GTR2 毎夜鯖@Paul Ricard

    8



今回の金曜コースはポールリカールサーキット。しかしトップ画像を見てもらって分かるように、80年代後半からF1開催をしていたレイアウトよりもストレートが異様に長いです。1975年レイアウトという事でしたが、1986年にエリオ・デ・アンジェリスがテスト中の死亡事故以降、ご存知のレイアウトになったという過去があります。今回はその旧レイアウトでのレースです。
フリー走行でとりあえず走ってみるものの、6速で速攻頭打ちします。確か1987年以降のポールリカールは、ミストラルストレートの長さを1.6kmと言ってた記憶があるのですが、このレイアウトはゆうに2km以上あると思います。6速のギア比を最大まで変更してもレッドゾーンで回り続ける状態。決勝は14周なのでエンジンがかなり心配です。シーニュコーナーもかなり怖いです。その後のテクニカルセクションはコースがフラットレイアウトなだけにかなり不安定でリアのスライドが止まりません。ウイングを立てても寝かしてもシビアな操作性は変わらなかったので、ウイングは1-1に決定(笑)。フリー走行ではそこそこのタイムを出せていたので、予選は気合入れますがまとまらず5番手に沈みます。Eldrickさんがフリーからかなり速いタイムでしたが予選でもブッチギリでPPタイム。
今回は久々に画像付きでアップしました(笑)。



予選5番手からとにかくスタートダッシュを決めたいところ。しかしストレートが長いので、BMW M3やBiturbo勢にプッシュされそうな予感です。ウイング1-1でどこまで耐えられるか・・。




スタートはタイミングバッチリでしたが、予選3番手のyoshiさんが遅れます。Behさんとの間を縫って4番手に上がり超高速S字区間に突入していきます。




しかし!。皆さんアツくなったのか、xanavi-yuukiさん以外の、私も含め4台の上位勢が曲がりきれず一斉にコースアウト(笑)。あの高速S字はアウトインアウトでギリギリ全開で行けたので、イン側からアプローチしたのは厳しかったです。タイヤが冷えてる事も考慮すべきでした・・。




順位を結構落としますが、オープニングラップ終了時には多少リカバリーします。ここがミストラルストレート。ニュル北コースのストレートより長いかもしれないです。ウイング1-1設定だったのでかなり車速の伸びが良かったです。




前方でZEAL-Rさんとcnさんがツインドリ状態(笑)。cnさんがアウト側に若干ラインが膨らんだので・・




最終コーナーをアウト側から被せてオーバーテイク。私好みの抜き方です(笑)。これで5番手に復帰。




4番手のZEAL-Rさんに少しづつ迫ります。




ここが1987年以降の1コーナーになる場所です。しかし今回はここもアクセル全開で駆け抜けていきます。今ではすっかりテストコースになってますが当時はこのコースのレースは楽しかったですけどねー。




M3勢は通常ストレートはかなり速いのですが、セッティングの違いかRSRでもグングン迫っていきます。ミストラルの後半部分でスリップから追いついて横に出ますが、スリップから抜けたら横並び状態でシーニュへ。




私は若干オーバースピード気味に進入してギリギリだったのですが、ZEAL-Rさんはブレーキを遅らせすぎたようでコースをはみ出てしまいます;;。これで4番手に。




前に見えるのは私と同じRSRに乗るyoshiさん。セッティングの違いからかどんどん追いつきます。




ミストラルで何時ものように追いついてオーバーテイクを仕掛けます。




これで3位に上がりましたが、直後にRodgersさんがシーニュでコースオフ。これで2番手に。




トップを走るxanavi-yuukiさんとはこの差。コーナー区間で速いyoshiさんは後ろを付いてこられます。トップとの差はそれなりのペースで走ればタイムギャップが縮まってましたので、何とか追いつこうと頑張ります。




しかしシーニュ以降の区間でタイヤがキツくなってきたこととウイング1-1の不安定な挙動から遂にやってしまいますorz yoshiさんに抜かれます。




しかしストレートで再度追いつきオーバーテイク。再び2位に。




しかしシーニュでスライドしすぎてしまい車速が落ちてしまい、ギアが合わずに失速。またyoshiさんに抜かれます・・。




再びミストラルストレートで追いつきます。この辺りから申し訳ない気持ちが出てきます(笑)。




なのに、今度は序盤のS字進入のブレーキングでタイヤロックしてしまいハーフスピン状態。またyoshiさんに抜かれてしまいます;;。




またまたミストラルで追いつき・・・・。「お前ナメてんのか?」と思われそうで凄く辛かったです(笑)。




シーニュ後のコーナーでいよいよフロントが厳しくなってきてクリップに付けず。再びyoshiさんが前へ(笑)。




もう説明不要ですね(笑)。ホント申し訳ないですorz




ファイナルラップ。シーニュ後のコーナーでまたまた・・・。yoshiさんに抜かれます。このレースの周回数が多かったら、何回同じ事を繰り返していたでしょう(笑)。




3位でフィニッシュ。うーんいただけないレースでした・・。




---------------------------------------------------------



レースそのものは3位と表彰台圏内でのフィニッシュでしたが、これほど不安定なレースをしているようではダメですね;;。フィニッシュ後にyoshiさんにパッシングして挨拶し、ちゃんとパッシングを返してくれましたので安心しました(笑)。

これで毎夜鯖の初シーズンが全て終わりました(よね?)。今日はSGTですが、GT5PのTAをひたすら走ろうかと思ってます。しかし菅生で優勝した際のウエイトハンデが消化されていないので、参加してくださいってBehさんに言われてましたので(笑)、とりあえず参加するかもしれません。
日曜日はコース投票によるプチ耐久ですが、もしかしたらそれでシーズン終了となるのかもしれません・・。いずれにしても来シーズンは日曜or月曜から始まるはずです。金曜コースも一新されてましたし楽しみです。車は恐らく次シーズンは乗り換えます。何に乗ろうかな・・・。

とりあえずシーズン通して参加されました皆さんお疲れ様でした!


■リザルトデータ

日時:2008/06/20 47戦目
コース:Paul Ricard 1975
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:5位 1:51.533(+1.420)
決勝:3位 26:35.119 LAP14(+13.364)
レースラップ:1位 1:50.753 LAP3(-0.788)
詳細データ&ポイント:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all/Maiyo_000.html