GTR2 毎夜鯖@Barcelona

    4



GW最後の日、家族サービスで朝から夕方まで出かけていた影響でレース直前まで爆睡していました(笑)。参加しようか悩みましたが折角目が覚めたというのもありますが、SAF1が初ポイントを取ったコース&最終レースだった地と言う事もあってやはり参加せずにはいられませんでした。
バルセロナは過去にGTクラスやエリーゼ、Z、M3等で走行した事はあったのですが、RSRで走った事が無かった(はず)ので、セッティングデータも無く、フリー走行ではまずセッティングから。F1でもそうですが、このコースはダウンフォースを付けるほどタイムが上がる傾向があるっぽいので、ウイング2/7辺りから走行。足回りはスプリングとリアアンチロールバーを最弱にしてそれ以外はデフォ、デフそのまま、ブレーキ・ラジエターダクトは3、あとはギア比を念入りに調整していきます。リアタイヤがキツそうなので、決勝はリアミディアムが必須となりそうでしたが、タイヤS/SとS/Mでは挙動が結構変わってきたので、レース時はウイング2/8と想定して走行し感触を確かめます。フリー走行ではRothmansさんと同じ43秒2台でひとまず終了。
予選では2回一発アタックを敢行。予選ではグリップが良くなってタイムが上がるのですが、42秒前半が出れば上出来と思っていたら41秒7台が出てビックリ。そのままPP獲得しましたが、このコースはどちらかと言えば好きではないコース(走っている時の感覚的な部分で「攻めている」という感じがしない)なので、決勝はミスなく走りきれるだろうかと少々不安でした。



決勝は久々?のローリングスタート。今回は上手くいって1コーナーをトップで通過。2番手にRothmansさんが上がってきて、1秒前後差くらいで付いてこられます。このままだと辛いな・・と思っていたら、タイム差が一気に増えていき視界から消えてしまったので、どこかでミスされたような気がします(笑)。

これで大分精神的に楽になりましたが、ミスをしやすいコーナーが多いので集中して走り続けます。2番手にはEldrickさんが上がってきていましたが、タイム差は5秒ほどあったのでその差を保ちながらペースをコントロールします。これ以上無いくらい慎重に走りましたので、大きなミスはありませんでした。リアタイヤはミディアムチョイスでしたので、消耗具合も問題なく左フロントだけが少々厳しかったですが、毎夜鯖でようやく2勝目を獲得する事ができました。

レース自体はトップのまま特に記事にするような内容が私の回りで無かったのですが(笑)、FLも取れて久々に3部門制覇できたので良かったです。今日は菅生でのレースですが、このコースは以前走ったときに相当手を焼いたコースでしたので(とにかくリアのトラクションが掛け難い)、今日は厳しそうな気がします・・。


■リザルトデータ

日時:2008/05/06 13戦目
コース:Barcelona GP 2003
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:1位 1:41.705(-0.859)
決勝:1位 20:47.380 LAP12(-8.179)
レースラップ:1位 1:42.537 LAP5(-0.441)
詳細データ&ポイント:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all/Maiyo.html