GTR2 毎夜鯖@Monaco 1979

今回はモナコです。1979年コースという事で以前も走った事があるのですが、30年前でもコースレイアウト的には殆ど変わらないという点が本当に歴史を感じさせてくれますよね・・。ヌーベルシケインは細かい修正が施されてきていますが、この歳は殆ど直線的に抜けられるので、シケインとは名ばかりにアクセル全開で通過出来てしまいます(笑)。以前走った時のセッティングを使いながら細かく微調整していきます。
プラクテイスではまあまあ良い感じで走れていたのですが、全体的に上位勢のタイムが接近していてかなりのハイレベルな争いになりそうな予感でした・・。モナコはやはり壁に囲まれているだけに、ちょっとしたラインの狂いで直ぐに壁に接触してしまいますし、ブレーキングが少しでも遅れてしまうとラインが苦しくなってかなりのロスとなります。良いタイムを出そうとするならば、限界ギリギリを攻めるという感覚よりも、少し余裕目に走る位のほうがタイムが出やすいのかもしれません。私はなかなかそういう走りが出来ず、何時も限界ギリギリを走ってしまうのですが(笑)。
予選はセクター1はかなり良い感じのタイムが出ていたのですが、後半のタバコ屋セクションから終盤に掛けてどうしてもミスってしまってタイムが伸びず、結局30秒台には入れず31秒1台で予選3番手から。30秒台は十分入れると思っていただけに悔しかったです;;。
PPはZEAL-Rさん、2番手にRothmansさん、4番手にEmperor-Dさんとなります。

スタートはバッチリ決まり、PPスタートのZEAL-Rさんを一気にかわします。Rothmansさんも良いスタートを切って、トップで1コーナーへ。それに私が続きます。

ミラボー手前のカジノ前で思い切りリアからスライドして吹っ飛びかけました(笑)。何とか立て直してミラボーへ進入。ホントこの時は死ぬかと思いました;;。

何とか付いていこうと思ってましたがジリジリと離されていきます。明らかにタイムペースも良くてこれは勝てないな・・と思い始めます;;。

逆に3番手に上がってきていたxanavi-yuukiさんにオラオラされます;;。ポルティエから暫く全開区間が続くので、ストレートの速いビツルボ勢は脅威です・・。私はモナコでは何時も2/10とウイング最大にしているので、ここで抑えないと非常に厳しい感じでした。

とにかく完全にペースはxanavi-yuukiさんの方が上。メインストレートやリバージュなどでも一気に後ろに来られるので、完全にブロックラインを通りながらしのぎます。完全に蓋してましたorz

ジリジリ離されて独走状態に持ち込みつつあったRothmansさんでしたが、1コーナーでまさかのオーバーラン;;。予想外のトップになってしまいます・・。

2番手xanavi-yuukiさん、Emperor-Dさん、Rothmansさんが続きます。ワンミス命取りな状況なので、とにかく必死に走ります。

とにかく蓋しまくりでブロックしまくりでした(笑)。1992年モナコを思い出しながら一人気合を入れてます(笑)。

2番手のxanavi-yuukiさんがミスされたようで、後方のEmperor-Dさんが一気に仕掛けていきます。この辺りの攻防で差が一気に開き、少しプレッシャーから開放されます。

2番手に上がったEmperor-Dさん。暫くタイムギャップとにらめっこしながら走行しますが、場所によって差が縮んだり開いたりといった感じで一気に追いつかれるような雰囲気でも無さそうでした。これで少し緊張の糸が切れてしまったのかもしれません・・・・。

プール横の出口側で突っ込み過ぎてラインが苦しくなり、左に曲がっていく際、内側のガードレールに左リアを引っ掛けてしまい突然スピンモードに;;

