自動車遍歴 ~SUBARU インプレッサ(GDB-E)~

SUBARU インプレッサ(GDB-E)

GDB-E インプレッサ WRX STi 平成17年式 ボディ色:WRブルー 6速MT

【主な仕様】
・APEXi N1 Evolution Muffler

【内外装】
・ないる屋 WR04フロントバンパー
・ないる屋 スプリッターリアウィング
・ないる屋 カーボンリップスポイラー
・ないる屋 ラリーモニタリングシステム
・ラ・アンスポーツ ボンネットダミーダクト
・ダミーボンネットピン
・ダミールーフアンテナ
・'05モンテカルロラリーフルレプリカ
(ペターソルベルグ仕様)
・F/R ワイドトレッドスペーサー



非常に短い所有期間でしたが、凄い車でした。出会いは何も考えずに試乗しようと出向いたディーラー。その時の凄まじい加速パワーにあっという間に虜になってしまいました(笑)。それから1ヵ月後には契約してしまい、更に1ヵ月後には納車という状況でした。元々三重県伊勢の方へ旅行に行ったときにWRレプリカのインプレッサを見て、将来絶対これをやりたい!と昔から思っていたので、このインプレッサも1ヵ月後には完全WRレプリカカーと化していました(笑)。
あまりの注目度に恥ずかしさ満開でしたが(笑)、鈴鹿サーキットで行われたラリーフェスタにもレプリカカーとして出場する事ができ、この時点で私が思い描いていた夢を叶えることが出来ました。その後色々と諸事情があり手放す結果となってしまいましたが、このクルマとの強烈な思い出は消える事はないでしょう。



ノーマルからWRバンパーに付け替えた時は本当に感動していました(笑)。これぞインプレッサの本来の顔!と思ってニヤニヤしながら何度も見つめていました。

しかしバンパー部分に貼るステッカー類は簡単そうに見えてかなり難しかったです。曲面部分になるのでまっすぐ貼れないんです;; なので、文字を1文字づつ切り離してそれを1個づつ貼っていくという難作業・・。まあ難作業というよりは手間だけの問題ですが(笑)。

ステッカーを1枚貼っては遠くへ離れて眺めるという作業を何度繰り返したか分かりません(笑)。



マフラーは上記で書いていますがAPEXi(今はアペクセラ?とかに変わっているようですが)のN1 Evolution Mufflerです。PS13で近所迷惑はヤバいということを身に染みていましたので;;うるさくないマフラーを探しました。

音量比較を結構して、これが一番静かそうだったので購入したわけですが、本当に静かでした。もうノーマルに毛が生えてるくらいの音でかなり物足りませんでしたが、まあご近所さんから何も言われることもありませんでしたのでヨシとしています。パワーとかそういうのを体感できるようなレベルではないと思いますが、新車時に既に付けてしまってたので、使用前使用後は全く分かりません(笑)。



ワイドトレッドスペーサーを付けてからは、このアングルが一番好きでした(笑)。恐らく車検は通らないであろうと思われますが、私はそういうのはあんまり気にしないのでその時がきたら考えるように過去もそうしてきましたので、何とかなるのでしょう(笑)。

タイヤが奥まっているとそれだけで迫力がなくなりますからねー。逆に言えばタイヤがツラなだけでワイド感が増しますので、オデッセイの時からこの部分だけは色々拘っていました。

しかしレプリカするとホイールの選択肢も限られてくる(というかプロドライブかBBSしかチョイス出来ず・・)ので、好きなホイールにタイヤという組み合わせは出来ませんねぇ・・。



2005鈴鹿ラリーフェスタでの1コマ。自宅近辺および通勤ではあれほど目立つラリーカーも、ここに来ると風景の一部分として溶け込んでしまいますので何とも不思議なものです(笑)。

このフェスタに参加するのは長年?の夢でしたので、観客として来るのではなく、見せる側として来れたの本当に楽しかったです。知らない方からも沢山声を掛けられましたし、子供からは手を振られたりと、ラリードライバーの気分でした(笑)。



パレードラン直前の1コマ。鈴鹿のメインストレート前に鎮座するGDB-Eです。鈴鹿のコースを目一杯攻めてみたい気を抑えつつ(無理ですが)何故か気合を入れていたところでした(笑)。

この後沢山のお客さんがコース内に入ってきて写真を撮ったりされていましたが、私の車なんて周りと比べてもかなりおとなしめだったのですが(笑)、それでも写真をとったり眺めたりとされている方が結構おられましたねー。そういう方をさらに私が写真を撮って・・。もう嬉しがりの境地ですね(笑)。