GTR2 Japan SGT500 正式リリース

クリスマス・イブの昨晩に無事リリースされました、SGT500mod。いやー遂に完成したという感じですね。主にスキン制作で微力ながら協力させて頂きましたが、作ったスキンが含まれるmodが実際にNogripにアップされたというのは初経験なので、大変貴重な経験をさせてもらったなーという気持ちです。外人さん達も喜んでいるようで良かったです(笑)。まずはTeam BBのお三方(汁瓶さん、やっくん、はまさん)にホントお疲れ様といいたいです。モデリングから挙動調整、デバッグ等かなり大変な作業だったんじゃないかと思います。そのお陰で、様々な技量の方が楽しめるバトルのしやすい挙動に仕上がったんだと思います。本当にありがとうございました。
昨晩はクリスマスイブのパーティ?みたいな感じで自宅に親類が沢山集まっていたので、私もかなり酒が入っていてフラフラしていたのですが(笑)、深夜に正式リリース記念?の鯖が立っていると聞いて、急遽参加させてもらいました。ホントは寝るつもりだったので、寒い部屋で裸足でプレイしてた影響で足が冷たくてヤバかったです(笑)。ましてやGTR2で飲酒運転したのは今回が初めてかもしれません(笑)。

Japan SGT500 ダウンロードリンク
Part1:http://www.nogripracing.com/details.php?filenr=15595
Part2:http://www.nogripracing.com/details.php?filenr=15596

グリッドに並んでいたマシンをSSにしてみました。選択者ゼロで映ってないクルマもあります。

・NSX(RAYBRIGを制作)

・350Z(YellowHatを制作)

・Supra(ZENT、OPEN INTERFACE×2、YellowHat、triple aを制作)

いやー圧巻です(笑)。

-------------------------------------------------------

さて、昨晩はホッケンハイムで10周のレースが行われました。プラクティスの途中から入ったので時間は分かりませんが、かなり長めの走行時間が設けられていたようです。何時ものようにRAYBRIG NSXで参戦し、セッティングを決めていきます。どのように弄っていったかあんまり覚えていないのですが(笑)、ウイングは2-4だったと思います。デフを強めにし、ギア比は入念に合わせました。プラクティスではそれほどタイムが出ませんでしたが、ワンアタック予選では、このmod特有のスーパーソフトタイヤ(SSタイヤ)でアタックしてみることに。タイヤが温まりだしてからグリップダウン開始するまで1周くらいしか使えない感じで、アウトラップでスピンしてしまった私はアタックラップ中においしい部分を使いきってしまったような感じでしたので、予選が更に面白くなりそうな気がします。

予選は最後の最後でHunkyDory(TAKATA)さんにブチ抜かれて2番手から。

決勝はスタートで若干出遅れ、zerosiki(ARTA)さんに抜かれます。2コーナーの進入でブレーキングが遅れて大外周りになってしまい、ここで数台に抜かれてしまいます・・。バックストレートからヘアピン進入までに後方から迫ってきたRothmans(ESSO)さんに激しく煽られますが(笑)、ヘアピン内で混乱に乗じて再度ポジションを上げます。

その後はRazhead(DYNACITY)さんと前回同様、再びサイドバイサイドのバトルで楽しませてもらい、中盤から後半にかけてTAKATA・ARTA・RAYBRIGのNSX3台による熾烈なトップ争いに。何度か吹っ飛びそうになりましたが(笑)何とか耐えました;;。トップ集団のペースが遅れてきて、4番手のRazhead(DYNACITY)さんがどんどん追いついてきて焦りましたが、最終ラップはHunkyDory(TAKATA)さんが痛恨のスピン。Razhead(DYNACITY)さんにヘアピンで仕掛けられましたが何とかしのぎます。そのままzerosiki(ARTA)さんがトップチェッカー、1秒以内の差だったと思いますが私(RAYBRIG)が2番手、そしてRazhead(DYNACITY)さんが3位チェッカー。

-------------------------------------------------------

後からリプレイを拝見しましたが、中盤以降の3台のバトルはかなり見ごたえがありました。でも、これが長丁場の耐久、かつGT300クラスとの混走でバックマーカーとして頻繁に出てくるような状況だったら・・・と思うとかなり興奮しますね(笑)。
クラス分けが上手くGT500とGT300で綺麗に分かれるかは分かりませんが、今後きっとこのようなレースが色んな鯖で沢山開催されていくと思いますので、とても楽しみです。

最後に、このmodに関わられた全ての方々、本当にお疲れ様でした。

GTR2 Japan SGT500 正式リリース” に対して18件のコメントがあります。

  1. きんなん より:

    いよいよ来ましたね。
    ふと2chをみるとSGT500 modの話題で盛り上がっていたので「おーキタ!!」って感じでした。
    No GripからDLしたままだと上手く解凍されなくて焦りましたが、2chに書き込まれていた方法で無事解凍。
    早速見て見ましたが素晴らしいですね。
    まだ乗ってませんが、眺めながら一人で興奮してしまいました(笑)。SYORIさんが作った車も素晴らしいです。
    今日このmodでSGT300、SGT500混走レースが行われるようで是非参加したいと思っています。

  2. ProPan より:

    こちらでは始めまして。
    500classのSkin製作お疲れ様でした。
    サプライズなクリスマスプレゼントに年始年末は混走レースが多く
    開催されそうで楽しみですね。
    私はそんなの関係ねぇとむなしく、しょうもないスキン作っておりますw

  3. calcio18 より:

