樋口宗孝 永眠・・・

    10



先ほどmystさんのコメント投稿で知ってしまいました・・。今年の4月に肝細胞癌というニュースをこのブログ上でもお伝えしましたが、LOUDNESSの世界的ドラマーである樋口宗孝氏は、11/30に病魔に勝つこと無く他界されてしまったようです。ちょっと言葉では言い表せないくらいショックです。
私の高校生時代はまさにLOUDNESS初めジャパメタと呼ばれていたバンドに夢中になっていました。まさに青春時代の1ページであった訳ですが、その中でもLOUDNESSは個人的に別格のバンドでした。ホント、毎晩のように聞いてましたから。
テクニックも超人的なメンバーばかりでした。高崎晃の超絶ギタープレイがフィーチャーされがちですが、樋口氏のドラムテクニックもまさに超人的でした。シングルバスにこだわり、ツインペダルさえ使わないバスドラムの足さばきは、その辺りを知らない方が普通に聞いても凄さはわからないと思います・・。私の中ではSHADOWS OF WAR、HURRICANE EYES辺りのドラムプレイが強烈に印象に残ってます。テクニックは言うまでもなく、正確無比かつタメのある重厚なプレイなど、正直日本で彼と比較できるドラマーは他に居ないでしょう。後のシーンにあまりにも多大な影響を与えた彼の死はあまりにもショックです。しかし何故世界的な天才ドラマーは短命なのでしょうか・・・。
今晩は自宅でLOUDNESSのアルバム(レコードで聞けないものがあるのが辛いですが)を聞きながら、故人を偲びたいと思います。それにしてもショックで激しく胸が苦しいです・・・。

肝がん療養中だったLOUDNESS・樋口宗孝さんが死去
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081201-00000000-oric-ent