GTR2 JPN-MYS鯖@Hungaroring(Elise)

MYS鯖さんのエリーゼvsポルシェmodがバージョンアップしたとの事で早速お邪魔してみる事に。スキンがかなり増えているのでどれにしようか悩むところでしたが、マルボロカラーのチームペンスキーがイカしてたので、こちらをチョイス。
今回はハンガロリンクサーキットですが、去年走った事があったので概ねコースは記憶に残っていたのですが、思い切り攻め切れていない感じでなかなかタイムが上がりません。コーナー立ち上がりでアウト側に若干余裕があったり、そうかと思えばはみ出たりとイマイチ上手く走れません・・。フリープラクティスはまあそれなりのタイムで終了しましたので、予選では何とか頑張ろうと気合入れます。
ウイングは2-6で走っていましたが2-4に変更し、ストレートを稼ごうとしましたが逆効果だったかもしれません・・。プラクティス時よりもタイムは上がりましたが、伸び幅がそれほどでは無かったので、むしろダウンフォースを付けていた方が良かったのかもしれません。ギア比もいまいちシックリ来てなかったので、セッティングの方向性を間違えていたのかもしれないですね;;。そんな感じでズルズル順位が後退していき49秒フラットのタイムで7位で終了。PPは47秒前半という恐ろしいタイムを出されていたYu-sukeさん。どう考えてもこんなタイム絶対出せないです(笑)。

スタート合図とともに一気に加速。前方の車がスタートで出遅れたのか分かりませんが、一気に数台パスして3位でオープニングラップを帰ってきます。後方からEldrickさんが来ていますが、ソフトタイヤの恩恵か何とか3位をキープして序盤は走行。前のRothmansさんとYu-sukeさんはかなりバトル状態となっていたのでペースが上がらないみたいです。

5周目にコースオフしてはみ出てしまい、Eldrickさんに抜かれてしまいます。これで4番手に。

1位~4位までこの間隔で走り続けます。まだまだ何が起こるかわかりません。この後、Yu-sukeさんが最終コーナーでリタイアされたみたいで3位に浮上。

しかし前方との差がどんどん広がっていき、3位狙いで走行します;;。ただ後方2秒以上差があったのですが、ジワジワとxanavi-yuukiさんが追い上げてきます。

ファイナルラップへ向かう最終コーナー。

1コーナーでプレッシャーに負けて(笑)ブレーキングでミスってしまい、大きく外に膨らんでしまいます。その間に抜かれてしまって4位に・・・。

4位でチェッカー。

---------------------------------------------

結果的には予選7位から4位チェッカーと悪くはありませんでしたが、まだまだタイム差がありますね;;。アツくなるとエンジンをブン回している感じで(笑)、エンジンヘルスも10%→4%と酷使し過ぎてるのかもしれません・・。前々回のオッシャーの感覚を取り戻さないといけないです;;。

それと来週に迫ったMYS鯖ル・マン24時間耐久レースの方、皆さん告知されているみたいなので私もしておきます(笑)。参加の方は申請しておきましたが、かるちょさん、みなみさん、とらさん、私の4人「TEAM PUSH」を組んで走行することにしました。私の方は走れる時間がどうなるかはわかりませんが、鯖に入れるのは2人までなので、入れる方入れない方含め、スカイプ等で連絡を取り合いながら走る感じとなりますが、結構楽しそうですね。
長時間走行となると、G25の耐久性が心配ですが(笑)、まあ耐久ですし落ち着いて楽しんで走ろうと思っております。

Rodgersさん作ポスターも貼っておきます(横幅を合わせる為、断りなく勝手に改変してますがお許しを(笑))。

MYS鯖ル・マン24時間イベント概要

■リザルトデータ

日時:2009/06/07
コース:Hungaroring
車種:Lotus Elise Team Penske #3
予選:7位 1:49.005(+1.558)
決勝:4位 22:09.772 LAP12(+8.209)
レースラップ:5位 1:49.007 LAP4(+0.530)

詳細データ:https://dl.getdropbox.com/u/861344/GTR2Result%201/GTR2Season1_000.html

GTR2 JPN-MYS鯖@Hungaroring(Elise)” に対して2件のコメントがあります。

  1. Yu-suke より:

    レースお疲れ様でした。
    1Lap目の後半自分のミスから蓋する形になってしまいスミマセンでした。
    予選までは柔らかいタイヤだったのでいい感じだったのですが、決勝はミディアムタイヤだったので序盤全く発熱せず苦しんでましたw
    TOPで逃げれていたら自分のペースで走れたと思うんですがポルシェに比べると圧倒的にコーナーで稼いでいるエリーゼなのでタイヤ温度も終始60度で真っ青(^^ゞ
    ようやく75度位まで温まってきたものの自分のミスからタイヤをダートに落してライン上にスピン・・。 EldrickさんとSYORIさんを巻き込まなくて本当良かったですorz
    ちなみにウィングは1-1も試しましたが結果2-3でした。
    ウィング寝かせても思ったほどの恩恵はないようです。
    ではまた宜しくです~ノシ

  2. SYORI より:

    Yu-sukeさんレースお疲れでしたー。いやいやーこちらは全くNPでしたよー。むしろ近くで走りを見れただけでも収穫です(笑)。先頭を走られていたら1周目からもう見る事は出来なかったと思いますので(笑)。
    今回のレースは気温・路面温度ともかなり低かったですねー。真冬のレースのような感じで(笑)。なのでタイヤはS/Sで行きましたが、終盤はフロントタイヤがキツくてアンダーが出だし曲がらなくなってきました・・。昔はフロントタイヤの消耗があまり無くてリアの方が減っていたのですが、最近はどうもハンドルを切り過ぎてるのか、無理やり曲げようとしてるのか、フロントが先にへたってくるんですよね;;。これが終盤のペース不足の原因だと分かっているんですが、なかなかなおりませんorz
    ウイング2-3でしたか。ほとんど変わらないので、この圧倒的なタイム差はやっぱり私の走らせ方の問題ですね。精進します;;。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です