GTR2 Japan SGT500 正式リリース

    18



クリスマス・イブの昨晩に無事リリースされました、SGT500mod。いやー遂に完成したという感じですね。主にスキン制作で微力ながら協力させて頂きましたが、作ったスキンが含まれるmodが実際にNogripにアップされたというのは初経験なので、大変貴重な経験をさせてもらったなーという気持ちです。外人さん達も喜んでいるようで良かったです(笑)。まずはTeam BBのお三方(汁瓶さん、やっくん、はまさん)にホントお疲れ様といいたいです。モデリングから挙動調整、デバッグ等かなり大変な作業だったんじゃないかと思います。そのお陰で、様々な技量の方が楽しめるバトルのしやすい挙動に仕上がったんだと思います。本当にありがとうございました。
昨晩はクリスマスイブのパーティ?みたいな感じで自宅に親類が沢山集まっていたので、私もかなり酒が入っていてフラフラしていたのですが(笑)、深夜に正式リリース記念?の鯖が立っていると聞いて、急遽参加させてもらいました。ホントは寝るつもりだったので、寒い部屋で裸足でプレイしてた影響で足が冷たくてヤバかったです(笑)。ましてやGTR2で飲酒運転したのは今回が初めてかもしれません(笑)。

Japan SGT500 ダウンロードリンク
Part1:http://www.nogripracing.com/details.php?filenr=15595
Part2:http://www.nogripracing.com/details.php?filenr=15596



グリッドに並んでいたマシンをSSにしてみました。選択者ゼロで映ってないクルマもあります。


・NSX(RAYBRIGを制作)












・350Z(YellowHatを制作)










・Supra(ZENT、OPEN INTERFACE×2、YellowHat、triple aを制作)














いやー圧巻です(笑)。

-------------------------------------------------------

さて、昨晩はホッケンハイムで10周のレースが行われました。プラクティスの途中から入ったので時間は分かりませんが、かなり長めの走行時間が設けられていたようです。何時ものようにRAYBRIG NSXで参戦し、セッティングを決めていきます。どのように弄っていったかあんまり覚えていないのですが(笑)、ウイングは2-4だったと思います。デフを強めにし、ギア比は入念に合わせました。プラクティスではそれほどタイムが出ませんでしたが、ワンアタック予選では、このmod特有のスーパーソフトタイヤ(SSタイヤ)でアタックしてみることに。タイヤが温まりだしてからグリップダウン開始するまで1周くらいしか使えない感じで、アウトラップでスピンしてしまった私はアタックラップ中においしい部分を使いきってしまったような感じでしたので、予選が更に面白くなりそうな気がします。

予選は最後の最後でHunkyDory(TAKATA)さんにブチ抜かれて2番手から。




決勝はスタートで若干出遅れ、zerosiki(ARTA)さんに抜かれます。2コーナーの進入でブレーキングが遅れて大外周りになってしまい、ここで数台に抜かれてしまいます・・。バックストレートからヘアピン進入までに後方から迫ってきたRothmans(ESSO)さんに激しく煽られますが(笑)、ヘアピン内で混乱に乗じて再度ポジションを上げます。




その後はRazhead(DYNACITY)さんと前回同様、再びサイドバイサイドのバトルで楽しませてもらい、中盤から後半にかけてTAKATA・ARTA・RAYBRIGのNSX3台による熾烈なトップ争いに。何度か吹っ飛びそうになりましたが(笑)何とか耐えました;;。トップ集団のペースが遅れてきて、4番手のRazhead(DYNACITY)さんがどんどん追いついてきて焦りましたが、最終ラップはHunkyDory(TAKATA)さんが痛恨のスピン。Razhead(DYNACITY)さんにヘアピンで仕掛けられましたが何とかしのぎます。そのままzerosiki(ARTA)さんがトップチェッカー、1秒以内の差だったと思いますが私(RAYBRIG)が2番手、そしてRazhead(DYNACITY)さんが3位チェッカー。

-------------------------------------------------------

後からリプレイを拝見しましたが、中盤以降の3台のバトルはかなり見ごたえがありました。でも、これが長丁場の耐久、かつGT300クラスとの混走でバックマーカーとして頻繁に出てくるような状況だったら・・・と思うとかなり興奮しますね(笑)。
クラス分けが上手くGT500とGT300で綺麗に分かれるかは分かりませんが、今後きっとこのようなレースが色んな鯖で沢山開催されていくと思いますので、とても楽しみです。

最後に、このmodに関わられた全ての方々、本当にお疲れ様でした。