親父杯'20 グループ決勝レース50A

    0

いやー久々にGT関連の記事でも書いてみます(笑)
タイトルの通り親父杯です。親父杯とは、名前の通り最速のオヤジを決めるという趣旨のレースで、グループ決めタイムアタック(TA)から、年代別(30代、40代、50代)グループ別レース、そして上位5名がグランドファイナルに進むという、個人レベルのイベントじゃないなという規模の大会?となっています。

去年初めて開催されたようで、その際も出てみては?と言われた事もあったんですが、そもそもPS4を持っていない、過去持ってたコクピット関連も全て処分してしまっていたのですが、以前の記事にあったように、今年の春に全国都道府県対抗eスポーツ選手権2020 KAGOSHIMAに参加してみたいなーと思って、去年12月にPS4proを購入していたので、このコロナ禍の中春にステアリング(T300RS)を購入し国体TAに勤しんでましたが、京都地区4位で終わりそこからは走る事も無く放置状態でした。

しかし、今年も開催されるという親父杯に参加してみたくなり、色々と買い揃えて今みたいな環境をリビングにドカンと設置する事までなってしまいました(笑)

20201124_01.jpg


今まではリビングのテレビにステアリング台と折り畳み椅子で走ってたのですが(笑)、あまりにケツが痛いのとパイプが太もも裏に食い込んで血行不良を起こす為(笑)、ちゃんとしたシートを買い、スタンドに連結させ、リビングテレビを占有すると問題もあるので(笑)、新たに安物4Kテレビも導入して、部屋の一角を完全に怪しい領域にしてしまいました。Twitter見た方ならご存じかと思いますが。
これでプレイ環境は完全に整いました。ちゃんとしたポジション・シートでプレイするとここまで安定した操作が出来るんだと感動すらしました。実際GT4~6時代はフルバケこそ設置してましたが、ステアリングは木の板に固定、ペダルは地面に置いてただけだったので、環境は今が最高レベルに達してしまったくらいです(笑)

まあそんなこんなで、親父杯にエントリー。
自分は現在49歳で年明け早々大台に乗るのですが、レギュレーション上2021年3月までに大台の方は50歳クラスになるとのことで、なんか申し訳ないような気がしつつ50代クラスにエントリー。
予選TAは1か月間、サルディーニャロードトラックBでアルファロメオ4C Gr.4という組み合わせ。

20201124_02.jpg


最終的には予選5位で上位15名のAグループ(グループレース上位5名がグランドファイナル進出出来る)に残る事が出来ました。練習ではクラストップのタイムも何度も出てましたが、実際予選アタック用部屋で2回のアタックということで、緊張感のあまり実力を出し切れませんでした(笑)。

そんなこんなで、迎えた昨日のグループレース当日。
1週間前から少し練習を始めましたが、練習部屋では全然上手く走れずレースではいつも下位に沈んでましたので、あーこれはダメだな、グループレースは華麗に散って終わりだなと思ってました(笑)。予選ですら上位に食い込む事すら出来なかったので、とりあえず悔いなく終わりたかったので日曜日午後から3レース分の練習を本気でやってみて、色々と走らせ方やタイヤの持たせ方、燃費走行のやり方など改めて見つめ直し、決勝へ向かいます。

ちなみに皆さんカーリバリーを自作されたり用意されたりするとのことだったので、私も3台分作ってみました。結構お気に入りです(笑)

20201124_03.jpg 20201124_04.jpg 20201124_05.jpg


----------------------

具体的なレースの内容はこちらをご覧いただくとして、




決勝はレース1が予選1位、決勝4位、レース2が決勝3位、レース3が決勝3位となり、総合順位2位(実際は3位でしたが、ペナの関連で2位に繰り上がり)となり、12月20日の親父杯グランドファイナルに出場する事になりました。というかなってしまいました・・・(笑)

個人的な感想ですが、燃費レースやタイヤマネージメントなどを行うレースはホントここ最近やりだしたばかりで、決勝は全く自信がありませんでしたし、レース1のニュルも当日の午後からの練習でようやく走らせ方が分かってきたようなレベルでしたので、決勝でここまで戦えるとは思ってもいませんでした。また、グリッドスタートも殆どやったことが無かったので、どうしたらいいのか分からないままレース1では順位を大きく落としましたし(せっかくPPだったのに)、焦って序盤で燃料使い過ぎて後半はマネージメントする状況になってしまい、色々と勉強になった3レースでした。
最終的には総合で上位5位までに入るというレースをしたつもりでしたので、深追いもせず淡々と順位をキープするような展開にしたので、見ている側はあまり面白くない自分の走りだったかなーと思ってしまいましたが(笑)

正直、ここまでの結果は予想もしていませんでしたし、年末仕事忙しいのに大丈夫なのか?という不安も多いのですが(笑)、グランドファイナルでは華麗に散ろうかと思っております(笑)

最後になりましたが、親父杯の運営の方々、50代の参加者の皆様、お疲れさまでした!
今日は身体がしんどすぎて朝から滋養強壮剤のお世話になりました(笑)

20201124_06.jpg



こちらの記事も一緒に読まれてます。