GTR2プレイ記22 Monza

    16



性懲りもなく再度参加してきました(笑)。昨日はオープニングラップでの悲惨な事故でブルーな一日でしたが;;、今日は気分も切り替えて完走狙いで走ろうと決めました。セッティングはほぼ出来上がっているものを使うので、フリー走行はとにかく安定して走ろうと周回を重ねようと思ったのですが、全くボロボロで悲しくなってきました(笑)。
コースはモンツァ。予選は1アタックなのでどのタイミングで走ろうかと思いましたが、気温・路面温度とも激しく高く、これは早めに出たほうが良いかとコースイン。しかしラジエターダクトを上げるのを忘れていたため、アウトラップで水温が異常上昇(笑)。これはヤバイと思いつつアタックラップに入りますが、レズモ付近で水温警告灯が点灯し、アスカリ手前から白煙を吹きはじめますorz。ブローしては元も子も無いのでシフトをかなり早めに上げながら走り続けます。これはダメだ・・と思いましたが、タイムは1:41.261と思ったより悪くありませんでした(笑)。結果4番手で予選を終えることが出来てかなりラッキーだったと思います。予選の間、他車をモニターしていましたが同様に白煙を吹くクルマが多かったです(笑)。


決勝レース前のウォームアップランで少し走り方を変えてみようと思いました。気持ち手前からブレーキングを開始してコーナーをもっと安定させて立ち上がり重視っぽい走りにしてみたところ、意外とタイムも良く安定して走れました。「これや!!これなんや!!」と一人で納得し(笑)、レースではこういう走りをしなければまた同じことの繰り返し・・と肝に銘じ、グリッドに並びます・・。


PPはHitMさん、2番手にStealthさん、3番手にhashikenさん、5番手にmaxiさんと続きます。スタートはまあまあ上手くいってポジションをキープします。







1コーナーでインを守りながらアウトからhashikenさんに並びかけます。立ち上がり加速で3位に上手く上れました。







しかしレズモ~アスカリ間のストレートでインに付き過ぎて、ダートにフロントタイヤを取られて加速が鈍ります・・。







あっさり抜き返されてしまい4番手に。現在、鬼門のアスカリシケインを通過中。後ろは昨日道連れにリタイアさせてしまったmaxiさん。この時かなり緊張していました(笑)。







緊張からかパラボリカで若干アンダーが出てアウトに膨らんでしまいます。そのインをmaxiさんに抜かれてしまい5番手に。しかし何故かこの時凄く気持ち的に安心してしまいました(笑)。







デラ・ロッジアの立ち上がりでhashikenさんがミスされたようでmaxiさんが3番手に上ります。







maxiさん、hashikenさん、私、arubantoさんの4台でこの後暫くバトルが続きます。







レブを2つ下げた影響でエンジンは結構吹け切り気味でしたが、スリップに入るとフィニッシュライン通過くらいでレブリミッターに当たるくらい伸びてしまいます(笑)。1コーナーで抜くのは結構厳しそうでした・・。







hashikenさんとmaxiさんが激しくやりあってます。







hashikenさんが3番手に上がり5番手の私はパラボリカ進入でmaxiさんのインを差し4番手に上ります。







4台はこの間隔。今日は何とかレースをしています(笑)。







逃げるhashikenさんに何とか付いていきます。maxiさんとarubantoさんも後方で激しくやりあってます。







しかしデラ・ロッジア立ち上がりで大きくスライドされ一気に差が詰まります。ここはチャンス!







ここから凄かったです(笑)。アウト側からhashikenさんに並びかけ、サイドバイサイドのままレズモへ進入。







レズモ2つ目もサイドバイサイド。maxiさんとarubantoさんが一気に追いついてきます。







アスカリまでのストレート区間もサイドバイサイド(笑)。後ろの2台は完全に追いついてますが、この状況にアドレナリンが出まくります;;。







正直に言うと、この状況の中に私が居るということが恐ろしくて仕方がありませんでした(笑)。まさにデッドヒートという言葉にふさわしい状況・・。







昨日の事を考えるとあまりにも危険なので(笑)、アスカリで後ろに下がります。







1列になって仕切り直しです。パラボリカ進入で再度オーバーテイクを試みようと、冷静さを失った私は(笑)ワイドにアクセルを開けてしまい・・・







またもやアスカリ出口でこの有様orz。リプレイをよく見ましたがarubantoさんにもう少しで激突しているところでした・・。ホントやばかったです。maxiさんも「またかい!」と思われていた事でしょうorz。でも誰も被害が無くて良かった・・。







しかし、場所がかなり速度の出ている所だったので、スローペースな私と後続車の速度差が思っていた以上にあり、後方をちゃんと確認していなかった私を避けようとMartさんをコース外に押し出す結果になってしまいました。スイマセンでした・・。







集中力が完全に切れてしまい;;、syutechさんにオラオラされて(笑)怯みまくります;;。







最後はパラボリカでコースアウトorz。いつもの成れの果てですね;;。







チェッカー後にクラッシュしまくっている中、何とか11位フィニッシュ。優勝はHitMさんでした。おめでとうございます!







リザルトです。




------------------------------------------------



今回も結果的には「やってもうた」となるんですが、中盤までのレースは非常に楽しく、まさにレースをしている!という感じが凄くありました。しかし結果またスピンで後続を混乱・・ということでしたので、ホントもっと集中しないとダメだと実感です・・。F1なら既に要注意人物としてリストアップされているでしょう(笑)。
このクルマを扱いきっている皆さんはホント凄いなと思いますし、私もまだまだ青二才だなと感じる今日この頃・・。もっと上手く走れるようになって、皆さんと安定してバトルが出来るような日が果たしてやってくるのでしょうかorz。

参加されていた皆さんお疲れ様でした!。


関連記事:「GTR2 参戦記録」
http://www.pushpushpush.net/archives/gtr2_record/