    スキン製作お疲れ様です。
    鏡面仕上げに苦労したという記事を読んでいたのでRAYBRIG NSXをプレビュー表示しじっくり眺めてみました。
    すごすぎ!! 職人の域に達してますね。
    あと個人的にはZ好きなので、XanaviNismoZが画面に出てきたときには感動しました。
    ちょこっと走ってみましたが、バックモニターも動作してるし、それぞれに挙動の違いも感じ取れるし、楽しくてこんな時間まで遊んでしまいました。(明日というか今日も仕事があるのに・・・。)
    出張で毎夜鯖シーズン2はあまり参戦できませんでしたが、シーズン3では混走になるみたいですし、できるだけ参戦して楽しみたいと思います。

  4. SYORI より:

    きんなんさんどうもです。早速導入されたみたいですねー。いや本当にこのmodの出来は素晴らしいと思いますよ。私もこれまで何度クルマをただひたすら眺めながら見つめ続けていたかわかりません(笑)。
    私自身はスキン制作という形で携わらせていただきましたが、私のようにブログ等で記事に出来る立場じゃない、表舞台に立たず裏で必死で頑張られた方々の努力の賜物だと思っています。今後さまざまなレースが行われるかと思いますが、私も楽しませてもらおうと思っています!

  5. SYORI より:

    ProPanさんどうもです。こちらでは初めましてですねー。
    関係者の方々の努力で遂にリリースされましたね。昨晩は早速混走レースに参加しましたが、やっぱり面白いです。昔からこういったレースをしたいと思っていましたので、ようやく念願叶ったという感じです(笑)。
    ProPanさんのサイト、たまに拝見してますがクオリティの高いスキンをお作りになられてますよねー。私ももっと精進しなければいけないです;;。ではまたレースでお会いする時は宜しくですー。

  6. SYORI より:

    calcio18さんどうもです。鏡面仕上げのRAYBRIGはホント試行錯誤しましたが、最終的に良い感じに仕上がって良かったです。勿論私だけの力ということではなく、モデリングから鏡面が実現出来る様に様々な対策をして頂いた汁瓶さんのお力があったという事は言うまでも無いです。それだけにヘタなものは作れないというプレッシャーもありました(笑)。なので、このクルマだけは本当に気合入れて妥協を一切許さない姿勢で制作しました。お陰で物凄い時間が掛かりましたが(笑)。
    modそのものの完成度もかなり高いと思いますし、今後のレースが本当に楽しみですねー。私も500で参戦するか、それとも300で頑張るか悩みどころですが(笑)、楽しませてもらおうとおもってます。またレースでお会いする時は宜しくですー。

  7. tsujiSAKI takay より:

    気がついたらこんなの来てたんですね
    台数こそ違いますがGT4で毎晩バトルしてたのを思い出しましたw
    最近まったく走ってないからやばそうだけどぼちぼち参加しようかな
    Mobile1のNSXがないのが(´・ω・`)ですがw

  8. SYORI より:

    追記です。すっかり忘れてました(笑)。
    ブログにリンクして頂いているみたいなので、こちらからも貼っておきますね。宜しくお願いいたします。

  9. ProPan より:

    わざわざすいません。
    ありがとうございます。

  10. SYORI より:

    tsujiSAKI takayさん、お久しぶりですねー。
    GT4オンライン時代、よくGTマシンでレースしてましたねー。現状のGT5PではSGTマシンは一切収録されていないので(笑)、このmodではかなり楽しませてもらってます。
    最近全く走られていないとの事ですが、直ぐに勘を取り戻してブっちぎられると思いますので、お手柔らかにお願いいたします(笑)。
    ちなみにスキンは2007年シーズンのものを作りましたので、残念ながらMobilカラーはありません;;。2006年は確かSCの方に変わった気がしますが、これもかなりカッコいいですよね。

  11. BNAR より:

    素晴らしい出来栄えであります。圧巻されました。
    でもXanaviNismoGT-R(03年)が無いのは残念・・・・・

  12. SYORI より:

    BNARさんどうもありがとうございます。制作に携わった全ての方の努力が実を結んだという感じで、ホント素晴らしい内容に仕上がったんじゃないかと思います。
    2003年モデルは制作されていないので今後もどうなるかはわかりませんが、GT500クラスに関してはフォルダ構造を見てもらっても分かるように、R35GT-RやSC430は今後予定されているようですので、こちらはお楽しみにしていてください。スキン制作が出来るようになれば、またブログでも記事にしていきます。

  13. KODAI より:

    SGT500MODをダウンロードしましたが、使い方がわかりません。
    どうやって使うんですか?

  14. SYORI より:

    KODAIさんどうもです。
    ダウンロードしたファイルの中にREADMEが入ってるはずですので、その中に詳しく書かれていると思いますよ。初回インストールであれば、基本的にはGAMEDATAフォルダを上書きでOKのはずです。

  15. KODAI より:

    返信ありがとうございます^^
    でも解凍が長く、次のボリュームの場所が、
    表示されるのが大変なので、楽に解凍する方法教えてください。

  16. SYORI より:

    KODAIさんどうもです。お返事遅くなりました。
    解凍が長いというのはどういう事でしょうか?。普通に解凍するだけだったような気がしますが・・。私はいつもWinrarという圧縮・解凍ソフトを使ってますが、解凍そのものでしたらどんなデカいファイルでも1分とかは絶対かかりませんけどね・・。なので楽に解凍する方法というのは私はちょっと解らないです・・。

  17. KODAI より:

    そのソフトのおかげで楽に解凍できました
    SYORIさんサンクス!!

  18. SYORI より:

    KODAIさんどうもです。参考になったみたいで良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です