GTHDコンセプト その25

    14



さっきはボヤいたので、このへんで気分を変えましょう(笑)。
現在頑張って走ってるGTHDコンセプトのノーマルセリカ順走ですが、昨晩ようやく9秒03まで到達しました。GTR2もやりたいのですが、何とか8秒台が出るまでは頑張らなければ・・とムチ打って走ってます(笑)。トップが8秒93のYAMさんなので、この辺りまでは何とか行きたいとは思ってるんですが。あとコンマ1秒なので、何かの拍子に出ないかな?って淡い期待を抱いています(笑)。
やはりこのクルマでタイムを出すには、シフト選択がかなり重要な気がします。レッドまでブン回すと音的には「攻めてる!」って感じなんですが(笑)、意外と車速が伸びていないんですよね。速めにシフトアップをしてやると、音的にはそれほど攻めてる感じはしないのですが、速度の伸びが明らかに違います。このことを念頭に走ってみましたので、その辺りの感じた事などを書いてみたいと思います。


まずスタートラインの通過速度ですが、上手くいけば143~144km/hくらいで通過可能です。このときも4速に上げるのを最終コーナー付近でしてやると車速が伸びる傾向にあります。まあ140km/hを超えていればOKかと思います。その後ジャンピングポイントに合わせて5速に上げるのも良いのですが、それだとほぼ回転が吹け切っているところまで引っ張る形となりますので、やはりもっと手前で5速に上げる方が良さそうです。

1~2コーナーのヘアピンセクションですが、なかなか上手く走れません。特に2コーナーでは向きを変えつつ、リアを滑らさないように立ち上がろうとすると、かなりアクセルオンが遅れてしまい、結果タイムが伸びないという悪循環に陥ってしまいます。1コーナー立ち上がりで若干リアを滑らせつつ、振りっ返しで2コーナーの出口に上手く向きを合わせてやることが出来ればアクセルオンも早く、かなり速い脱出が可能になります。ただ私の場合はこの辺りが非常に不安定なので、出来る限り最小半径でグリップを生かしつつ走っています。15秒3台のタイムで通過していたと思いますが、最高15秒25辺りで通過できる時がありましたので、ここだけでも個人的には0.1秒は短縮可能かと思います。

T3手前の左コーナーですが、ここの脱出速度は車種に関わらず重要ですね。手前で3速に上げ、イン側の砂利?と路面の境目に上手く左フロントを通して、向きをクイっと変えてやることが出来れば、比較的早くアクセルオンが出来ますので、結果通過速度も速く、T4までのトップスピードも変わってきますので、結構大事な箇所と思います。27秒4台で通過していましたが、27秒3台で何度か通過してましたので、この辺りも詰められるポイントかと思います。

T4後の右コーナーではイン境目に右フロントタイヤを通す事も重要ですが、感覚的にコーナー途中ではほんの若干アウトに膨らみつつ脱出重視で立ち上がり、コーナー最後付近のイン側にタイヤを通して、ステア抵抗を出来るだけ減らした状態で立ち上がっていくのが一番良い感じがします。概ねT6通過後のトンネル入り口地点で135km/h位が目安かと思いますが、ライン次第では1~2km/h上乗せも可能な感じなので、右コーナー通過時間のロスを立ち上がり重視にした結果、車速上乗せ出来るので最終的にどっちが速いのか遅いのかをチェックする必要はありそうです。T5通過タイムで41秒6台が出た事があったのですが、トンネル入口の左側の壁にブチ当たってご臨終でした(笑)。

トンネル後の高速S字ですが、これもどの車種もそうなんですが、リアを滑らさずにどれだけ高い速度をキープして通過できるかで、かなりタイムに差が出ますね。リアが滑ってしまうと加速が鈍ってしまいかなりロスしてしまいます。ここではアクセル全開のままブレーキングのみで減速しつつ車体を滑らさないようにコントロールするのが必須かと思います。目安としては150km/h以下に速度を落とさない、といった感じでしょうか。あとラインとしては、左フロントタイヤをイン境目に通す事ですね。ここを通ると車体が安定したままクイっと右方向に曲がっていってくれます。これを使わないと高速で曲がってもアウト側の壁にブチ当たってしまう可能性がかなり高くなります。また、この「クイッ」と曲がってくれた直後に、コーナー方向へステアを切るよりもニュートラルステアか僅かに逆ハンドル気味にしてやるほうが、車体が上手く安定して踏ん張ってくれ、アウト側に余裕が生まれる時が多いです。そうなると次の左コーナーもライン的にかなりラクになり、ステア抵抗も少なく車速の伸びが変わってきます。これらの複合的要素が全て重なり合うと、ここで相当なタイム短縮が出来ると思います。目安としてT7通過時の速度が175km/h以上が欲しいところです。

最終コーナーはとにかく減速開始地点を誤らない事につきますね(笑)。何度アウト側の壁に突っ込んで涙を飲んだかしれません;;。車速は出来る限り80km/h以下にならないよう慎重に回り、最終コーナー2個目のクリップ付近で4速にあげて、フィニッシュ地点で最低でも140km/h以上が出ているようにゴールします。

-------------------------------------------------------

何とか8秒台が出るよう、出来れば通算トップになれるよう、もう少し頑張ってみます。現在走行中の皆さんも頑張ってください。この記事内容が参考になれば幸いです。