GTR2 毎夜鯖@Enna Pergusa(Gallardo mod)

    4



1日2レースはホント疲れるのでGTR Evoの3ヒート目だけ参加しようと思っていましたが、GTR2の方がエンナだったので思わず参加してしまいました(笑)。このコースは今までも何度も走ってますが本当に超危険でサバイバルレースになります・・。シケインをいかに高速で抜けるかがポイントではありますが、タイムを出そうと思ったらホント死ぬ気で突っ込んでいくくらいの気合が要ります(笑)。
さて今回はガヤルドmodでしたので、セッティングを1から作っていきます。ウイングを最初1-1で走り始めましたが、最初の複合コーナー区間とフィニッシュ手前のバスストップシケイン状の最終区間が制御不能でしたので(笑)、2-2に変更。大まかに足回りとデフを弄って走りこみます。終盤に予選想定アタックで32秒台と良いタイムが出ていたので予選に期待します。
予選はワンアタックですのでミスは許されません。このコースでワンアタックは結構緊張します・・。コースが空いていたので残り5分くらいで少々早めにアタックに出ました。セクター2まではミスがあったもののそれなりにまとめていたのですが、最終シケインでラインをミスってコースオフorz。脱出に時間が掛かり11位に沈んでしまいます;;。うーん、やってしまいました・・。



決勝はスタンディングスタートでしたので緊張しましたが、まあまあのスタートを切ります。順位を少し上げてシングル圏内まで上がった最初の高速シケインでイン側のタイヤバリアに引っかかって空中に吹っ飛びますorz。落下地点がコース外なら復帰しようと思いましたが、コース上に落ちたので慌ててESCでリタイア選択に。後続に迷惑がかかっていたら申し訳なかったです。

まさか1周も周れずリタイアとはツイてないわ・・と思いながらモニターでレース展開を見ていたら、レースやり直しとの事。これはほんとツイてました(笑)。

再スタートでは1回目よりもスタートが悪く順位はあまり上げられず、混戦の中を進みます。途中何度か接触等があり13~14番手くらいまで順位を落としますが、その後は自身のペースも良くどんどん追い抜いていけました。5周目辺りには5番手まで上昇し、前を行くEldrickさんを追いかけます。何度かミスされたようで急激に差が詰まって最終コーナーでスリップにつけ、1コーナーでインをついて4番手浮上。




その後2番手を走っていたZEAL-Rさんがスピンされリカバリーされている時に横を通過し3番手に。2番手のRodgersさんに対して何とか差を詰めようと必死で走ります。ファイナルラップでは目の前まで迫りましたが時既に遅し。3位チェッカーで終了。

レースはかなり良いペースで走れましたし、10周目にファステストを出せたのが結構珍しいです。私のファステストタイムは概ね前半(2~4周目までに)に出す事が殆どなので、タイヤチョイス的にも良かったのかもしれません(M/M)。
エンナはサバイバルレースになる事が多くて意外な展開になったりするので、以前は得意というか結構好きなコースだったのですが、ここ最近シケインでマトモに走れることが少なく、シケイン攻略も訳がわからなくなってきて、嫌いなコースに変わりつつあったのですが(笑)、今回でまた少し好きになりそうです(笑)。


■リザルトデータ

日時:2008/09/11
コース:Enna GP 2003 - Autodromo di Pergusa
車種:Lamborghini Gallardo MGT Super Aguri F1
予選:11位 1:35.726(+2.045)
決勝:3位 17:39.423 LAP11(+5.717)
レースラップ:1位 1:32.213 LAP10(-1.351)
詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_3/Maiyo_000.html