからね(特にフランスとか)。しかしそれはこの国ではあり得ないでしょう。F1開催国の国営放送(日本ならNHK)でF1のニュースをやらないのは日本くらいですから・・。
折角才能のある若者が出てきても、これではどうしようもありません。可夢偉は勿論、琢磨や出来れば一貴も乗せようと考えるチームが出てくれる事を祈るばかりです。ヘタすれば来季、日本メーカーはブリヂストンのみ・日本人ドライバーはゼロもありえますから。

来年、可夢偉が実家で寿司を握ってるような事だけはさせてはいけないです(冗談抜きで)。

トヨタ、F1撤退か?” に対して10件のコメントがあります。

  1. yoshinori より:

    F1を含めモータースポーツ界から日本のメーカーが撤退のニュースが続いているのでトヨタのF1撤退騒動はショックですね。
    話が変わりますが11月5発売のPS3版「コリン・マクレー ダート2」が1日早く本日届きました。
    利用しているビックカメラのネットショップはゲームソフトやDVDが発売日の前日に届くことが多いです。
    配達業者は「JPエクスプレスのペリカン便」なのですがどうやら発売日をあまり守らないようです。(笑)
    おかげで1日早く遊べるのでラッキーです。
    GRIDもそうですがこちらのダート2もなかなかいい出来になっています。
    GTシリーズとは違い完全なアーケード挙動ですがレース中の実況やピットからの指示、チームメイトや敵ドライバーのコメントがあるので魅力的なゲームです。
    GRIDにも出てきた「渋谷駅前コース」が今作では「ダートコース仕様」になっていてすごいことになっています。(笑)
    来週には「ニードフォースピード シフト」が発売されるので来年のGT5発売が遅れても大丈夫です。(笑)

  2. たー より:

    いやー、可夢偉には困ったことになりましたね。
    会社がつぶれては話にならないという事でしょうが、車を作っているメーカーがモータースポーツの頂点をここまで来てあきらめるって・・・。
    来期ドライバーを確定しなかった理由も納得ですが、トヨタとホンダがF1にメリットがないと判断して成功してしまったら、他のメーカーも止めるかもしれませんね。
    そうなると近い将来市販車がベースのGT系がレースのトップカテゴリーになってもおかしくないですね。個人的にはそっちの方が見ていて好きですけど。

  3. kazu より:

    トヨタもですか。。
    ここで日産等が参戦を表明してくれると有難いのですが、現状そうはいきませんよね。;;
    また、ガソリンエンジン車のレース自体が無くなってしまわないか心配です。
    さて、話が変わりますがPS3が壊れたので薄型を買いに行ったのですが、「延期」の二文字が頭をよぎりXbox360(中古60GB)+Forza3を買ってしまいました。(苦笑)
    パッドでプレイしていますが、GT5Pの比にならないぐらいアクセルワークがし易いですね。コントローラーのトリガーがかなり使い易いです。
    横転機能追加は緊張感を高めてくれてとても良いです。ニュル北で何度横転したことか。(笑)
    現在は企業ロゴ作りに精を出す日々。
    GTR2車両スキン作り最中のSYORIさんの気持ちが分かるような気がします。

  4. ki_no より:

    前に一度だけコメントした者です。
    本当にトヨタのF1撤退はショックでした。
    山科さんがテレビで必死にトヨタを優勝させようと躍起になっていたのを見ていただけに、会見での姿は共感するところがありました。
    可夢偉くんは来年のF1で期待させられる力を持っていたのに走れないなんて状況にはしてほしくないですね。
    今後ともF1は見ますが日本勢が居ないF1は寂しいものです。。。

  5. きんなん より:

