GTR2 毎夜鯖@Indianapolis

    0



今回はインディアナポリスレースウェイ。F1開催していた頃の、インフィールドレイアウトがあるコースです。コース自体は勿論知っていますが、走るのは初めて。とりあえずコースをDLしてJOINしますが、どの車で走るかかなり悩みました・・。いつもの996RSRでも良かったのですが、最終セクションからアクセル全開区間がかなりあるので、ここはストレートで有利そうなセアトで行こうと安易に決定(笑)。
とりあえず適当なセッティングで走り出しますが、思ってた以上に回り込むコーナーが多く、特に後半のダブルヘアピン?は止まりそうなくらいに速度を落とさないと曲がりきれず、結構難しいコースに感じました。勿論セアトのコーナリング性能の差もあるとは思いますが、ブレーキングでフロントが上手くグリップせず全域で進入はアンダー、立ち上がりは強烈なパワーオーバーという感じといいましょうか。まあそれでも何とか乗れるよう細かくセッティングを弄ります。最終バンク区間の影響か底を擦ってたり左リアが異常に発熱するので、車高やキャンバー・ダンパー等を左右非対称でセッティングしていきます。これが良いのか悪いのか感じれませんでしたが(笑)。
予選は1秒遅れの7番手から。ただこのタイムもかなりスリップを使っていたので良く分かりません(笑)。ビツルボ勢が上位に固まってたので、何とか付いていきたいところですが、ストレート速度の伸びがイマイチな感じだったのが気になります・・。



PPは圧倒的なタイムでRothmansさん、2番手にcnさん、3番手にxanavi-yuukiさん、4番手にtakkamさんと続きます。




スタートはまあまあ決まって順位キープ付近で1コーナーへ。しかし踏ん張りが利かず順位を落としてしまいます・・。




スタート後から激しいサイドバイサイドを演じたZEAL-Rさんにもここでかわされてしまいます・・。




最終セクションからバンク区間へ。




ここからはセアトのターボパワーを生かして・・と思ってましたが、イマイチ速度が伸びません。




どうも6速に入れてからの加速が悪いようです;;。フィニッシュライン上のストレートスピードも今一つ悪いような・・。




とりあえずいけるだけいこうとガンガン攻めます。オープニングラップだけでエンジンヘルスが6%も減ったのが気になりますが(笑)。




暫くsatorukoさんとのバトルになりますがアッサリかわされてしまいますorz




後ろからはms-madさん。前半区間でかなり詰められてしまうので、明らかに私の速さが足りないようです・・。何とか耐えようと思いましたが、




裏ストレート区間進入でパワースライドを止めれず、スピンモードに・・。




後続がダンゴ状態でどんどんやってくるので復帰が出来ない状況に;;。暫くこのまま待ちますがほぼ最後尾まで転落・・。




気を取り直して走ります。ボロボロではありますが、コース自体は楽しいんですよね(笑)。




Akimさんとバトルモードに。




ホームストレートエンドでスリップを使って辛うじてオーバーテイク。しかしストレートの遅さはホンモノのようです;;。なんでこんなに遅いんだろうか・・。




前はミス?されたのかsatorukoさん含めた集団に。結構アツいバトル状態に。




1コーナー後にsatorukoさんがエンジンブロー。全く見えなくて焦りました(笑)。




ファイナルラップ。前を行くNigelHikouさんを何とか抜こうと最終セクションで立ち上がり重視のラインでいきます。なかなか良い立ち上がりが出来たので、「お、これはいけるかも」と思ったのですが、




ぬおおお(笑)。Akimさん、目の前で申し訳ないです;;




という訳でチェッカーまであともう少しというところでエンジンブロー・・。このままリタイアしますorz




------------------------------------------------------------


うーん、厳しいレースでした・・。普通にストレートで抜かれたり追いつけなかったりしていたので、明らかにギア比のセッティングをミスっていたという感じです・・。ファステスト12位がその辺りを物語ってる気がします。6速を結構ワイドにしてエンジンを労わろうと思ってたのですが、5速から6速へシフトした後の伸びが全然ダメでした・・。
スタート時に72%あったエンジンヘルスが、オープニングラップの最終コーナーへ入る前に見ると66%になっていて焦りました(笑)。レブは2個下げてダクトも全開にしてましたが足らなかったようです;;。ファイナルラップはエンジンヘルスも20%台とかになってたので(笑)、最終ラップは何とか持ってくれ・・と思ってましたが、最後の最後でいきなりドカンでした;;。

それでもこのコースは他のサーキットには無い面白みがある感じで結構好きになりました。次はちゃんとしたマシンで参加します(笑)。


■リザルトデータ

日時:2009/03/24
コース:Indianapolis
車種:Seat Toledo GT Darro Motorsport
予選:7位 1:29.805(+1.176)
決勝:23位 Engine LAP11(+1Lap)
レースラップ:12位 1:30.733 LAP6(+1.620)

詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_5/Maiyo_000.html