1秒ちょい差で来ていたEmperor-Dさんは辛うじて避けていってくれましたが、

直ぐ後ろのxanavi-yuukiさんは避けきれずに衝突。ホント申し訳なかったです。ブラインドコーナーという事もあり、私もスピンターンしないと復帰出来ない逆向きになっていて、しかもライン上に止まってしまっていたので、直ぐさまESCキーを押してリタイア選択。

しかし、復帰しようとしていたxanavi-yuukiさんに3位グループがやってきて大混乱に;;。あーホント申し訳なかったですorz

--------------------------------------------------------

前回のインディアナポリスから2連続リタイアでした;;。
最近上手くいくレースは圧倒的に上手くいくのですが(笑)、ダメなレースはとことんダメですね;;。モナコは結構得意だったので気合入れて参加しましたが、予選も振るわず(勿論自分自身的にですが)決勝も凡ミスで台無しにしてしまったりと、どうもいけません;;。

今週はF1開幕戦なので、気分的に高まりつつ日曜夜にでも再び参戦しようと思いますが、一体どのチーム・ドライバーが勝つんでしょうね。今日のフリープラクティスだけでは何とも見えてきませんが、今日のウィリアムズのパフォーマンスがホンモノなら、ちょっと楽しみですね。ただロングランではブラウンGPがズバ抜けてそうなので、決勝の展開がどうなるのか今から本当に楽しみです。日曜日15時からの生中継(CS)は久々に正座してテレビの前を陣取ろうと思います(笑)。
でも今年は自室で見れるようにしたいので、観戦しながらチャットしたりとかしたいですねー。
余談失礼しました(笑)。

■リザルトデータ

日時:2009/03/26
コース:Monaco 1979
車種:Porsche GT3-RSR Freisinger Motorsport
予選:3位 1:31.146(+0.641)
決勝:16位 DNF LAP7(+9Laps)
レースラップ:3位 1:31.699 LAP5(+0.742)

詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_5/Maiyo_000.html

GTR2 毎夜鯖@Monaco 1979” に対して4件のコメントがあります。

  1. ZEAL-R より:

    久々のP.Pなのでコメントしてみましたw
    いや~(;^ω^)やっぱM3だとポールとってもスタートでポルシェ勢に置いてかれちゃいますね~(;´∀`)
    ホントポールポジションの意味ねぇ~って思いました(爆)
    SYORIさんと久々に絡めるレースが出来るかと思っていただけに残念です…
    またSYORIさんのブログに載せて貰えるように頑張りまっす(`・ω・´)

  2. xanavi-yuuki より:

    モナコお疲れ様でした。
    予選中に入りアタックできる時間も少なくて、セットも適当だったんですがw、モナコの場合は低速コーナーばかりなのでビツルボも意外と行けた感じでした。
    レースはマンセル状態でSYORIさんを追っかけてましたがw例によって自爆して後退しちゃいました/^o^\
    プールサイドでの衝突ですがこちらは全然NPですよー。ガードレルや建物で前が見えなくて、さあコーナー立ち上がっていこう→アッー!→ド━(゚Д゚)━ ン !!!という感じでしたww
    やっぱりモナコとかの市街地はガードレールが角張ってたりして恐ろしいですね((((;゚Д゚))))

  3. SYORI より:

    ZEAL-Rさんどうもです。PPスタートでもFR車だとやはり厳しいみたいですね・・。特にモナコはPPの価値は大きいので、スタートでアッサリやられると辛さも倍増かと(笑)。
    私のほうは相変わらずワンミス命取りなレースをやってしまってますが、またしっかり争えるように頑張ります;;。

  4. SYORI より:

    xanavi-yuukiさんどうもです。ホントあの状況は申し訳なかったです;;。レースはまさにモナコのセナみたいに抑えまくってましたが(笑)、イン側に引っかかった時はあっという間でした・・。やってしまったと思ってる間にどんどん車が来てしまったので、ホント焦って判断が遅くなってしまいました;;。もう少し早くリタイア選択するべきだったと反省ですorz
    またレースでは宜しくです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です