    こんにちは、きんなんです。
     トヨタに加え、ついにブリジストンもF1撤退してしまうのですね...。
    私は全チームの中でトップクラスの資金を投入していながら、結局1勝も出来ないトヨタなんかF1から撤退してもどうでもいい。むしろ日本の恥さらしだからとっとと撤退してくれと思っていましたが、(ひどい言いようですみません(´Д`;) )トヨタの社長さんが涙を流しながら会見するのを見て考えが変わりました。こんなにトヨタが必死になっているなんて知りませんでした。どうせとりあえず金は投入しているが、勝つ気がなく(特に上の人が。)適当に参戦しているものとばっかり思っていました。
    さらに他国が国の支援を受けていると言うのも初めて聞きました。もしかしたら他国のチームの運営資金が安いのは国の支援を受けているせいなのでは?とも思いました。
     とにかくここ1~2年でほとんどの日本メーカーがモータスポーツから撤退してしまいました...。モータースポーツなどの活動も行わず、「エコカー減税!エコカー減税!」と騒いでハイブリットカーしか売らないメーカーにはまったく魅力を感じません...。日本のメーカー群がそうなってしまわないことを願いたいです。(と言っても今、日本のメーカー群は確実にそういう方向に向かっていますが...。)

  6. SYORI より:

    yoshinoriさんどうもです。ルノーも撤退を検討中というニュースが本日巡ってましたので、これは一体どうなるんだろうと思ってました。一応2010年も参戦するという声明を出したみたいですが、クビサも気が気で無かったでしょうね。
    ホントこれから一体どうなっていくんでしょうか・・。

  7. SYORI より:

    たーさんどうもです。可夢偉の件は、トヨタとしても何とかしたいという感じで言ってましたが、流石に難しいんじゃないでしょうか。エンジン供給も無ければ、持参金をどれだけ持ちこめるかに掛かってきますからね。でも可夢偉は資金が無いって発言してますし、もしチャンスがあるなら、トヨタが全て肩代わりするくらいでも良いんじゃないでしょうか。10億あれば何とかなるって、けんさわさんのブログにも書かれてましたけど、年間の参戦予算を考えれば、それくらい出してやってくれって思いますが・・。
    しかしこの状況を来季からまとめなければいけないジャン・トッドも大変ですよね。

  8. SYORI より:

    kazuさんどうもです。まあ少なくとも日本のメーカーが参戦するなんて事はあり得ないでしょうね;;。予算をガチガチに絞って、その中で技術を競うような仕組みにしないとダメかと。現状、開発は凍結されている部分があっても、それ以外の僅かな部分に大金を投入しているような状況ですから。そもそも開発凍結とか技術を競う最高峰のF1で何それって感じですけど・・。
    最近はスキン作りが出来てないです・・。TEAM KRAFTの新カラーも発表されたんで、早い事作らないといけないです;;。

  9. SYORI より:

    ki_noさんどうもです。会見の映像は確かにグッときますね。やっぱり現場の人間はそれだけレースに思い入れが出来てくるんでしょう。トヨタというメーカーであっても、現場に居る人間はそれだけ情熱を注いでいるでしょうからね・・。
    可夢偉は何とかチャンスを掴んで欲しいですね。来季乗れなければもう無理だと思いますし・・。トヨタがどれだけ動いてくれるかでしょう。

  10. SYORI より:

    きんなんさんどうもです。トヨタに関しては、確かに参戦意義や過去の事を考えても、イマイチ好きになれなかったメーカーですが、さっきも書きましたけど、やっぱり最前線で頑張ってた人達には断腸の想いだったと思いますよ。ビジネスライクに考えてるのは、本社の上層部だけでしょう。それはホンダも同じだったかもしれません。ただ、現在の経済状況では仕方が無い判断だとは思いますが・・。
    F1はヨーロッパの文化ですから、そっちでは国を挙げての支援なんてのも過去にはありましたからね。確かプロストGPとかもフランス政府から支援を受けていたと思いますし。
    そういえばホンダも「エコグランプリ」(だったかな)とかCMしてましたよね(笑)。まあ今は減税もあってエコカーしか売れないから仕方無いんでしょうけど。なんだかなぁって感じですね・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です