GTR2 毎夜鯖@Hockenheim Short

    2



シーズン4開幕戦はホッケンハイムショートコース。今シーズンからはあまり有名じゃないコースやデフォコースのショートコース版など、一風変わったコースがメインとなるようです。私自身ホッケンハイムのショートコースなど走った事もなかったので、スキン製作の合間を縫って(笑)参加しました。
コースは1コーナーと2コーナーの中間から右に曲がり短いストレート後に狭いシケインを通過、その後スタジアムセクションに戻っていくというレイアウトです。1周1分チョイという感じで19周での決勝となります。車はGT3 RSR(赤いコーラカラー)をチョイスし、セッティングは以前のホッケンハイムフルコース版のを選択。ギア比を変えてウイングを2/10と最大にして走りこみますが、奥のシケイン部分がかなり難しい・・。止まりきれなかったり減速しすぎたりとそこでリズムが全然取れません。ここが上手く決まるだけでタイムが相当上がったので何とかそこを上手く走れるよう考えなければいけません。
予選は最後までまとまったラップが無くヤバかったのですが(笑)、最後に3番手に滑り込み安心していたらそこから2台に抜かれて;;結局5番手からのスタートとなりました。



決勝はスタートを決めて出来るだけ順位を上げないと、抜きどころがあまりなさそうなので厳しい展開になりそうです。スタートは集中してダッシュを上手く決めれました。1コーナーはxanavi-yuukiさんのアウト側に並びましたが半車身前に出られていたので少し引いて1コーナーへアプローチした瞬間、後方から接触があったようで一瞬でバランスを崩してしまいます。そのまま1コーナーアウト側へスっ飛んでいきましたorz

殆ど最後方くらいまで順位を落としてしまい、そこからの追い上げとなります。しかしスタート前に危惧していたように抜きどころが無いのでなかなか順位をスムーズに上げていけません。そんな状況でも少しづつポジションは上がっていき、前方ではms-madさんとMartさんのグループに追いつきます。この時のバトルはかなり楽しめました。特にMartさんとは半周近くサイドバイサイドで走ったりと、若干私がアウト側に膨らんで軽い接触等ありましたが、ムチャクチャあついバトルでした。でもマシン差を考えるとMartさんの頑張りは凄かったです(笑)。

その後も良い感じで順位を上げていけそうでしたが、2度ほどミスしてスピン。その後またMartさんに追いつきますが、フとエンジンヘルスを見ると42%(笑)。これはヤバイとエンジンセーブの走りに切り替えます。最終ラップはもう少しで追いつけそうでしたが、今にもブローしそうだったので慎重に走らざるを得ませんでした・・。最終コーナー立ち上がりで全開にしてフィニッシュラインに向かう途中で思い切りブローしたので(笑)、ホントやばかったです。燃えながら14位チェッカー。わざとブローしたのではなくて完全に命尽き果てたブローでした(笑)。


■リザルトデータ

日時:2008/10/27
コース:Hockenheim Ring Short
車種:Porsche GT3-RSR Machanek Racing
予選:5位 1:02.226(+0.563)
決勝:14位 20:50.555 LAP19(+50.830)
レースラップ:4位 1:02.451 LAP6(+0.588)
詳細データ:http://maiyosaba.sakura.ne.jp/result_all_4/Maiyo_000.html