GTR2 毎夜鯖@SUGO(Elise mod)

    0



写真は昨日の使いまわしです(笑)。ということで2日連続の菅生でのレース。昨晩のイメージがあったので結構楽観的に参加したのですが、タイムがなかなか出ずに苦しみます。セッティングが無かったのでフリー走行でずーっと試行錯誤します・・。レスダウンフォースにしたり大きくウイングを立てたり色々やってみたものの、Eldrickさんのトップタイム(28秒6台)に届く気配が無いどころか限界に近い走りが出来たと思っても29秒台を切れません;;。セクタータイムを見るとS1~S2までは殆ど変わらないのですが、最後で大きく離されている感じ。この部分は最終コーナーの占める割合が殆どなので、ここが遅いのかと判断。ラインを変えたり少しダウンフォースを付けたりして最後でようやく29秒フラットを出して終了。それでもコンマ4秒遅れてるのですがorz
予選はワンアタックなので、ダウンフォースをどうしようかと悩みます。思い切ってフリー時より大幅にウイングを立ててアタックすることに。しかし1コーナーでブレーキングミスし大きくロス・・。その後は踏ん張ったのですが、最終コーナーで頑張りすぎてアウトにはみ出てまたまた大幅ロスし30秒も切れずに11番手から。上位タイムが意外と伸びてなかったので普通に走りきれば2~3番手くらいには飛び込めたはずで勿体無かったです;;。



ここ菅生はスタンディングスタートなのですが、昨日はフロントローだったので前方を気にせずスタートできたのですが、今日は中団グループのど真ん中でしたのでスタートは非常に厳しい状況でした。シグナルグリーンと同時にジャストな飛び出しを決めれましたが、前後の車の間隔が凄く狭いグリッドなので追突寸前に(笑)。慌てて右に避けながら進むものの大渋滞で身動きが取れません・・。1コーナーは超慎重に進みますが前半区間の混乱に巻き込まれてフルブレーキングしたところを後続車に追突されてしまい、左側に居たEldrickさんを巻き添えに左側ランオフエリアに吹っ飛んでいきます・・。Eldrickさんスイマセンでした・・。

それでも素早くコース復帰したのでポジションはそれ程落とさず。オープニングラップでコースアウトされてる車やアクシデントにあった車などが居た影響で1周目には8番手まで復帰。さあここから頑張るぞ、と思っていたらエライ事になりました(笑)。ここ菅生の縁石は結構高めなのですが、そこに鋭角に乗り上げながら左へ曲がっていったら左側が大きく跳ね上げられ、車体右側に荷重が掛かっていたので、そのまま横転orz。まるで高橋レーシングのように片輪走行しながらの転倒は、GTR2をプレイして初めての経験です(笑)。後ろにいたBeh2007さんはさぞかしビックリされたことでしょう(笑)。

何とかコースへ復帰できたものの20番手くらいまで順位を下げます・・。そこから毎週ポジションを上げていく形となりますが、何度かのダメージによってマシンの調子がおかしくなっていたようで、一応普通に走れるもののラップタイムが全く上がりません。何とか10番手でチェッカーを受けられましたが、レース内容としては散々な内容でした・・。中団付近からのスタートで良い成績を上げれた記憶が殆ど無いので(笑)、こういう予選結果の時こその走りの安定感をもっと学ばないといけませんね;;。

今晩は金曜という事で名物コースでのレースウィーク。今回はモナコ1979と言う事でオールドモナコの市街地コースを走ります。基本的なコースレイアウト自体は今も昔もあまり変更は無いはずですが、唯一ヌーベルシケインが現在よりも更に高速になっているようです。GT4時代、GTTA最終戦でS2000を駆りコートダジュールをひたすら猿のように走り続けた経験が生きるかどうか(笑)。それよりも来週金曜日のニュル北が心配ですけど(笑)。


■リザルトデータ

日時:2008/05/07 15戦目
コース:Sugo Classic
車種:Lotus Elise Lotus F1 1988
予選:11位 1:30.350(+1.725)
決勝:10位 15:36.685 LAP10(+38.553)
レースラップ:9位 1:30.111 LAP3(+1.197)
詳細データ&ポイント:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all/Maiyo_000.html