GTR2 JPN-MYS鯖@ZOLDER 2005

    4



お次はゾルダーです。以前ここを走った際にも書きましたが、故ジル・ヴィルヌーヴが命を落としたサーキットですね。そのコーナーは改修されていますが、確かにここをF1で走る際、1982年とはいえ、あの事故現場の速度は相当なものになってるでしょうし・・。
さて、このコース、過去にRSRとエリーゼで走った事がありましたが、新しくコースを入れ替えた分なので、セッティングデータを当時のものを使って走ってみるも、マトモに走れません(笑)。かなり弄くりまわして何とか走れるようにはなってきましたが、とにかくコーナーでスライドしまくるので、リアタイヤが直ぐに発熱するような状況です・・。ウイングを思い切り立てたいところですが、そうすると全開区間が多いコースなのでタイムが落ちる可能性もあるので、そのままで走り込みます。予選はともかく決勝でもこのような状態になると中盤以降が厳しい予感がします。
予選は何度か32秒台に入れそうなセクタータイムでしたが最後までまとめる事が出来ず、33秒2で4番手から。PPのxanavi-yuukiさんとは0.7秒くらい離されていたので、同じ車だけに凹みます(笑)。




決勝です。絶妙のスタートを切って、2番手bordさん、3番手Aznableさんの間を狙います。





上手く2番手まで順位を上げます。





トップのxanavi-yuukiさんは1~2周目でかなりのギャップを築きます。私も不安定な車ながらも何とか追いすがりたいところ。





しかしブレーキングでの挙動が怪しく(笑)、減速時にリアがかなり不安定になります。恐らくですが、最終シケインも1速まで落とすギア設定にしていたのですが、2速と1速が開き過ぎていてシフトロックしているような感じだったように思えます。そんな感じで最終シケインで飛び出してしまいます・・。





立ち上がりが鈍り一気にbordさんにかわされます。





離されてからは一気に置いていかれます。この頃からリアタイヤが発熱し過ぎてだんだんグリップ感が失われていきます。後ろからはAznableさんが迫ってきます。





右ヘアピンの進入でまたもやリアがロックしアウトに大きく膨らんでしまいます。その隙をついてAznableさんがパス。その後方からはaokingさんとコカコーラ軍団に攻め立てられます(笑)。





暫くAznableさんの後方を走りますが、前に車が居ると落ち着いて走れるものですね・・。逆にAznableさんは私が後方から離れず付いていってたので、少し挙動が落ち着かない感じ。最終コーナーで若干立ち上がりをミスされたAznableさんに一気に仕掛けます。





1コーナーでパッシング。3位に再浮上します。





最終ラップまで再びAznableさんが攻めてきてプレッシャーでしたが、何とか守りきります。前では2位独走中だったbordさんがミスされたのか目の前におられましたが追いつく事は出来ず。





3位フィニッシュ。





----------------------------------



面白いレースでしたが、序盤のミスが無ければ2位チェッカーも可能だったかなと思うと勿体無かったです・・。まあそれでもxanavi-yuukiさんに追いつく事は100%無理だったと思いますが・・・。
大分RSRの挙動にも慣れてきたというか、思い出してきた感じがしますが、タイヤ性能に劣るコカコーラポルシェにかなり攻め立てられてましたので、まだまだ鍛錬が必要なようです;;。

それでもレースとしてはバトルも多く楽しませてもらいました。バトルthxでしたー。


■リザルトデータ

日時:2009/11/19
コース:ZOLDER 2005
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:4位 1:33.232(+0.697)
決勝:3位 20:36.222 LAP13(+18.526)
レースラップ:6位 1:33.550 LAP5(+1.387)

詳細データ:http://dl.dropbox.com/u/2099624/GTR2Result%205/GTR2Season5_000.html